FASHION

オレンジスカートに合う《5色》のトップスとは?春夏秋冬コーデ22選

2019/06/27

エネルギッシュな印象の「オレンジ」は、大人になればなるほど敬遠しがちなカラーですよね。ですが、肌馴染みがよく、お肌をより健康的に見せてくれるオレンジは大人女子こそぜひトライして欲しいカラーなんです。スカートならより自然に取り入れることができるので、簡単な着こなしのコツを抑えて、いつものコーデを爽やかにアップデートしてみて。

オレンジスカートは【色味】によってコーデの印象が変わる!

単にオレンジといっても、その色味はさまざま。パキッと明るかったり、ちょっぴり落ち着いていたり、 オレンジの絶妙な色の違いによってコーデの印象はかなり変わるもの。あなたの「なりたい」印象に合わせてベストな一枚を選んでみて。

定番オレンジで元気な印象に

純粋なオレンジは、とってもフレッシュで元気な印象。肌馴染みがよく、女性を健康的に見せてくれる効果もある優秀カラー。

茶色がかったオレンジは初心者さんにオススメ

とはいえ、お目立ちカラーのオレンジはちょっぴり挑戦しづらい......という人におすすめなのは、「柿渋色」のような茶色がかったオレンジ。パキッとした派手さは無く、どこかシックな印象なので挑戦しやすいカラーです。

淡いオレンジなら優しくナチュラルな印象に

ナチュラルな着こなしが好きな人におすすめなのは、「ピーチオレンジ」や「アプリコット」と呼ばれるような、淡いオレンジ。優しい雰囲気をまとえるうえに、人気のベージュアイテムとも相性が良いので、旬な着こなしを叶えることができます。

赤みがかったオレンジなら落ち着いた印象に

「レンガ」をイメージするような赤みがかったオレンジは、オレンジ特有の温かみはありつつも、深みがあり、大人の落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。とくに秋冬におすすめのカラー。

オレンジスカートに合う【5色のトップス】とは?

オレンジのスカートは、それ一枚でかなりの存在感があるので、「トップスは何色のものを合わせればいいのか分からない......」なんて声もチラホラ。ここでは、オレンジの派手さを程よく抑えつつ、大人っぽく見せてくれるトップスのカラーを一挙ご紹介。これさえ知っておけば、もうオレンジスカートは難しくない!

圧倒的好相性カラー「ネイビー」

オレンジとネイビーは、互いの色を最も引き立てる“補色の関係”にあるため、組み合わせることでメリハリのあるコーデが完成するんです。また、ともすれば子供っぽく見えてしまうオレンジを知的で大人っぽい印象にまとめあげてくれるところも大きな魅力。

クールな女っぽさが出る「グレー」

黒ほど強すぎず、白ほど柔らかすぎない中間色であるグレーは、お目立ちカラーのオレンジを程よくマイルドに見せてくれるカラー。「オレンジが目立ちすぎてしまうとなんだか恥ずかしい......」なんてときも、グレーを合わせればコントラストがぼやけるので、スカートだけが目立つこともありません。

カジュアルに着るなら「カーキ」

次ページ> 【春夏】コーデ〈スカートのシルエット別〉に解説
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW