HOROSCOPE

さそり座の2019年下半期占い

2019/06/28

MINEでお馴染みのヴィーナスマイによる2019年下半期占い。気になるさそり座の運勢は?

2019年下半期 全体運

大人が楽しむスローな時間

2019年の下半期は、スローでムーディなジャズを聴いているかのように、ゆったりとした時間が流れているわ。星がいくつも逆行になり、本来のあなたのペースで動くことをストップする。思うように物事が進まなくて、慌てたりやきもきしたりもするでしょう。
でもこのスローペースは、今この瞬間を安心して味わう。そんなマチュアな学びのため。なぜ、あなたは前へ前へと急ぐの? 結論を早く出したいの? ジャズは、そのテンポに身を任せるのが心地いいもの。未来への不安や焦りではなく、時間をかけて成熟していくことを楽しむ大人の時間が待っているのよ。

木星・土星・冥王星・海王星の4つの星の逆行状態からスタートする半年間。どれも大きくて、身近なできごとより社会的な状況やムードに影響する惑星たち。政治や経済の状況が時代遅れに感じて、ニュースにイライラするようなことも増えるかもしれない。7月は水星の逆行も重なり、あなた自身の生活でコミュニケーション不足を感じるわ。愛が足りない!なんて不満が爆発する人も。それだけ、愛の力を信じているのね。水星逆行と木星逆行が終了する8月は、一転して、華やかなムード。1日のしし座の新月をきっかけに、クリエイティブな活動が認められるとき。12日からは天王星が逆行になり、アイデアが二転三転していくことも。変化そのものを楽しんで。おとめ座に星が集中し、土星も順行へ戻る9月は、アイデアを形にするのに適したタイミングよ。10月には冥王星が順行へ。ここからスローペースは徐々に解除。再び水星が逆行する11月1日から21日は、人間関係の濃度をぐっと高めていくとき。大事な人と強く結びつきたいなら、ここで離してはだめよ。11月末には海王星も順行になり、そして12月3日、木星がいて座からやぎ座へと移動するターニングポイント。誰もが高い目標を実現させようとするアクティブな時代がやってくるわ。

特に人間関係、恋愛面にフォーカスが当たる半年になるでしょう。思い通りに動かないことをどうか嘆かず、星の奏でる音楽に耳を傾けて。愛を育てるにはムードが大事。メロウでスムーズなジャズの似合う、甘い時間を過ごすのよ。

さそり座の全体運

極上のワインとして、官能的な人生を送っているはずの2019年のさそり座さん。上半期であなたは、どれぐらい熟成されている? え、そんなに熟成なんてしたかしら…なんて焦らなくてもご心配なく! あなたの香りも美味しさも、この下半期からが本番。まだまだ熟していくだけの時間はあるわ。

下半期のワインの楽しみ方は、“マリアージュ”。単品だけじゃなく、色々なものと組み合わせながら、お互いの魅力を引き立てあって味わい方の幅を広げていく。誰かと深く関わることを望むさそり座さんらしい融合を、あらゆるジャンルで試すことになるの。混じり合って、溶け合って、芳醇で、官能的な味わいになる。

7月は、ディープな精神世界へと足を踏み入れることからスタートするわ。哲学書や宇宙の研究など、自分が知覚できる範囲を超えたジャンルへの興味が高まるとき。占いにハマる人も多いでしょう。このタイミングで得る直感が、意外な化学反応を生み出すはず。8月になると、仕事と恋愛の融合を試すのに最適な機会がくるわ。職場で恋愛関係、ではなくて、恋するように仕事する、という意味ね。さそり座に星が集まってくる10月からは、人も集まってくる賑やかな運気。誰と組むとどんな味がするのか、少人数のコミュニティをつくって、それぞれの特色を掴んでみて。大勢のチームより、バディ的なユニットの方が物事を動かしやすいわ。水星がさそり座で逆行を続ける11月。求められることと自分でやれると思っている限界のギャップに、いい意味で驚くのではないかしら。あなた自身の価値を、もっと高く設定するべきよ。

混じれば混じるほど、味わいは色濃くなっていくわ。だから、「交流する」ことを恐れず、積極的に人と関わるようにして。できるだけ、自分とは違う才能や得意分野を持っている人と組むのがいいの。お互いが違うほどに、それぞれの素晴らしさが見えてくるから。人だけじゃなく、ファッションにもミックスを。マニッシュなお洋服に女っぽいメーク、カジュアルなスタイルにセクシー&モードなウェットヘア、なんていうバランスも素敵。一つのセオリーではおさまらない、脱コンサバな意識が大事ね。

毎日の仕事や生活スタイルを繰り返していると、ずーっと同じ環境、人、テーストの中に埋没するわ。それだと、全然味が変わらなくてつまらない。でも、安定という名前の元で、その同じ味ばかり食べていることにも気がつかなくなるの。恐ろしいことだと思わない? だから、この半年間は、意識的に全然違うジャンルへと飛び込まないと。人生がどれほど味わい深いのか、知るチャンスを失ってしまうわ。

変わることは、怖くない。混じることも、怖くない。マリアージュは、ワインそのものの味が変わるのではなく、印象が変わるだけよ。時に強くスパイシーに、時に優しくまろやかに。あなたが気がついていないあなたのよさを、他の人や物事が教えてくれる下半期。安心して身を委ねてちょうだい。

さそり座の恋愛運

官能バスタイムで愛の融合を

下半期前半の恋愛運は、色々な人と色々な味を試してみる、テイスティングがメインの運気よ。8月から9月にかけては、今まであまり縁がなかったようなジャンルの人と交流が生まれる予感。かなり社会的地位の高い人とのお付き合いも始まるわね。知らない世界を知っている、というだけで魅力的。真剣な恋に発展しなくても、十分、愛のレッスンにはなりそう。ロマンティックな関係を築いていくなら後半から。10月から11月、恋人ともっと深くわかり合うためのマリアージュが始まるわ。夜の時間の融合ぶりがとても大事。もしレスだとしたら、ここで話し合ってみることをおすすめするわ。そのままにしていても、問題は解決されないから。体も心も融合は、内側からとろけるほどにリラックスしてこそ。

愛を深めたいならバスタイムをドリームタイムにして緊張をほぐしましょう。香り豊かなボディソープ、とろみのある入浴剤、ヒーリングミュージックもかけて…五感をフルに満たしたバスタイム。1日の疲れも緊張も、全てここで流してしまいなさい。お湯から上がった後も、たっぷりのボディクリームで体を潤すこと。カップルの方々は、ぜひ一緒に入って濃厚な時間を。

さそり座の恋の開運トピックスをチェック!

Profile: Venus Mai

魔女ユニットmailoveとしても活動する、ヒーラー&ビューティスピリチュアリスト。元ファッションエディター。数千年以上続く魔法学校モダンミステリースクールで学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロット、形而上学などを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる」、「人生が変わった」と口コミで話題。モットーは「愛と美と官能の人生」。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW