(c)Instagram
FASHION

今すぐやめて…!大人のTシャツ、ダサ見え着こなしと正解

2019/07/09

Tシャツのなかでも、とくに注意したいのが、カラーTシャツの取り扱い。カラーTシャツは、デザインや合わせるアイテムによって子供っぽくなってしまうことが多々。今回はカラーTシャツの綺麗め&大人っぽい着まわしをご紹介!

カラーT、注意すべきはデザイン&合わせるアイテム

デザイン

カラーTは簡単におしゃれコーデが完成する反面、コーデへの影響力の強さから、選ぶデザインを間違えると子供っぽくなってしまいがち。
とくにフレアスリーブには注意したい。また、あまり薄手のアイテムを選ぶとおばさんっぽくなってしまうことも。

シンプルかつ、少し厚手のしっかりした素材のアイテムを選びたい!

合わせるアイテム

合わせるアイテムにも気をつけて。
例えば、レースやチュールのAラインスカートと合わせると、途端に子供っぽく。

カラーTの色がピンクなど女性らしいものなら、あえてパンツを。
グリーンやブルーなどならシンプルなスカートとの組み合わせがおすすめ。もちろんパンツもOK!
ボトムスの色は、ベージュや白など爽やかなものがとくに素敵に決まりそう。

カラーT、こんな着こなしで間違いなし

カーキのTシャツにベージュのパンツをコーディネート。小物や靴を色物にしない事で統一感を出して。

ラベンダーのTシャツに、ホワイトのスカートを合わせて。全体を淡い色で揃えて、綺麗めで大人っぽいコーディネートに。

くすみレッドのTシャツに、濃いブルーのデニムをコーディネート。はっきりとした明るい色使いでメリハリのあるスタイルに。

ブルーのTシャツに、ホワイトのスカートをコーディネート。マリンカラーに籠バッグを合わせて、夏らしい印象に。

薄いピンクのTシャツに、ベージュのパンツをコーディネート。濃いピンクのバッグで色を重ねて、今っぽいスタイルに。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW