FASHION

スキニーに合わせるスニーカー選び「3つのテク」季節別コーデ紹介

2019/09/05

脚のシルエットをはっきり見せ、ほっそりとしたラインを強調させることで脚長効果や、スタイルをよく見せたりできるのがスキニーパンツ。そんなスキニーと相性◎の靴がスニーカー。そこで今回は、スキニーに合わせるスニーカーの選び方の3つのテクニックをMINEがご紹介。

スキニーに合わせるスニーカー選び『3つのテク』 

【1】シャープなスニーカーより、少しボリュームのあるスニーカーで細見え

スキニーパンツ自体がすっきりしている分、スニーカーもシャープにしてしまうとすっきり見えすぎてしまうことがあるので、シャープすぎないスニーカーを合わせるのがオススメ♪

▼オールブラック×カラースニーカーで差し色をオン

オールブラックコーデ×「アディダス(adidas)」のファルコン。ファルコンは、厚みのあるスニーカーなので、スタイルアップ効果満載。ホワイトを主とするスニーカーを合わせることで、夏でもオールブラックコーデの重た見えを回避してくれる。

▼ブラックコーデでスニーカーを主役に

ブラックコーデ×「フィラ(FILA)」のスニーカー。こちらのコーデも足元にホワイトカラーを合わせることで、重たい印象を和らげる。ホワイトのトップスをチラ見せすることで、オシャレ感がアップし着こなしを底上げ。

【2】基本は「ローカットスニーカー」を選んで脚長効果

スキニーパンツを履くときは、ハイカットスニーカー(くるぶしを覆う程度の長い丈のスニーカー)を選ぶよりも、ローカットスニーカー(くるぶしが露出する程度の短い丈のスニーカー)を選んだほうがスタイルアップ効果あり! 少し足首を見せたり、靴下のカラーを見せることで、スタイリッシュな装いに。

▼ブルー×ホワイト

ブルー×ホワイトコーデ。足首を見せることで女性らしい印象を与え、都会らしいスタイリングに仕上がる。フェミニンさも少しあり、デートにオススメなコーデ♪

▼大人スタイル×スニーカー

全体的に大人のきれいめコーデに仕上がっているが、ホワイトのスニーカーを合わせてカジュアルさをオン。スニーカーの色は、トップスと合わせるのが大人っぽく仕上がる秘訣。

▼ハイカットスニーカーの場合

ローカットスニーカーをオススメしてきましたが、もちろんハイカットスニーカーを合わせるのも可愛いんです♪ もしハイカットスニーカーを合わせるときは、靴の上の部分(トップエンド)にちょうどかかるか、少し上くらいが一番脚が長く細く見えるコツ。ぜひ試してみて。

【3】トップスの色に合わせて選ぶとオシャレさアップ

スニーカーを合わせるとき、どの色のスニーカーを合わせたらいいんだろう……なんて悩むことありますよね。そんなときは、トップスの色と合わせると失敗なし!

▼ホワイト×ブラック

次ページ> スニーカーが映える『スキニーの丈』とは?
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW