LIFE STYLE

彼女がいるのに連絡がくる?気になる人の脈ありサインをチェックして

2019/06/27

彼女がいる男性から頻繁に連絡がくると、どういうつもりで連絡してくるのか気になります。浮気心なのか本気なのかを見極めたいと思うのが普通でしょう。彼女もちの男性が他の女性にアプローチする時の心理や、脈ありの時に見せるサインをまとめました。

彼女がいるのに他の人を好きになったら

彼女がいるにもかかわらず、他の女性に心惹かれてしまう男性は世の中多いものです。彼女の立場だと何ともやりきれない思いですが、好意を向けられる女性の立場だと、悪い気はしないという人もいるのではないでしょうか。

彼女もちの男性が他の人を好きになってしまった場合、今の彼女を選ぶか、それとも新しく出会った女性へアプローチすることを選ぶか…世の男性はどちらの方が多数派なのでしょうか。

彼女と別れるという意見が多数

あるアンケート調査によると、彼女がいる状態で他の人を好きになり、さらに両思いだと発覚した場合「彼女と別れる」と回答した男性がほぼ半数で多数派でした。自分の気持ちに嘘はつけない、今の彼女と嫌々付き合うのもよくないという考え方です。

彼女とは別れず、新しい恋を諦めるという意見は3割弱であり「嫌いになったわけでないなら、今の彼女に申し訳ない」という考えのようです。中には少数派ながら「二人同時に付き合って比較する」という、女性としては複雑な意見もありました。

彼女がいるのに寂しいと思う時は?

彼女もちの男性からもし好意を向けられていたとしたら「彼女がいるはずなのに、なぜ?」と、まず疑問を持ってしまうのではないでしょうか。

彼女がいるにもかかわらず、他の女性に心惹かれてしまうのは、男性がどこか今の恋愛に不満や寂しさを感じ、心の拠り所や癒しを求めているからかもしれません。

彼女がいる男性が、寂しさを感じるのはどんな時なのか、考えられるパターンを大きく3つにまとめました。

彼女が頼ってくれない

男性は、彼女の前で男らしさを発揮したい、と考えている人が多いです。彼女には時に甘え、頼ってほしいのです。「彼女は自分が守らなくては」というくらいに、ナイトを気取った人が多いのでしょう。

ところが、彼女があまりに自立しすぎていると、男性の出る幕がなくなります。男性は「彼女には自分がいなくてもいいんだ」と考えてしまうでしょう。「自分が守ってあげなくては」とそそられる女性に対し可愛いと感じ、男性はなびいてしまうのです。

スキンシップが少なめ

男女ともに好みの差はありますが、スキンシップが少ないお付き合いをしている場合は、男性は寂しさを覚える場合があります。たとえ仲が良くても、愛情の確認ができないことで不満を溜め込んでしまうのです。

趣味も同じで話も合うし、価値観もぴったりで一緒にいて楽しい、というような、一見理想的なカップルでも、スキンシップに対する考え方がずれていると、我慢している方が辛くなってくるでしょう。恋人としての実感が持てないのです。

特別扱いをしてくれない

恋人は、友人などの他の交友関係とは違う、特別な間柄です。せっかく恋人同士として付き合っているにもかかわらず、自分の扱いがその他大勢とそんなに変わらない、と感じると、男性は寂しさを感じます。

時には友人関係よりも、恋人である自分を優先してほしい…そんな状況は付き合っている中で何度も出てきます。友人と完璧に平等な接し方を繰り返されると、男性も徐々に不満を溜め込むものです。

彼女がいるのに他の女とLINEする心理

好意を向けた女性に対して、多くの男性は日々の会話やLINEなどでアプローチしてきます。今あなたが彼女もちの男性からアプローチを受けている場合、男性の本心を見極めたい、と考えているのではないでしょうか。

彼女がいるにもかかわらず、他の女性とLINEしてくる男性というのは、女性にとっては警戒対象です。どういうつもりで連絡してくるのかを知り、誠実さがあるかどうか確かめたい、と感じるのは当然でしょう。

考えられる男性の心理状況について、大きく2つにまとめました。

彼女がいるのに好きな人ができた

まず、彼女がいるにもかかわらず、どうしてもあなたのことが好きになってしまい、気持ちを止められないというパターンが考えられます。他の女性にはLINEしておらず、あなただけに連絡している場合は、ただの寂しさや気まぐれではないでしょう。

今あなたに熱をあげている状態であれば、毎日のように頻繁にLINEを送ってきているのではないでしょうか。日常のコミュニケーションの中でも、積極的に会話してきたり、軽いスキンシップをしてきたり、距離を縮めようとしてくるでしょう。

浮気性な性格なのかも

単に浮気性な性格の男性であれば、アプローチはあなただけに留まりません。他の女性にもLINEを送り、常に複数の女性と繋がっている状態です。

彼女がいてもモテたい、色んな女性と楽しみたいと考えている男性のため、もしあなたがアプローチに乗ったとしても、遊び相手にされてしまう可能性が高いです。本気の付き合いには発展しにくいため、あまり良い結果にならないでしょう。

彼女がいるのに告白された時の男性の本音

今度は、彼女がいる男性に対して、あなたの方が好意を抱いてしまった場合について考えてみましょう。恋愛の成就は相手のカップルの破局に繋がるため、気持ちを打ち明けることをためらい、悩んでしまう人が多いです。

「男性の迷惑になるかも」「嫌われるかも」という不安もあるかもしれません。実際のところ、彼女がいる男性が告白を受けた場合、どのように感じるのでしょうか。

素直に嬉しいと思う

彼女がいる男性が告白された場合、嫌がる人は少ない傾向にあります。告白そのものへの回答は別として、まずは好意に対して素直に喜んでくれるのです。

「男性として魅力を感じてくれている」「好きになってもらうことは純粋に嬉しい」と感じてくれるため、嫌われるかもしれないという心配はいらないでしょう。せめて想いだけでも伝えたい、と感じている場合は、思い切って気持ちをぶつけてみてもいいかもしれません。

ただし、フラれても追いすがったり引きずったりしては、男性から迷惑がられる可能性があるので、引き際には注意しましょう。

彼女がいる男性の脈ありサインを見極めて

彼女がいる男性に対してのアクションは、慎重にするべきです。関係を発展させるということは、今の彼女を傷つけるうえ、修羅場になれば自分自身も深く傷つくことになります。

もし本気で関係を進展させたいと思うなら、男性が本気で向き合ってくれているかを確認するため、最初に脈ありかどうか見極めましょう。

連絡が頻繁にくる

連絡の頻度は注目するべきポイントです。好意を持っている相手に対しては、できるだけ連絡をして距離を縮めたいと思うはずです。

さらに、彼女もちの男性の場合は、連絡頻度で彼女との現状が少し想像できます。彼女との関係が良好なら、彼女以外の女性との連絡は喧嘩のもとになるため、頻度を上げることがためらわれるはずです。

他の女性に頻繁に連絡するということは、彼女との関係性が薄くなっている可能性があるのです。

彼女と上手くいっていないことをアピール

「彼女と上手くいっていない」と直接言ってくるのは、あなたに対するアピールです。「彼女との関係が冷めていて寂しい」「気持ちはあなたにあるので安心して」というメッセージが込められています。

ただし、彼女との関係が良好にもかかわらず、あわよくば浮気したい、というときに使われる常套句でもあるので、本音かどうかはしっかり見極めましょう。

二人きりの誘いがある

彼女がいる状態では、デートという単語を口にするのはためらわれるはずです。「遊びに行こう」「飲みに行こう」といった、二人きりでの誘いがあればかなり脈ありといえるでしょう。

それでも、彼女ではない女性と二人きりで出かけるというのは、男性にとってかなりリスキーです。それでもあなたに近づきたい、という強い気持ちの表れでしょう。

まとめ

彼女のいる男性との恋愛は、フリー同士で始まるお付き合いとは少し違うため、悩むことが多いでしょう。

彼女がいる男性を好きになり、どうしてもあきらめられないという場合は、脈ありかどうかを確かめてから行動に移すことをおすすめします。相手の本気度を見極め、後悔のない恋愛をしましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW