LIFE STYLE

執着を手放すと良いことばかり?メリットや手放す方法とは

2019/06/18

執着心を抱えていると非常に疲れます。特定の物や人に心を縛られ、未来のあなたが幸せになるためのチャンスを見逃してしまうかもしれません。執着心を手放すことでどんなメリットがあるか、そもそもどうすれば手放せるのかをまとめました。

人や物に執着してしまう……

人間は、人や物など大切なもの、思い入れが強いものには執着してしまう傾向があります。執着することそのものは仕方のないことですが、時にはその執着が息苦しさに繋がったり、前向きに未来に進むことを邪魔したりすることもあるのです。

執着とはそもそも何なのか、どんなデメリットがあるのかを解説します。

執着心は視野を狭くしているかも

執着とは、ある人や物に心を囚われている状態です。その人以外には目が向けられない、それに代えられるものはない、といったように、選択肢を失っているといえます。

そのため、執着心は視野を狭めて、未来のために本当に必要なものを見失ったり、心の健康を損ねる原因になったりするのです。

執着心を手放すことのメリット

執着心を手放すことは、自分の心を解放させるということです。執着心は特定の人やものに自分を縛り付けているため、執着心を手放すだけでずいぶん人生が楽になるでしょう。

執着心を手放すことで得られるメリットを大きく4つ紹介します。現在苦しい思いをしている人は、何かを手放す決断をするためにも、ぜひチェックしてみてください。

過去にこだわらなくなりポジティブに

執着心は、過去の思い入れから生まれていることがほとんどです。

付き合っている時には楽しいデートをたくさんして優しくしてくれた元カレや、苦労して買ったけれど壊れてしまった思い出の品物など、もう過去の人や今は手元にない物、あっても使えないものに対していつまでも執着するのは、過去への未練があるからでしょう。

執着心を捨てることは、過去と決別して前向きになるための方法です。うじうじと悩んでいた自分はいなくなり、ポジティブになれることでしょう。

人と比較することがなくなる

執着心は人との比較によって生まれることがあります。例えば「周囲の友達に負けないくらい素敵な彼氏が欲しい」「同期よりも良い時計やカバンが欲しい」と思うのは、相手よりも幸せになりたいという気持ちからでしょう。

執着心を手放すと、自然と周囲と自分を比較することもなくなります。自分だけの幸せを追うことができるようになるので、気持ちに余裕ができるでしょう。

片思いや復縁など恋愛面にも影響あり?

叶うはずのない片思いやすでに別れた彼氏に執着している間は、恋が叶う可能性はかなり低いと言えるでしょう。

執着心からくる愛情は重く、相手のことを考えているようで、実は自分の恋心を優先することばかり考えている状態です。冷静さを失い、しつこく相手との距離を近づけようと迫ったり、別れた相手にすがったりする人は、決して魅力的な女性とはいえないでしょう。

執着心を捨てることは、恋愛成就の近道でもあるのです。冷静な判断ができるようになり、明るく自由にふるまうようになったあなたであれば、魅力たっぷりです。片思いや復縁が叶ったりするかもしれません。

新しい出会いや生活が手に入るかも

執着心がある間は、執着している対象しか目に入りません。もし新しい恋のチャンスや、手元の物より良い物を手に入れるチャンスが到来しても掴むことができないでしょう。そもそも視界に入らないので気づくことすらないかもしれません。

未練を断ち切り、過去の恋や物を手放すと、人生が明るくなったと思えるほど気持ちがさっぱりするものです。新しい恋のチャンスがちゃんと目に映るようになり、新しい魅力的な物はしっかり手に入れられるようになります。生活そのものがガラリと変わるでしょう。

執着心を手放す方法とは

執着心を手放すことで、自分の人生においてメリットがたくさんあることは確かでしょう。一方で、失いたくないという強烈な気持ちである執着心を手放すことは、そう簡単なことではありません。

執着心を手放すためには、具体的にどうすればいいのでしょうか。2つのポイントに絞って紹介します。

環境を変えてみては

環境を変えることは非常に有効な手段です。恋愛において「別れたら次にいつ恋人ができるかわからない」と思って彼氏に執着している場合、新しい趣味や習い事の場に行って出会いの多い環境をつくれば、あっさり執着心が消えるかもしれません。

今の環境の中では絶対に必要だと思えるものも、環境を変えることで未練を断ち切れることがあるのです。

自分がどうしたいかもよく考えて

自分がどうしたいかということに、真正面から向きあうことも大切でしょう。例えば「彼氏と別れたくない」という執着は「一人が不安」という気持ちや「彼氏がいないとかっこ悪い」という気持ちからきているかもしれません。

自分の未来にとって、より大切なことは何か、周りの評価ではなく自分自身が幸せだと感じる状態は何か、自分の価値観を見つめ直すことが大切です。

自分が本当は何を望んでいるのかがわかれば、解決するための本当の手段が見えてきて、執着心が捨てられるでしょう。

まとめ

執着心を抱えていると、なかなか前に進むことができません。執着心を捨てることは、自分にとって大きなメリットです。

最初は失うことが怖いかもしれませんが、結果的には今より大きなものを得ることができるでしょう。執着心を手放し、より豊かな人生を歩みましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW