秋服コーデ2019年版
FASHION

秋服コーデ2019年版!絶対おさえるべきカラーと最新トレンド

2019/09/05

猛暑を乗り越えて、過ごしやすくなる秋。「食欲の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」など、さまざまなことに挑戦しやすい季節ですね。コーディネートも春夏とは打って変わり、落ち着いた大人の雰囲気にシフトするのはいかがでしょうか? そんな今回は、おしゃれ女子必見! 秋服の着こなし術をMINEが徹底解説。今季トレンドのキーワードも紹介しているので、ぜひ参考にして秋服ファッションを楽しんで。

秋とはいえ、ほんの少し暑さが残る9月。しかも朝晩は冷え込み着るものに迷ってしまう……。と悩んだ経験がある人もいるのでは? そんなときは、着回しやすい薄手のニットが万能な役割に! 秋らしい深いパープルなどとも馴染みやすいので、1着必ず持っておきたいアイテム。

【10月】の定番スタイル

寒暖の差がより一層激しくなる10月は、9月のコーディネートよりも簡単な羽織りものを持っておくのがベター。また、厚手のニット1枚で過ごすことができるのもこの時季の特権。そんな冬の下準備が始まる〈10月にぴったりの定番スタイル〉をお伝えします!

タートルニット×ワイドパンツ

首元までしっかり隠れるタートルネックは、肌寒くなる10月ごろから大活躍。保温性が高いニットなら1枚でも快適に過ごせるので、この時季ならではのスタイリングを思う存分楽しんで。秋服と好相性のレオパード柄を小物に取り入れるのも、大人女子らしいスタイリング。

コーデュロイワンピース×デニムパンツ

ワンピースを羽織として使うのも、おしゃれ指数を上げるテクニックのひとつ。ロング丈が大人っぽさを際立たせてくれるので、マンネリ化しがちなデニムスタイルと組み合わせてみるのもおすすめ。またベージュやキャメルで全体をまとめることで、秋らしいコーディネートに。

ライダースジャケット×黒スキニー

辛口アイテムが映える秋服ファッションでは、ライダースジャケットが優秀。黒スキニーと合わせたオールブラックコーデで、かっこいいモードテイストの大人カジュアルを実現。コーデに使うカラーを一色に決めると雰囲気のあるスタイリングになるので、色合わせが苦手な人にもおすすめ。

【11月】の定番スタイル

初冬と呼ばれる11月は、本格的な寒さが始まるころ。クローゼットの奥にしまい込んでいたアウターが活躍し始めるタイミングでもあります。そんな、アウターを取り入れた大人女子の〈11月に着たい定番スタイル〉をレクチャー。小物使いまで意識したおしゃれな着こなしで、秋のシーズンを締めくくって。

ショート丈ジャケット×タイトスカート

コンサバになりがちなタイトスカートを、カジュアルダウンしてくれるショート丈ジャケット。襟を抜いた着こなしがしやすいので、ゆるく羽織ってこなれ感を演出。上からホワイト、ブラウンチェック、ダークブラウンのグラデーションになっているのもコーデがまとまって見えるポイント。

ベージュのロングコート

どんなコーディネートにも合わせやすいベージュにロングコート。シンプルなニット×パンツの上に羽織ることで大人女子がもつ上品さを醸し出して。足元にさりげなくエナメルの光沢感を取り入れることで、よりエレガントな仕上がりに。

ブラックのロングコート

気温が寒くなると、選ぶアイテムのカラーもダークトーンが増えがち。活躍の場が多いブラックのロングコートに、いつもとは違うアクセントを加えるなら目を惹く小物を一点投入してみるのもよし。アウターの重たい印象から一転、まわりとの差をつける大人なイメージUPスタイルが完成。

秋冬のアイテムをいち早くチェック!

いかがでしたでしょうか。月別に定番コーデをご紹介してみましたが、気に入ったコーディネートは見つかったでしょうか。

今季取り入れたいアイテムを下のリンク先で探してみてください!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW