FASHION

ほしいのは【レースアップブーツ】みたいな万能ブーツ!お手本コーデ26選

2019/11/28

秋冬コーデにぴったりなレースアップブーツは、実はどんなスタイルとも相性ばっちりな優秀アイテム。デザイン性が高いので、足元を主役にしたコーデを楽しむこともできるんです。今回は、そんなレースアップシューズの優秀さがわかるお手本コーデをお届け。今年の秋冬にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

レースアップブーツの魅力って?

レースアップブーツについて、あなたはどんなイメージがありますか? マニッシュやフェミニン、トラッドなど、きっとさまざまなイメージを思い浮かべるはず。それもそのはず、レースアップブーツと一口にいえど、ユニセックスなものから女性らしいものまで幅広いデザインがあります。足元にアクセントを加えて、コーデのムードを盛り上げてみてください。

1.編み上げデザインがポイントに

編み上げデザインがポイントにのイメージ画像

紐なしのブーツに比べて、より強いインパクトを与えてくれるレースアップブーツ。紐のカラーやデザイン、結び方もさまざまなので、その日の気分で変化をつけてみるのがおすすめ。

2.レディな雰囲気を格上げしてくれる

レディな雰囲気を格上げしてくれるのイメージ画像

上品な雰囲気を醸し出しながら、カジュアルからきれいめまでコーデの幅をぐっと広げてくれます。どんなコーデにも足元に女性らしさをプラスしてくれるので、ぜひ試してみて。

3.ヒールや厚底で簡単にスタイルアップ

ヒールや厚底で簡単にスタイルアップのイメージ画像

ほどよくボリュームがあり、ヒールがついているデザインや、ソールが少し厚くなっているものが多いため、簡単にスタイルアップが叶います。ヒールやソールの高さはお好みで♪

≪パンツ≫との合わせ方

すっきりとした細身パンツと合わせることで美ラインを作るのはもちろん、ワイドパンツの引き立て役としても活躍してくれるなレースアップブーツ。足元のおしゃれ度が高まるので、お手本スタイルを参考にしてみて。

黒スキニー合わせでクラシカルさを強調して

黒スキニー合わせでクラシカルさを強調したコーデ画像

レディなPコートを主役に、落ち着いた色味で統一した大人スタイル。脚のラインを強調するスキニーボトムスは、ハイヒールのレースアップブーツでスタイルアップするのが好バランス。スウェードとレザーのかけ合わせで、プレーンなボトムスをドレスアップ。

ペールトーンコーデになじませる

ペールトーンコーデになじませたコーデ画像

冬景色に映える、ホワイトのワントーンコーデ。ざくざくと編まれた立体的なケーブルニットを主役に、足元にはチゼルトゥのレースアップブーツ。ほんのりマニッシュさを加え、きちんと感を演出。

定番のデニム×レースアップブーツの組み合わせ

定番のデニム×レースアップブーツのコーデ画像

定番のデニムとも好相性なレースアップブーツ。ボトムスの裾をロールアップしてバランスを調整すれば、ブーツがポイントになったモノトーンスタイルが完成。

ワイドパンツ合わせでクールに

ワイドパンツ合わせでクールにしたコーデ画像

ブラックのワントーンでまとめたモードな雰囲気漂う装い。パンツのスリットからのぞかせているのは、スタッズを効かせた白のレースアップブーツ。差し色にもなり、スパイスもきかせてくれる、便利な一足。

≪スカート≫との合わせ方

レースアップというレディなあしらいなので、スカートとも相性抜群なレースアップブーツ。フェミニンからカジュアルまで万能なので、一足あるととっても便利。

小花柄のロングスカートの引き締め役に

小花柄のロングスカートの引き締め役にしたコーデ画像

Aラインにヒラヒラとゆれるブルーの小花柄スカートと合わせたのは、ヒールのあるスクエアトゥのレースアップブーツ。コンパクトなニットと組み合わせてロマンティックに。黒のブーツと小ぶりのバケツ型バッグがうまく調和し、コーデをキュッと引き締めています。

アイボリーのレースアップブーツは優しく繊細な印象に

アイボリーのレースアップブーツは優しく繊細な印象にしたコーデ画像

全体を優しいアイボリーで統一したワンカラースタイル。難しそうな白系レースアップブーツも、同じカラーのアイテムと組み合わせることでなじませて。レザーやニットなどの異素材を重ねれば、ワンカラーでも奥行きたっぷり。

アシンメトリースカート合わせでクールな印象に

アシンメトリースカート合わせでクールな印象にしたコーデ画像

黒のアシンメトリースカートとのかけ合わせで、レースアップブーツの魅力をさらにアップ。ペールブルーのニットを合わせて、秋冬らしい寒色コーデをメイク。

レオパード柄を支えるレースアップブーツ

レオパード柄を支えるレースアップブーツのコーデ画像

存在感抜群のやんちゃなレオパードスカートには、重厚感のあるレースアップブーツが好相性。ボリュームのあるボトムスだから、トップスはコンパクトな黒スウェットが吉。

プリーツスカートを厚底レースアップブーツでドレスダウン

プリーツスカートを厚底レースアップブーツでドレスダウンしたコーデ画像

トラッドなチェック柄ロングシャツとプリーツスカートのきちんとスタイルは、フーディーとプラットフォームレースアップブーツでドレスダウン。肩ひじ張らない、カジュアルミックスくらいがちょうどよい。

≪ワンピース≫との合わせ方

パンツとスカートとの合わせ方が分かったら、お次はワンピーススタイルをご紹介。レースアップブーツのおかげで決めすぎないスタイルにまとまるので、こなれ感をたっぷりと演出できます。

ロマンティックな花柄ワンピースをクラシカルに魅せる

ロマンティックな花柄ワンピースをクラシカルに魅せたコーデ画像

ボルドーカラーと小花柄のロマンティックワンピースに、繊細なレースアップブーツを合わせてクラシカルなレディスタイルをメイク。コンパクトなチェーンバッグ合わせがムードにマッチ。

赤の大花柄ワンピースをカジュアルミックスに

赤の大花柄ワンピースをカジュアルミックスにしたコーデ画像

目を惹くビッグフラワープリントのワンピースには、カーキのロングアウターとレースアップブーツを合わせてカジュアルミックスに。異なるテイストも、暗色合わせで調和させて。

ニットワンピースを上品に仕上げる

ニットワンピースを上品に仕上げたコーデ画像

ニットワンピースは、クラシカルなレースアップブーツを添えて上品な装いに。秋冬らしいシックなモノトーンスタイルだけれど、ウエストマークしつつベレー帽をプラスするなどのテクを使えば、一気に華やぎアップ。

ブロックヒールをポイントに

ブロックヒールをポイントにしたコーデ画像

ガーリーなライトブラウンのチェック柄ワンピースは、ブロックヒールがポイントになるレースアップブーツを合わせて甘さを中和。バッグもシューズと合わせた黒をチョイスして、統一感のあるスタイルに。

《タイツ・靴下》との合わせ方

足元の防寒性を高めてくれるタイツは、靴下との相性も気になるところ。うまく活用してコーデの統一感を意識してみて。

靴下はクルー丈がおすすめ

▼こっくり秋色スカートを、靴下合わせでより魅力的に見せる

こっくり秋色スカートを、靴下合わせでより魅力的に見せたコーデ画像

それぞれ主張のあるチェック柄スカートとレースアップシューズの組み合わせは、黒のクルー丈ソックスをつなぎ役として投入すればバランスを調整できます。トップスはコンパクトなニットを選んで、美体型をメイク。

▼さりげないチラ見せを効かせて

さりげないチラ見せを効かせたコーデ画像

黒×ブラウンの秋らしいツーカラースタイル。黒で統一した下半身は、クルー丈の靴下をさりげなくのぞかせて足元をポイントに。

定番の黒タイツ合わせなら、膝丈のスカートやコートが好バランス

▼グレンチェックのコート合わせでトラッドスタイルに

グレンチェックのコート合わせでトラッドスタイルにしたコーデ画像

ワンピースのように着こなせるグレンチェックのアウターに、ブラウンのレースアップブーツを合わせたトラッドスタイル。防寒性も高まる黒タイツを合わせて、中間色のグレーとブラウンを引き締め。

▼タイツ合わせで、ワンピースをより華やかに

タイツ合わせで、ワンピースをより華やかにしたコーデ画像

華やかで上品なネイビーワンピースに、タイツとレースアップブーツを合わせてムードを加速。ワンピースが引き立つように、他のアイテムは色をそろえてあげるのがおすすめ。

《秋冬》レースアップブーツコーデ

肌寒い秋冬にぜひ一度取り入れてほしいレースアップブーツ。ボリュームがあり、また厚めの素材を使用しているため、防寒対策もばっちり。秋冬のおしゃれにぜひ取り入れて、コーデの幅をぐっと広げてみて。

ベーシックカラーのナチュラルスタイルをぐっと引き締める

ベーシックカラーのナチュラルスタイルをぐっと引き締めたコーデ画像

繊細なプリーツのデニムスカートに添えた、スタンダードなレースアップブーツ。同トーンなので、コーデに自然となじみます。秋冬に欠かせないハイネックのリブニットとの組み合わせで、誰からも愛されるフェミニンルックに。ころんとしたファーバッグで、季節感と遊び心をプラス。

光沢感のあるスカートの魅力を引き出して

光沢感のあるスカートの魅力を引き出したコーデ画像

光沢感が女性らしさを高めてくれるプリーツスカートに、あえてワイルドなレースアップブーツを合わせて魅力を引き出して。トップスの色味も統一することで、テイストミックスな装いもまとまりのある印象に。

アースカラーコーデになじませる

アースカラーコーデになじませたコーデ画像

グリーンやブラウンといったナチュラルなアースカラーで統一したスタイル。全体に調和させるようにダークブラウンのレースアップブーツをチラ見せすれば、やわらかな色のコーデが引き締まり、メリハリのあるスタイルに。

花柄ワンピースをよりロマンティックに

花柄ワンピースをよりロマンティックにしたコーデ画像

キャメルの生地にブルーの薔薇が描かれたロマンティックなワンピース。インパクト抜群の一枚には、他アイテムはシンプルなものを選んであげるのが正解。マント型のビッグシルエットコートをまとい、仕上げにピンヒールのレースアップブーツで可憐な印象をプラスして。

30代・40代向け レースアップブーツコーデ

20代に比べて、より大人っぽい着こなしに挑戦したい30代、40代のコーデ。繊細なディテールを描くレースアップブーツを取り入れれば、簡単に華のある装いへと早変わり! 毎日のコーデに取り入れて、大人な着こなしをもっと楽しんでみませんか?

艶のあるブーツでオールブラックコーデに高級感をプラス

艶のあるブーツでオールブラックコーデに高級感をプラスしたコーデ画像

ハイネックニットのコンパクトさを活かして、ボトムスにはレザーのタイトスカートを合わせ、ハンサムかつスマートにきめた装い。艶のあるレースアップブーツをコーデになじませ、チェック柄のハンドバッグをポイントに取り入れて、大人女性でも遊び心を忘れずに。

スリットからのぞかせてモードな雰囲気に

スリットからのぞかせてモードな雰囲気にしたコーデ画像

足首まで覆うシャツワンピースは、裾部分のボタンを開けてレースアップブーツと素肌を強調。ほんのり色っぽさが漂う秋スタイルが完成。

こっくり秋色のコンサバスタイルの差し色に

こっくり秋色のコンサバスタイルの差し色にしたコーデ画像

まるで秋の紅葉のような、鮮やかなオレンジのチェスターコート。コートの中はベーシックカラーのテロンとした生地を採用し、気取りすぎない絶妙なレイヤードスタイルに。ブロックヒールのレースアップブーツをチョイスして、着こなし全体を引き締めるだけでなく、安定感もプラス。

マーメイドスカートと合わせて美しいシルエットに

マーメイドスカートと合わせて美しいシルエットにしたコーデ画像

ウールを贅沢に用いた、季節感たっぷりのからし色のVネックニット。シックな色使いのマーメイドスカートがリズミカルなシルエットを描き、上品さをプラス。レースアップブーツと小ぶりのハンドバッグを黒で統一し、シャープでキリッとした印象に。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW