FASHION

欲しいのは【レースアップブーツ】みたいな万能ブーツ!お手本コーデ22選

2019/06/24

秋冬コーデにぴったりなレースアップブーツは、実はどんなスタイルとも相性ばっちりな優秀シューズ。また、デザイン性も高いので足元を主役にしたコーデも楽しむことができるんです。そんなレースアップシューズの優秀さがわかるお手本コーディネートをお届け。今年の秋冬にぜひ取り入れてみてはいかが?

レースアップブーツの魅力って?

レースアップブーツについて、あなたはどんなイメージがありますか? マニッシュやフェミニン、トラッドなど、きっと様々なイメージを思い浮かべるはず。それもそのはず、レースアップブーツといえど、ユニセックスなものから女性らしいものまで幅広いデザインがあります。足元にアクセントを加えて、コーディネートのムードを盛り上げてみてくださいね。

レースアップブーツのポイントを押さえて上手に取り入れて

レースアップブーツといえばどこかレトロな趣が魅力で、編み上げデザインなので足元にポイントをおけます。程よいボリューム感があり、足元を主役にしたコーディネートにもぴったり。デザインによってはレディ度を高めてくれたり、コーディネートの外し役として活躍してくれたりと、秋冬の万能アイテム。

≪パンツ≫との合わせ方

すっきりとした細身パンツとかけ合わせることで美ラインを作るのはもちろん、ワイドパンツの引き立て役として投入してもOKなレースアップブーツ。足元のおしゃれ感度が高まるので、お手本スタイルを参考に取り入れてみて。

黒スキニー合わせでクラシカルさを強調して

レディなPコートを主役に、落ち着いた色味で統一した大人スタイル。脚のラインを強調するスキニーボトムスには、ハイヒールのレースアップブーツでスタイルアップするのが好バランス。スウェードとレザーのかけ合わせで、プレーンなボトムスをドレスアップ。

だぼっとシルエットのトレーナーで足元とのバランス良く

ルーズなスウェットトップスと黒スキニーの定番カジュアルには、重厚感のあるレースアップブーツを合わせて手抜きに見せないで。メタリックなゴールドバッグを添えて、華やぎアップ。

定番のデニム×レースアップブーツの組み合わせ

定番のデニムとも好相性なレースアップブーツ。ボトムスの裾をロールアップしてバランスを調整すれば、ブーツがポイントになるモノトーンスタイルの完成。

まろやかな色味のリブパンツ合わせで上品に

存在感があるからこそ、ともすれば悪目立ちしてしまう黒のレースアップブーツ。柔らかな色のアウターとボトムスの引き締め役として使えば、上品スタイルへと着地。

≪スカート≫との合わせ方

レースアップというレディなあしらいなので、スカートとも相性抜群なレースアップブーツ。フェミニンからカジュアルまで対応しているので、一足あるととっても便利。

アイボリーのレースアップブーツは優しく繊細な印象に

次ページ> ≪ワンピース≫との合わせ方
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW