FASHION

オレンジスカートに合う《5色》のトップスとは?春夏秋冬コーデ22選

2019/06/27

エネルギッシュな印象の「オレンジ」は、大人になればなるほど敬遠しがちなカラーですよね。ですが、肌馴染みがよく、お肌をより健康的に見せてくれるオレンジは大人女子こそぜひトライして欲しいカラーなんです。スカートならより自然に取り入れることができるので、簡単な着こなしのコツを抑えて、いつものコーデを爽やかにアップデートしてみて。

レースのタイトスカートはガーリーで甘めな印象で、着こなしのハードルもちょっぴり上がる。そんなときは、クールな女っぽさを感じるネイビーのブラウスを合わせれば、スカートの甘さが抑えられるうえに、十分な上品さを漂わせてくれます。

プリーツスカート

▼絶妙な崩しがオシャレ度を上げる

どこかかっこよさを伴った端正なプリーツスカートは、あえてグレーのフーディーで崩すことで都会的な着こなしが叶う。女っぽさはスカートに頼って、スニーカーもボリューム感たっぷりのダッドスニーカーでとことん気負いのないスタイルに。

▼レトロな着こなしもどこか爽やかに

柔らかいオレンジのプリーツスカートは、ダブルボタンブラウスやドット柄スカーフと合わせてレトロシックな装いを楽しんで。足元は黒の厚底サンダルで服の雰囲気を壊さず、でもちょっぴりモードさを加えて大人っぽくまとめて。

ティアードスカート

▼ポップなオレンジはとことん遊ぶに限る

キャロットオレンジのティアードスカートは、その元気なイメージを活かし、プリントTシャツと合わせて思いっきり遊ぶのが夏らしさを引き出す秘訣。シルバーアクセサリーをじゃら付けすれば、子供っぽく見える心配もナシ。

【秋冬】コーデ〈スカートのシルエット別〉に解説

紅葉を思わせるようなオレンジは、秋冬でも違和感なく取り入れることができるカラー なので、「この時期はついつい暗い色の服ばかりを選んでしまう......」なんて悩みを抱えている人にもとってもおすすめ。オレンジスカートで見た目の温度も気持ちの温度もグッと上げていきましょう!

フレアスカート

▼こっくりオレンジならオフィススタイルにも

こっくりオレンジのミモレ丈フレアスカートはそのきちんと感を活かして、ネイビーのニットと合わせて知的にまとめて。品良く見せてくれるこのオレンジなら、オフィスでも浮かずに着こなせること間違いナシ。

▼品の良さはサテンに託して

落ち感のあるオレンジのサテンスカートにライトグレーのニットを合わせたシンプルでエフォートレスな装い。サテンの光沢感が十分な飾りになるので、全体をシンプルにまとめても陳腐に見えず、品良く見せてくれるのが嬉しいポイント。

プリーツスカート

▼黒アイテムでシャープにまとめて

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW