FASHION

観劇・ミュージカルの服装【5つのポイント】と正解コーデ18選

2019/06/28

観劇やミュージカル・歌舞伎には、決まったドレスコードがないので何を着ていけばいいのか困る人も多いはず。一体どんな服装で行けば正解なのか分からない! という初心者さんにおすすめのコーデをご紹介。

抑えておきたいマナーと服装のポイント、あると便利な持ち物まで、観劇・ミュージカルを100%楽しむための完全ガイド!

【春夏】シワになりにくいボリュームスカートで華やかさをプラス

▼白ノースリーブ×黒チュールスカート

シンプルなモノトーンコーデに華やかな魅力を添えてくれるチュールスカート。夏でも重たく見えず、シワが目立ちにくい優秀アイテム。ふわっとしたシルエットには、黒を選んで甘さを抑えるのが正解。

▼黒ロングノースリーブ×花柄スカート

お尻が隠れるくらいのトップスとレイヤードさせれば、長時間座っていてもシワが目立ちにくい! トップスを黒にすることで、スカートの淡い色と柄をきれいに引き立たせてくれる。

▼白ノースリーブ×テラコッタマキシスカート

縦ラインの加工があるスカートなら、シワが目立ちにくい! きれいに広がるマキシスカートに大人なテラコッタカラーをオンすれば落ち着きを出しつつも、気分が上がるこなれコーデに。

【秋冬】柄・カラースカートを主役に

▼黒タートル×ロングツイードスカート

ウール素材のツイードスカートは、温かさと可愛さが狙えるアイテム。ウエストはゴムがあるものを選んで、きちんと見えるのに疲れしらずの優秀コーデが完成。

▼黒カットソー×チェックスカート×ライダース

ガーリーになりやすい広がったチェックスカートは、落ち着いた色味を選んで。さらに黒カットソーとライダースでトップスを引き締めるのが正解。

▼ベージュニット×赤シフォンスカート

ビビットな赤は、肌馴染みのいいベージュニットと合わせてメリハリのあるコントラストに。色味にスパイスを加えて、周りと差をつけて。

【ワンピースorオールインワン】はべーシックカラーが使える!

一枚だけでコーデが完成するワンピースやオールインワンは、コーデに困ったときの救世主。楽ちんだけど、きちんと感のあるおすすめスタイルをに季節別ご紹介。

【春夏】ワントーンワンピースorオールインワンで楽しておしゃれ見え

次ページ> どんな持ち物があればいい?便利なアイテム3選
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW