FASHION

スキニーに合わせるスニーカー選び「3つのテク」季節別コーデ紹介

2019/12/25

脚のシルエットをはっきり見せ、ほっそりとしたラインを強調させることで脚長効果や、スタイルをよく見せたりできるのがスキニーパンツ。そんなスキニーと相性◎の靴がスニーカー。そこで今回は、スキニーに合わせるスニーカーの選び方の3つのテクニックをMINEがご紹介。

スキニーに合わせるスニーカー選び『3つのテク』 

【1】シャープなスニーカーより、少しボリュームのあるスニーカーで細見え

スキニーパンツ自体がすっきりしている分、スニーカーもシャープにしてしまうとすっきり見えすぎてしまうことがあるので、シャープすぎないスニーカーを合わせるのがオススメ♪

▼オールブラック×カラースニーカーで差し色をオン

オールブラックコーデ×「アディダス(adidas)」のファルコン。ファルコンは、厚みのあるスニーカーなので、スタイルアップ効果満載。ホワイトを主とするスニーカーを合わせることで、夏でもオールブラックコーデの重た見えを回避してくれる。

▼ブラックコーデでスニーカーを主役に

ブラックコーデ×「フィラ(FILA)」のスニーカー。こちらのコーデも足元にホワイトカラーを合わせることで、重たい印象を和らげる。ホワイトのトップスをチラ見せすることで、オシャレ感がアップし着こなしを底上げ。

【2】基本は「ローカットスニーカー」を選んで脚長効果

スキニーパンツを履くときは、ハイカットスニーカー(くるぶしを覆う程度の長い丈のスニーカー)を選ぶよりも、ローカットスニーカー(くるぶしが露出する程度の短い丈のスニーカー)を選んだほうがスタイルアップ効果あり! 少し足首を見せたり、靴下のカラーを見せることで、スタイリッシュな装いに。

▼ブルー×ホワイト

ブルー×ホワイトコーデ。足首を見せることで女性らしい印象を与え、都会らしいスタイリングに仕上がる。フェミニンさも少しあり、デートにオススメなコーデ♪

▼大人スタイル×スニーカー

全体的に大人のきれいめコーデに仕上がっているが、ホワイトのスニーカーを合わせてカジュアルさをオン。スニーカーの色は、トップスと合わせるのが大人っぽく仕上がる秘訣。

▼ハイカットスニーカーの場合

ローカットスニーカーをオススメしてきましたが、もちろんハイカットスニーカーを合わせるのも可愛いんです♪ もしハイカットスニーカーを合わせるときは、靴の上の部分(トップエンド)にちょうどかかるか、少し上くらいが一番脚が長く細く見えるコツ。ぜひ試してみて。

【3】トップスの色に合わせて選ぶとオシャレさアップ

スニーカーを合わせるとき、どの色のスニーカーを合わせたらいいんだろう……なんて悩むことありますよね。そんなときは、トップスの色と合わせると失敗なし!

▼ホワイト×ブラック

スリット入りのワンピースは、脚長効果満載のアイテム。スニーカーはワンピースとカラーを揃えて、シンプルにまとめて。今年大注目の「ナイキ(NIKE)」のエアリフトで涼しげな印象もオン。

スニーカーが映える『スキニーの丈』とは?

スキニーをオシャレに履きたい! でもそんなスキニーを一体どの丈で履けば、一番脚がきれいに見えて、スニーカーが映える丈なんだろう……と悩んだりしますよね。そこで今回はベストなスキニーの丈をご紹介します。

パンツの裾を1~2回ロールアップがベスト

脚がきれいに見える丈は、パンツの裾を1~2回ロールアップしたくらいがベスト! この丈感が一番脚長効果&足首がすっきりして見える。そしてスニーカーの存在感もしっかり引き立ててくれる丈。しかしそれよりも丈が短かったり、3回以上ロールアップしてしまうと、逆に脚が短く、太く見えてしまいやすいので注意して。

『季節別』スキニー×スニーカーコーデ

▼ホワイト×デニム

淡いスキニーデニムと白のスニーカーを合わせて、春らしい装いに。ベージュのロングカーディガンを夜の肌寒いときのために備えて♪

▼ブルー×ホワイト

ブルー×ホワイトでコーデを揃えて。シンプルだけれど、淡いブルーが春の華やかさを出してくれる♪ 足首を出すことで、スタイルアップ効果も抜群。

▼オーバーサイズTシャツ×デニム

少しオーバーサイズのTシャツをスキニーデニムにインして、脚長効果を。Tシャツをスキニーにインするのがスタイルアップの鍵。

▼シンプル×ベージュ

ブラック×ホワイトコーデにベージュを差し色でオン。全アイテムがシンプルなので、どのアイテムも主役になる好バランスコーデ。

▼トレンチコート×ブラック

ロング丈のトレンチコートには、ブラックコーデで引き締め。ローカットのコンバースを合わせ、足首を見せることで冬の重い感じではなく、秋のムードをオン。

▼カジュアル×スニーカー

ボーダー×カーキのカジュアル王道コーデにも、ホワイトのスニーカーで、ほどよいラフ感をプラス。スニーカーは暗めの色だと重い印象になってしまうので、明るいホワイトを合わせるのがポイント。

▼カーキ×ブラック

カーキ×ブラックコーデに、ハイカットのコンバースを合わせて今っぽい雰囲気に。ホワイトのパーカーが、絶妙なコントラストに。

▼ダウン×スニーカー

大きめのダウンには、ブラックのスキニーが必須アイテム。コーデにメリハリをつけて脚細効果に。ホワイトの靴下を見せるのが好バランス。

『靴下のチラ見せ』でオシャレ上級者に 

あえて靴下見せで差し色をオン

スキニー×スニーカーコーデには、靴下が重要なアイテム。あえて靴下をチラ見せすることで、旬のムードになれる。

▼シンプルコーデ×ホワイト

グレー×ブラックのシンプルなコーデ。そこにホワイトの靴下を選ぶことで、一気にオシャレ上級者スタイルに。足元にパッと視線がいく。どの靴下がいいか迷ったら、まずはホワイト靴下で試してみて。

▼イエロー×ホワイト

シンプルなコーデにカラーのスニーカーは相性抜群。ここにもホワイトの靴下を合わせて、主役はスニーカーに。カラーのスニーカーはひとつ持っていると、シンプルなコーデのときのアクセントとして大活躍。

スキニーと大注目の『エアリフト』で重た見えの心配なし!

エアリフトとは

今年大注目「ナイキ(NIKE)」のエアリフト。エアリフトの特徴は、親指とそれ以外の指が分割された独特のデザイン。また、かかととアッパー部分にベルクロストラップを配置することでフィット感の調節が可能。1990年代に発売され、2015年に復刻版が発売されると即完売。1990年代のプレミアスニーカー時代を彷彿とさせるほどの異常な人気を見せている。また肌が見えるデザインなので夏にスキニーと合わせても、重た見えの心配なし。今回はそんな大注目、エアリフトのコーデを色別に紹介。

▼ブラック

ブラックのエアリフトは、定番中の定番。持っていて損はないアイテム。スキニーに合わせると、一気に夏らしい印象に。ソールもホワイトなので、重い印象はない。

▼ベージュ

ベージュのエアリフトも女性に大人気♪ カジュアルだけどかわいい雰囲気にしたいときにオススメ。ブラック、ホワイトと比較すると持っている人は少ないので、オシャレ上級者さんはベージュで人と差をつけるのもいいかも。

▼ホワイト

夏はやっぱりホワイトで涼しげな印象に。スキニーはもちろん、ワンピースやスカートとも相性抜群のエアリフト。フェミニンな印象も少し出せて、この夏欠かせないアイテムとなりそう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW