FASHION

チェック柄チェスターコート【3つのコツ】で地味見え回避!色別コーデ集

2019/06/17

秋冬になるとお店で見かけることが多くなるチェック柄のチェスターコート。おしゃれだけど、「おじさんっぽくなりそう......。」「地味に見えないかな......?」なんて着こなし方に悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。でも実は簡単なポイントを抑えるだけで、女性らしく着こなすことができるんです! ずっと廃れないアイテムだからこそ、お気に入りの一枚をゲットして素敵に着回してみませんか?

【3つのコツ】でチェック柄チェスターコートをオシャレに着こなす

まずはじめに、チェック柄チェスターコートを着こなすための3つのコツをご紹介。 この3点を抑えて、“おじ見え” “地味見え”を回避!

1. 初心者さんは、コートとトップスの色味を合わせれば間違いナシ

コートの存在感が大きい分、トップスは何を着たらいいか分からない......。という声もちらほら。初心者さんは、コートの色味と合ったシンプルなトップスを選ぶのがベター。コートだけが浮くこともなく、ナチュラルな着こなしが叶います。

2. レディな小物を合わせて”おじ見え”回避

トラッドな雰囲気をまとうチェックのチェスターコートは、一歩間違えればおじさんっぽい着こなしになってしまうことも......。チェーンバッグやパンプスなど、レディな小物を散りばめるだけで品格漂う大人女子コーデへとシフト!

3. お目立ちカラーのトップスを合わせればオシャレ度アップ

パキッとしたお目立ちカラーのトップスも、チェックのチェスターコートを羽織るだけできちんと感がアップし、コーデをグッと大人っぽく引き締めてくれます。ちょっぴり変化が欲しくなったときに試してみて。

「ブラウン」で気負いのない着こなしを

チェック柄コートの王道、ブラウン。ブラウンチェックのチェスターコートは、コーデに程よいクラス感を与えてくれるうえに、温かみがあり優しい雰囲気に見せてくれる、大人女子には嬉しいアイテム。野暮ったく見えないよう、レザー小物などで引き締める小技にも注目。

パンツスタイル「ブラウン」

▼スーパーロングコートでこなれ見えを狙って

たっぷりな丈感でこなれ見え確実のブラウンチェックのチェスターコート。オフホワイトのケーブルニットカーディガンをレイヤードしてコーデに奥行きをもたせて。上半身にボリュームをもたせた分、ボトムスは細身のデニムでスッキリまとめてバランスを調整。

▼薄手のコートならチャレンジしやすい

ライトブラウンのチェック柄チェスターコートを主役に、他アイテムはシンプルに黒でまとめて大人の余裕たっぷりの秋コーデをメイク。さらりと羽織れる薄手のものなら、気負いなく着こなせて初心者さんでもチャレンジしやすいのが魅力。

スカートスタイル「ブラウン」

▼タイトミニスカートで大人可愛く

レトロな雰囲気漂うガンクラブチェックのチェスターコート。黒のタートルネックニットと、ブラウンのタイトミニスカートを合わせてグッドガール風の装いに。ベレー帽や丸メガネなど、雰囲気に合わせた小物選びも抜かりなく。

「グレー」でちょっぴり知的に

どんなアイテムとも合わせやすく、サッと羽織るだけでいつものコーデを大人っぽく格上げしてくれるグレーのチェック柄チェスターコート。シンプルに着こなしても、カラーアイテムと合わせても、ほんのり知的なムードをまとわせてくれるのが魅力。

パンツスタイル「グレー」

▼グレー×黒でモード感たっぷりに

ハンサムライクなグレンチェックのチェスターコートは、黒アイテムと合わせてモード感漂う都会的なスタイリングに仕上げて。プレーンな白のスニーカーを合わせることで、クリーンな抜け感が生まれるうえに、グレー×黒のダークな組み合わせが与える“強い”イメージをマイルドにしてくれます。

▼袖のイエローがおしゃれ度アップの秘訣

ダークグレーのチェック柄チェスターコートは、細身なデザインできれいめカジュアルコーデと好相性。カーキのベイカーパンツを合わせてトラッドな印象を後押ししつつ、ベージュのスウェードパンプスで女性らしさも忘れずに。折り返した袖のさりげないイエローがコーデを華やかにトーンアップ。

▼寒色合わせでかっこいい女性に

グレー×ブルーの寒色合わせで、クールな着こなしをメイク。メンズライクな色の組み合わせなので、チェーンバッグやフープピアスで女性らしく飾るのも忘れずに。髪をアップにしたり、首と足首のさりげない肌見せで軽快さをアピール。

スカートスタイル「グレー」

▼女性らしい着こなしをクールに引き締め

グレーのスリット入りスカートにゆったりとしたタートルネックニットを合わせた大人可愛いコーデに、グレーのチェック柄チェスターコートをサラッと肩掛けしてクールなスパイスをひとさじ。ぼんやりしがちな配色なので、黒のショートブーツでキリッと引き締めると◎。

▼大人のワントーンコーデ

パープルのラインが薄っすら入ったグレーのチェック柄チェスターコート。コートの色味に合わせて、濃さの違うパープルのニットとスカートを合わせれば、落ち着きのある大人のワントーンコーデに。膨らみが少ないストレートなデザインのコートで全体をスッキリ細く見せてくれる効果も。

次ページ> 「ホワイト」で元気な印象を後押し
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW