夏もワンピースは絶対に「黒」!お手本コーデ25選
FASHION

夏もワンピースは絶対に「黒」!お手本コーデ25選

2020/05/11

トレンドに左右されず、定番で着こなせる「黒ワンピース」。ワードローブに一枚あると安心する、という方も多いのでは? でも、みんな大好きなアイテムだからこそ、着こなしのアップデートが必要です。今回は、黒ワンピースの形別に旬のお手本コーデをご紹介。ぜひ参考にして、普段の装いをアップデートしてみませんか?

着こなしのコツ

まずは、夏にマスターしたい黒ワンピースの着こなし方をご紹介。黒特有の重たい雰囲気を払拭しつつ、年齢に合わせてコーデしてみて。

大人っぽく着こなすならロング丈がおすすめ

大人っぽく着こなすならロング丈がおすすめの画像

ロング丈の黒ワンピースは、コーデを大人っぽく見せるとともに品のある肌見せを叶えてくれます。大人っぽく着こなすためにも、ロング丈はマスト。

素材選びや小物使いで軽やかに

素材選びや小物使いで軽やかにしたコーデ画像

黒特有の重たい印象を回避するには、まずは素材選びからこだわってみて。コットンやリネンなどのふわっと軽やかな素材を選べば、品のある夏の着こなしに。また小物はできるだけコンパクトなものを選ぶと、黒ワンピースの魅力が引き立ちます。

20代さんはワンカラーを加えて大人可愛く

20代さんはワンカラーを加えて大人可愛くしたコーデ画像

黒ワンピースのデザインを引き立て、また差し色としても活躍してくれるカラーのアイテム。ボトムスや小物に取り入れて、20代さんならではの大人可愛い着こなしを楽しんで。

30代・40代さんは「ベーシック」で大人の余裕を

30代・40代さんは「ベーシック」で大人の余裕を出したコーデ画像

落ち着いた大人の雰囲気を演出したい30代・40代さんは、ベーシックなデザインやカラーで魅力的に見せてみて。差し色を取り入れるときには、小さめの小物が◎。

【春夏】のコーデ例

着こなしのコツをマスターしたら、次に「ノースリーブ」「半袖」「七分袖」それぞれの黒ワンピースコーデをご紹介。夏らしく大人っぽいヘルシーな肌見せを楽しんで。

「ノースリーブ」でヘルシーに

▼キーネックで上品な肌見せ

キーネックで上品な肌見せしたコーデ画像

シンプルなAラインのワンピースは、首元のキーネックで首元を美しく魅せて。首元や腕で肌見せしたら、足元はレギンスを取り入れて露出を控えるのが上級者ポイント。かごバッグと麦わら帽子で、ブラックコーデを軽やかに仕上げて。

▼ウッド素材と合わせて季節感アップ

ウッド素材と合わせて季節感アップしたコーデ画像

ウエストで切り替えデザインになった、フェミニンな黒ワンピース。ふんわりと広がるスカート部分は、軽やかでリズミカルなシルエットを叶えてくれます。ころんとした丸いフォルムのかごバッグとビーチサンダルで、抜け感をプラス。

▼ウエストマークでメリハリをつけて

ウエストマークでメリハリをつけたコーデ画像

付属のリボンでメリハリをつけた、シンプルな黒ワンピース。同色のワイドパンツを重ねて、美しいAラインを意識。まとめ髪と大ぶりのフリンジピアスで、ブラックコーデにさりげないアクセントを。

「半袖」で気品あふれる着こなし

▼バックシャンで流行を意識

バックシャンで流行を意識したコーデ画像

Vカットのバックデザインで背中を美しく魅せる、半袖の黒ワンピース。大胆なサイドスリットからワイドパンツをのぞかせて、黒×ブラウンの大人っぽいきれいめスタイルに。かごバッグなら、さりげない親しみやすさを加えてくれます。

▼Aラインワンピースで上品に

Aラインワンピースで上品にしたコーデ画像

一枚で上品に魅せてくれるAラインの黒ワンピース。ボリュームのあるデザインなので、小物はコンパクトなアイテムを合わせて華奢に見せると◎。

▼ゆったりシルエットでリラクシーな装いに

ゆったりシルエットでリラクシーな装いにしたコーデ画像

Vネックとウエストマークで、身体のラインを美しく見せたモードなスタイル。さらりとしたコットン素材なら、オールブラックでも軽やかに仕上がります。黒のアンクルストラップサンダルを合わせ、脚長効果を期待。

「七分袖」は初秋にも使える

▼レースワンピースは特別な日に

レースワンピースは特別な日のコーデ画像

繊細なレースを用いた黒ワンピースは、およばれや特別な日にぴったり。ほどよい透け感を活かして、上品かつヘルシーな雰囲気に。ベージュのヒールパンプスを添えたら、ヌーディーで色気の漂うスタイルが完成。

▼カラーベルトを巻いて個性を演出

カラーベルトを巻いて個性を演出したコーデ画像

ゆったりとした黒ワンピースのシルエットを、カラーベルトで調整。ウエストにアクセントをつけることで、メリハリをON。かごバッグで夏らしさを加えて、ブラックコーデを爽やかに着こなして。

【花柄】で大人可愛く

可憐な花柄の黒ワンピースで大人可愛く決めるのも、この夏おすすめのスタイリング。ベースを黒で引き締めることで、幼い印象になりがちな花柄もスマートに着こなすことができます。

シャツワンピースなら自然と涼しげに

シャツワンピースなら自然と涼しげにしたコーデ画像

ギャザーや前ボタンデザインが女性らしい花柄ワンピースは、あえてハードなショートブーツやレザーバッグを添えて甘辛MIXに。テイストを混ぜることでコーデの深みが増し、より大人っぽく仕上がります。

バックデザインでヘルシーに魅せて

バックデザインでヘルシーに魅せたコーデ画像

控えめな甘さの小花柄ワンピースなら、大人っぽく着こなしやすいのでぜひ一枚は持っておきたいところ。ノースリーブで爽やかに素肌見せしたら、かごバッグやヌーディーなサンダルで夏らしさを盛り上げて。

小花柄でラグジュアリーに

小花柄でラグジュアリーにしたコーデ画像

透け感たっぷりの花柄ワンピースは、ふわっと揺らめくシルエットがとても上品。華奢なアンクルストラップサンダルは、ワンピースの高見え効果にも貢献してくれます。

合わせたい【羽織】

一枚でコーデが素敵に決まる黒ワンピースですが、少し肌寒いときは羽織りものが必要。こちらでは黒ワンピースの魅力を引き立てる、素敵なアウターコーデをご紹介。初夏から初秋まで使えるお手本コーデを、ぜひ参考にしてみて。

リネンジャケット

▼肩かけしてこなれ感を演出

肩かけしてこなれ感を演出したコーデ画像

ボタニカル柄のワンピースに、リネンジャケットを肩かけしたスタイリング。夏定番のリネン素材も、黒ワンピースと合わせることで全体が軽やかに。フラットパンプスを添えれば、気取らないレトロコーデの完成。

デニムジャケット

▼デニム×スニーカーでカジュアルダウン

デニム×スニーカーでカジュアルダウンしたコーデ画像

ほんのり甘い細かなドット柄のワンピースに、デニムジャケットをざっくりON。抜き襟で羽織ったら、厚みのあるデニムジャケットもヘルシーな雰囲気にシフト。ロゴ入りトートバッグとスニーカーで外せば、上品かつカジュアルな装いに。

シャツワンピース

▼こっくりカラー合わせのナチュラルスタイル

こっくりカラー合わせのナチュラルスタイルのコーデ画像

こちらは、ノースリーブの黒ワンピースにシャツワンピースを重ねた、奥行きのあるナチュラルコーデ。赤みがかったブラウンのシャツワンピースは、腕まくりをしてほどよい抜け感を演出。麦わら帽子と丸メガネがコーデのアクセントに。

カーディガン

▼少し肌寒い日にはカーディガンが◎

少し肌寒い日にはカーディガンが◎なコーデ画像

オールシーズン使えるカーディガンを、黒ワンピースに合わせて女性らしさを高めたスタイル。ふんわりとしたギャザーが、コーデを軽やかに見せてくれます。大きめのトートバッグとローカットスニーカーを合わせ、大人可愛い装いを親しみやすく。

【靴】は何を合わせる?

「おしゃれは足元から」という言葉にもあるように、黒ワンピースと合わせる靴も存分にこだわりたいところ。最後に、黒ワンピースコーデにぴったりな靴を解説していきます。あなたにぴったりの靴を、ぜひ見つけてみて。

サンダル

▼ビーチサンダルをよそ行きに

ビーチサンダルをよそ行きにしたコーデ画像

簡単かつ気取らないおしゃれが楽しめる、ビーチサンダル。足元のほどよい肌見せを叶えてくれるので、黒ワンピースコーデを軽やかに仕上げたいときにぴったりです。

▼アンクルストラップサンダルでとことん上品に

アンクルストラップサンダルでとことん上品にしたコーデ画像

普段使いからおよばれなどの特別な日まで使える、アンクルストラップサンダル。デザイン性の高いきれいめの黒ワンピースと合わせれば、大人の品格漂う装いが完成。

パンプス

▼デニム×ヒールパンプスできれいめカジュアル

デニム×ヒールパンプスできれいめカジュアルなコーデ画像

どんなシーンにも合わせやすいヒールパンプスは、色の選び方がとても大切。花柄などの黒ワンピースにはベーシックカラーを、シンプルな黒ワンピースには差し色としてビビッドな色を合わせるなど、色の合わせ方にこだわってみて。

▼フラットパンプスなら気取らないスタイルに

フラットパンプスなら気取らないスタイルのコーデ画像

オールシーズン履きこなせるフラットパンプスは、ふわっとボリュームのある黒ワンピースにぴったり。パンプスがコンパクトな分、黒ワンピースの美しいシルエットが引き立ちます。

スニーカー

▼カラースニーカーで個性的に

カラースニーカーで個性的にしたコーデ画像

シンプルな黒ワンピースにカラースニーカーを取り入れた、個性たっぷりのカジュアルスタイル。スニーカーにボリュームがある分、目立ちすぎない色を選ぶのが大人っぽく着こなす秘訣。

▼ワンピースと同色にして統一感を

ワンピースと同色にして統一感を出したコーデ画像

黒のスニーカーなら、黒ワンピースにしっくりなじんでくれるので、どんな人にでもぴったり。スリムで上品な黒ワンピースをスニーカーで少し外せば、エフォートレスな雰囲気漂う装いに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW