七五三のママコーデ【22選】
FASHION

七五三のママコーデ【22選】守るべき三つの鉄則とは?

2019/06/26

七五三、子どもの衣装は決まったけど私は何を着よう? 他のママ達はどうやって決めているのかな? 無難すぎるのも嫌だけど浮きたくない、ちょっとはオシャレもしたい、どうせ買うなら着回せるものがいいな……などなどいろんなことを考えるうちに何を着ていいか分からない! となっていませんか? スーツや着物などのクラシカルなコーデから、普段着を使ったコーデなど、さまざまなスタイルを紹介します。

親の相応しい七五三の服装とは?

七五三は冠婚葬祭ではないので、細かいルールはありません。大きな注意点は3つだけ。

(1)主役は子ども。子どもより親が目立ってしまうような華美過ぎるスタイルはNG。

(2)カジュアル過ぎるスタイルも避けましょう。デニムやサンダル、過度な肌の露出などはNG。

(3)一緒に参列する夫婦や親族の格を合わせましょう。

この3つに気をつけて、自分がハッピーになれる七五三コーデを見つけてくださいね!

【洋装】でつくる七五三ママコーデ

洋装では、一番きちんと感が出るスーツ、着るだけで様になるセットアップやワンピース、すでに持っているアイテムを使ったコーデまでを一挙に見ていきます。

フォーマルスーツ(パンツ)

▼ベージュのパンツスーツ

ベージュのパンツスーツのコーデ画像

七五三の装いはパンツでもOKです! ただ、パンツのときはとくに女性らしさを意識して。薄いベージュのスーツには白のボウタイブラウスで華やかに。パンツスーツは単品でも普段使いがたくさんできそうですね。

▼ネイビーパンツスーツ

ネイビーパンツスーツのコーデ画像

ネイビーパンツスーツには光沢のあるフェミニンブラウスを合わせてオフィス感を消して。また、神殿によっては正座をして祈祷をするところもあります。履くパンツはスリムではなく、程よくゆとりのあるデザインがおすすめ。

フォーマルスーツ(スカート)

▼クラシカルなネイビースーツ

クラシカルなネイビースーツのコーデ画像

スカートスーツは、それだけできちんと感が生まれます。子どもは正装、親族も皆コンサバスタイル、というママにおすすめ。シンプルなデザインのスーツを選んで、小物やアクセサリーを変えれば、入園式や卒園式など着回せるイベントは結構ありますよ。

セットアップ (パンツ)

▼ベージュのセットアップ

ベージュのセットアップのコーデ画像

セットアップは着るだけでオシャレ見え。小物もベージュの濃淡合わせで洗練コーデの完成。

▼ネイビーのセットアップ

ネイビーのセットアップのコーデ画像

同じセットアップでもネイビーを選ぶとキリッとあらたまった印象に。トップスのふわりとしたバックデザインが、クールな色使いのなかに女らしさをちらり。

ワンピース

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW