LIFE STYLE

不倫相手を忘れる方法。つらい気持ちから立ち直る努力をしよう

2019/06/24

「不倫はいけないことだ」と思いつつも、「不倫相手のことが忘れられなくてつらい…」という人はいると思います。しかし、いつまでも不倫相手のことを思っていても良いことはあまりありません。今回は、不倫相手を忘れる方法について紹介します。

不倫相手を忘れられない理由

不倫相手を忘れる方法に入る前に、まずはなぜ、不倫相手のことが忘れられないのか理由を把握しておきましょう。

忘れられない理由をしっかりと把握することで、自分が相手に対してどんなことを思っていたのかが、明確になるでしょう。

彼に依存をしていたから

一番は不倫相手の彼に依存をしてしまっていたからです。どっぷりと彼のいる生活に依存をしすぎてしまい、いなくなることがまだ受け入れられていません。

朝起きたら「おはよう」、寝る前には「おやすみ」というLINEを毎日入れていませんか? このように日常が彼一色に染まっている場合は要注意。

一日中彼のことばかり考えていたのに、いきなりいなくなってしまうと心にぽっかりと穴が空いてしまいますよね。彼に依存をしすぎてしまっていたために、なかなか忘れることができません。

出会いがないから

出会いが全くないため、なかなか不倫相手のことが忘れられない…というケースも多いです。いろんな男性から声をかけられたり、すぐに相手が見つかった場合は、不倫相手のことは忘れやすいですよね。

しかし、恋愛対象が全くいないと、寂しくて何度も不倫相手のことを思い出してしまいがちに。結果的に、ズルズルといい恋愛ができずに月日がすぎてしまう可能性がありますよ。

彼との未来を思い描いていたから

本気で彼のことを愛していた、今後結婚をしてずっと一緒にいる未来を思い描いていたため、忘れることができない…というケースもあります。

一度未来を思い描いてしまっていると、いざ別れてもこれからのことが考えられなくなります。そのため、どうしても彼のことを忘れられなく、想い続けてしまうでしょう。

不倫相手を忘れたいなら

不倫相手を忘れられない理由について紹介しました。では実際に不倫相手を忘れたい場合、一体どうしたらいいのでしょうか?

不倫相手の本音を知ろう

不倫相手のことを忘れたい…と思ってもなかなか決心がつかない場合、不倫相手の本音を知ると決断ができるケースがありますよ。

不倫相手は「離婚してまで一緒になる気持ちはない」「奥さんや会社にバレずにスリルを楽しみたい」と思っていることがほとんど。本気で離婚をしてあなたと一緒に生活をしたいと思っている男性は少ないんですよね。

そう考えると、自分だけ本気になっているのは悔しいと思いませんか? 不倫相手と決別して、もっといい恋愛相手を探すことに時間を割いてみましょう。

相手の好き勝手にはさせない、という気持ちを持つと、案外割り切れて考えられるようになりますよ。

不倫相手を忘れる具体的な方法とは

不倫相手を忘れるために、相手の本音を知ることは大切です。また、自分自身が忘れられない理由が何によるものなのかを知ることも大切です。

相手への思いが断ち切れない理由に、次の出会いがない不安や不倫のリスクを認識できてないことがあるかもしれません。

次に、不倫相手を忘れる具体的な方法を紹介します。

不倫のデメリットを知る

まずおすすめなのが不倫のデメリットを知ることです。不倫が身近になったからこそ、出来心でつい不倫に手を染めてしまう人が多いんですよね。しかし、不倫にはデメリットがいっぱいあります。

特に相手の奥さんに不倫がバレてしまったら、多額の慰謝料を請求されるケースが考えられます。不倫の度合いによって額は変動するといわれているので、借金をしてしまう可能性もありますよ。

また、不倫をすると社会的な地位や信頼を失ってしまうことも。「あの人は不倫をしたんだ」と周囲から冷たい目で見られて、職場に不倫相手がいた場合は居心地が悪くなります。最悪の場合は転職や異動もあるでしょう。

趣味や仕事に打ち込む

どうしても不倫相手のことが忘れられない場合は、仕事や趣味に打ち込む時間を作りましょう。相手のことを考える余裕がないほど、自分のやるべきことや好きなことに打ち込みます。

とことん没頭すると、自分の力もつきますしイキイキとした時間が過ごせるでしょう。時間が経過すると自然に忘れられるので、気がついたときには不倫相手のことなんてどうでもよくなっているかもしれません。

新しい出会いを探す

時間によって徐々に相手を忘れていくのはもちろんですが、思いきって新しい出会いを探してみることもおすすめです。

新しい出会いがあると、不倫相手のことを考える時間もなくなりますし「今まで何で不倫していたんだろう」と思えることもありますよ。

不倫について冷静に判断できると思うので、ぜひいろんなイベントに参加して、新しい出会いを探してみてくださいね。

まとめ

不倫相手を忘れる方法について紹介しました。不倫相手を忘れられない理由として、相手に依存をしたり出会いがなかったりすることが挙げられるんですよね。

つい「この人しかいない」と思ってしまいがちですが、案外不倫相手の本音を知ったり、自分がなんで相手にこだわっていたのかがわかると気持ちが冷めることもあるんです。

不倫をしていいことはなく、社会的な地位や信頼、お金や友人を失ってしまう可能性が高いものです。

不倫相手が忘れられない人は「本当にこのままの自分でいいの?」と自問自答をして判断してみてくださいね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW