LIFE STYLE

満たされないと感じたら。心理状況や対処法を知り心を軽くしよう

2019/06/20

心が満たされないと感じたら、どうしたらいいでしょうか。満たされないと感じるときの心理状況や、満たされない人の特徴を解説します。また、満たされないイライラの対処法を紹介しますので、ぜひ参考にして、心を軽くしてください。

満たされない心でいっぱいの時

どんなことをしていても、心が満たされないときというのがあります。周りから見たら、きっと自分は恵まれている…それはわかっていても、なんだか虚しいという気持ちを、誰しも一度は持ったことがあるのではないでしょうか。

一時的なものならいいのですが、あまりにもずっと心が満たされない状態が続くと、心身ともに影響が出ることもあるでしょう。満たされない心でいっぱいの時、人はどんな心理状況にあるのか解説します。

日々がつまらないと感じる

何をしても満たされないと感じている人は、日々がつまらないと感じているでしょう。毎日が同じことの繰り返しで、楽しいことなど一つもないと思っています。

朝起きて出社し、仕事をして帰宅…そんな日常に飽き飽きしてしまい、心が満たされなくなっているのです。

しかし、そんな日常がなければ生活をしていけなくなってしまうため、心が満たされない状態で日々を過ごしています。

不安に襲われる

何をしているときでも、急に不安に襲われることがあるというのも、心が満たされない人の心理状態の一つです。自分でその不安の原因をわかっていたとしても、どうすることもできずに、心に不安を抱えて過ごしています。

周りから見ると何が不安なのかわからないこともあり、人から理解してもらえないというのも、不安を増長させる原因になります。楽しいはずのことをしていても、不安の方が勝るため、心は常に満たされない状態です。

何にでも否定的になる

心が満たされていないと、良いことを『良い』と捉えることができません。例えば人から褒められても「皮肉だろう」と、否定的な見方をしてしまいます。何にでも否定的なため、自分のことも肯定することができず、心は焦りや不安でいっぱいになるのです。

周囲の人に対しても、うがった見方をするため、周りは全部敵だらけに見えることもあるでしょう。ネガティブで否定的な気持ちでいるため、心は満たされません。

満たされない想いを抱える人の特徴

人は心が満たされない時、不安を抱えており、否定的で日々をつまらないと感じているという心理状態を見てきました。自分に当てはまると思った人もいるでしょう。

実は、心に満たされない想いを抱える人には、共通した特徴があります。逆に、その特徴があるために、満たされない心を抱えていると言ってもいいかもしれません。どんな特徴があるか見ていきましょう。

自分に自信がない

満たされない心を持つ人の最大の特徴は、自分に自信がないということです。自分に自信がないということは、自己評価はとても低くなるでしょう。自分がどんなにがんばったことでも、自分を認めることができず、「どうせ私なんて」という否定的な考えになります。

憧れの人、憧れの生活など、どんなに理想を持っていても、それに対して自信を持って行動することができなければ、心はいつまでも満たされません。

承認欲求がある

心が満たされない人の特徴として、承認欲求が強いということが挙げられます。ある程度の承認欲求は、人間誰しも持っているものです。しかしそれが、心の穴を埋めるかのように強くなってしまうのは、問題があるかもしれません。

例えば、SNSで「いいね」をもらいたいがために、毎日インスタ映えする写真を投稿し続けるなどの行動は、承認欲求が強いと言えます。誰かに「いいね」をされないと心が満たされないという状態は、健全ではありません。

完璧主義者

完璧主義者も、なかなか心が満たされないでしょう。毎回理想的な目標を掲げるのは素晴らしいことではありますが、それを達成できないとイライラするようであれば、あなたは完璧主義者です。

人は、調子の良い日もあれば、悪い日もあります。毎回全てを完璧にこなすのはむずかしいでしょう。完璧主義者は、できなかった自分にイライラして責めてしまうので、いつまでも心は満たされないのです。

これらの特徴は幼い頃からの親子関係や友人関係の中で受けた傷が原因になっていることも少なくありません。

満たされない恋愛とは

満たされない想いを抱えている人の中には、満たされない恋愛をしている人もいるでしょう。優しい彼氏がいるのに、なぜか満たされない…そんな気持ちがあるなら、なぜ満たされないのかを考えてみるといいでしょう。

理由はいくつかあるかもしれませんが、満たされない気持ちに気付かないフリをしているなら、彼氏もあなたも幸せにはなれません。どうして満たされない恋愛になっているのか、そこに向き合ってみましょう。

恋人に愛情がない

恋愛で満たされない原因は、もしかしたら恋人に愛情がないからかもしれません。もし彼のことを大好きなら、満たされない気持ちになるはずがないのです。それに気付かないフリをしていませんか?

人によっては、「彼氏がいない」状態になるのがいやで、愛情がないのにつきあい続けている場合があります。最初から愛情がなかったのかもしれないし、途中で冷めてしまったのかもしれません。

ただ、愛情がないのにつきあい続けるというのは彼に対しても失礼ですし、誰も幸せになれないので、よく考えてみましょう。

過去を引きずっている

満たされない恋愛をしている人の中には、過去の恋愛を引きずっている人もいるかもしれません。忘れられない人がいて、その人を忘れるために今の彼氏とつきあっているような場合、お互い辛い気持ちになってしまうのではないでしょうか。

過去を引きずったまま、新しい人と幸せになることは、残念ながらできません。連絡先を消す、思い出の品は全て捨てるなど、忘れられない人への気持ちを断ち切ってから、新しい恋愛に進んだほうがいいでしょう。

満たされないイライラを解消するには

満たされない心で毎日を過ごすのは、辛いでしょう。心の底から幸せを感じることなく、毎日を虚しく過ごすのは、誰でもいやですよね。

ではそんな満たされないイライラを解消するには、どうしたらいいでしょうか。今すぐできる行動と、心がけをお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

新しいことを始める

満たされないイライラを解消するのに一番いいのは、新しいことを始めることです。毎日同じことを繰り返して虚しいなら、小さなことでもいいので、新しいことを始めてみましょう。

ずっとやってみたかった趣味にチャレンジしてみる、行ってみたかったところに週末旅行に行ってみるのもいいかもしれません。または、いつもシャワーで済ましているのなら、お風呂にキャンドルを灯して入ってみるなど、小さなことでも構いません。

ちょっとした新しいことを始めることで、つまらないと思っていた日常に変化が起き、少し心が満たされるかもしれません。

周りとの比較をやめる

満たされないイライラには、周りとの比較をやめるのが効果的です。現代はSNSがあるため、友人の投稿などで充実している様子を見ると、自分と比べて嫉妬してしまうことも多いでしょう。

しかし、SNSへの投稿では、人は良いことばかり投稿しているものです。『他人は他人、自分は自分』という気持ちを忘れずにいましょう。

自分を誰かと比べるのではなく、自分ががんばったこと、よく出来たことを自分で認めてあげましょう。

まとめ

覚えておいてほしいのは、満たされない気持ちというのは、誰もが持っているものだということです。

また、自分を満たすことができるのは、実は自分自身しかいないのです。他人に満たしてもらおうとすると、どうしても無理が出てきます。

自分の満たされない気持ちと向き合って、まずは自分を認めるところから、少しずつ自分を満たしていきましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW