FASHION

オレンジスカートに合う《5色》のトップスとは?春夏秋冬コーデ22選

2019/06/27

エネルギッシュな印象の「オレンジ」は、大人になればなるほど敬遠しがちなカラーですよね。ですが、肌馴染みがよく、お肌をより健康的に見せてくれるオレンジは大人女子こそぜひトライして欲しいカラーなんです。スカートならより自然に取り入れることができるので、簡単な着こなしのコツを抑えて、いつものコーデを爽やかにアップデートしてみて。

元気な印象のオレンジを優しく引き締めてくれるのがカーキ。オレンジとカーキは、どちらも「黄色」を含んだ色なので、実はとても相性が良いんです。なかでもとくに、淡いオレンジと相性がよく、自然でカジュアルな雰囲気に見せてくれます。

爽やかさを加速させる「ホワイト」

オレンジがもつ“爽やかさ”を存分に引き立ててくれる白。フレッシュな色の組み合わせで、清潔感をアピールできます。

コーデに統一感を出すなら「ブラウン」

同系色であるオレンジとブラウンは、組み合わせると温かみのある落ち着いた雰囲気になるので、大人コーデにぴったり。オレンジを自然と“控えめに”見せてくれるので、初心者さんにもおすすめの組み合わせ。

【春夏】コーデ〈スカートのシルエット別〉に解説

ビタミンカラーであるオレンジは、言うまでもなく春夏にぴったりのカラー! 爽やかさはそのままに、子供っぽく見せない着こなし術はぜひ参考にしてみて。

フレアスカート

▼やりすぎ感ゼロなカラーづかい

二層のリブとフレアが女性らしいオレンジスカートは、体のラインを拾いすぎないシルエットなので程よくヘルシーな印象で◎。トップスのまろやかさが、思い切ったカラー使いをマイルドに中和してくれるのでやりすぎ感なくまとまる。

▼黒で大人の甘辛コーデに

サテン生地のスカートも、アプリコット色ならキメすぎないオシャレが叶うのが嬉しい。大人っぽく見せるなら、間違いない黒に頼ってトップスから小物まで黒でまとめるのが正解。所々でゴールドを効かせることでシンプルすぎない華やかな着こなしになります。

タイトスカート

▼黒の力を借りてクールダウン

コーデをパッと華やかに見せてくれるマリーゴールドのタイトスカート。その華やかさを、飾り気のない黒アイテムでほどよくクールダウンさせることが、大人っぽく見せるための秘訣。全体的にIラインを意識することでおのずと品もアピールできます。

▼甘めスカートをネイビーで落ち着かせる

次ページ> 【秋冬】コーデ〈スカートのシルエット別〉に解説
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW