【2020パンツコーデ】トレンド派?それともベーシック派?
FASHION

【2020パンツコーデ】トレンド派?それともベーシック派?

2020/03/27

トレンド要素が反映されやすいパンツ。そこで「今っぽさ」が叶う最新版パンツスタイルをMINEがご提案。とにかく鮮度が命! のトレンド派と、手持ちのパンツを穿きこなしたいベーシック派に分けて、厳選したおしゃれなコーデをお届けします。 季節別や30代~40代におすすめのパンツスタイルも必見です♪

【トレンド派】におさえてほしいパンツ3選

トレンド感が顕著に出やすい「パンツ」。トレンド派の今年の「パンツ」は、

  1. きれい色パンツ
  2. フレアデニムパンツ
  3. とろみ白パンツ

の3つをチェック! 誰よりもいち早く取り入れて、旬顔パンツスタイルを攻略して♪

きれい色パンツ

▼グリーン

グリーンのきれい色パンツのコーデ画像

落ち着いたベージュのカットソーは、発色のよいグリーンパンツで春にぴったりな鮮やかコーデに昇華。きれい色パンツを大人っぽく取り入れたいのなら、まずは落ち着いた雰囲気をまとえるグリーンでチャレンジするのがおすすめ。

▼パープル

パープルのきれい色パンツのコーデ画像

ベージュ×白のまろやか配色にペールパープルのパンツで、華やぎをプラスしつつ淡いトーンをうまく引き締め。パイソン柄のバッグを持つと、ピリッと辛口スタイルに仕上がる。

▼ブルー

ブルーのきれい色パンツのコーデ画像

きれい色のワイドパンツは、抜け感たっぷりの大人女子コーデにこそマッチする。ラフになりすぎないように、センタープレス付きのワイドパンツを選ぶのが正解。シンプルなベージュのトップスを一気に旬顔へと仕上げてくれるのがうれしい♪

▼オレンジ

オレンジのきれい色パンツのコーデ画像

女らしさたっぷりのオレンジのパンツは、フェミニン派にイチ押しのきれい色パンツ。クールになりがちなパンツスタイルは、明るく優しげなオレンジ色をチョイスして、かわいらしいエッセンスを取り込んでみて。

▼イエロー

イエローのきれい色パンツのコーデ画像

ラフな白パーカーをイエローのパンツでエネルギッシュなきれいめコーデにメイク。華奢サンダルで女っぽさを加えつつ、スタイルアップも忘れずに。元気はつらつなきれい色パンツは、穿くだけでテンションが上がるはず。

フレアデニムパンツ

▼いつものワンツーコーデをアップデート

いつものワンツーコーデをアップデートしたコーデ画像

いつもお決まりのデニムコーデも、トレンド真っ盛りのフレアデニムパンツに履き替えるだけで、一気に新鮮な空気をまとえるはず。靴もまだなじみのない足袋ブーツを履いて、鮮度のよいスタイリングを完成させて。

▼やわらかい白ブラウスと合わせて大人ガーリーに

やわらかい白ブラウスと合わせて大人ガーリーにしたコーデ画像

やわらかい空気をふわっと取り込んでくれそうな白ブラウス。ふだんなら糖度の高いトップスの甘さをおさえるために、カジュアルなテーパードデニムを履くけれど、今季はフレアデニムパンツでとことんガーリースタイルに仕上げてみても、おしゃれに決まる。

▼トップスをアウトしてこなれ感をまとって

トップスをアウトしてこなれ感をまとったコーデ画像

数年前はトップス×ボトムスのスタイリングは「前だけイン」が流行っていたけれど、2020年は「すべてイン」か「すべてアウト」のどちらか二択。シンプルなトップスをすべてアウトしてデニムパンツにつなげると、こなれ感がぐっと増す。

とろみ白パンツ

▼シャツワンピースを上から羽織って

シャツワンピースを上から羽織ったコーデ画像

定番の白パンツを今年らしくバージョンアップさせたいなら、とろみ素材を選ぶのが正解。ワントーンでまとめたインナーに、落ち着いたブラウンのシャツワンピースを羽織って、余裕のある大人女子を演出。

▼ビッグシルエットシャツでゆる×ゆるコーデ

ビッグシルエットシャツでゆる×ゆるコーデの画像

ビッグシルエットシャツ×とろみ白ワイドパンツのゆるゆるコーデ。ダボッとしたシルエットのスタイリングは、明るい配色でボーイッシュな雰囲気を打破するのがコツ。華奢なラインがより際立つから、ほどよい女っぽさも叶うはず。

▼ワントーンでまろやかに仕上げる

ワントーンでまろやかに仕上げたコーデ画像

オールホワイトコーデは、単調なスタイルにならないように素材で奥行きをつけてみて。とろみ素材の白パンツで動きのあるリラクシーな印象にシフトチェンジすると、単色だけれどメリハリのついたスタイリングが完成する。

【ベーシック派】はトップスで新鮮な風を取り込む

トレンドのパンツもかわいいけれど、やっぱりパンツはベーシックなものが好き! そんなベーシック派の人は、旬トップスをGETして去年のボトムスを今風にバージョンアップするのが◎。手持ちのパンツを今年らしく着こなしたい人におすすめのパンツスタイルをお届けします♪

テーパードパンツ

▼ウエストマークでスタイルアップ!

ウエストマークでスタイルアップしたコーデ画像

簡単にスタイルアップが叶うウエストマーク付きのジャケット。黒のテーパードパンツを穿いて、大人っぽくスタイリッシュに仕上げて。無地コーデにパイソン柄のパンプスでアクセントをつけるのも忘れずに。

▼透けトップスで色気をほんのり漂わせる

透けトップスで色気をほんのり漂わせたコーデ画像

ONにもOFFにも使えるベージュのテーパードパンツは、トレンド真っ盛りの透けトップスで一気に旬顔コーデへと昇華。全体がぼやけないように、パンプスとインナーは黒で統一してうまく引き締めて。

デニムパンツ

▼ジャケットでトレンド&きちんと感をプラス

ジャケットでトレンド&きちんと感をプラスしたコーデ画像

毎年おなじみのデニムパンツは、トレンドのかっちりジャケットできれいめスタイルへとチェンジするのが今の気分♪ ジャケットとTシャツのロゴに同じ色をチョイスして、一体感を高めるのが上級者テクニック。

▼万能なシャツワンピースを羽織りとしてON

万能なシャツワンピースを羽織りとしてONしたコーデ画像

人気継続中のシャツワンピースは、いつものワンツーコーデに合わせると、今っぽい「揺れ感」がプラスされたトレンドスタイルへ昇華するはず。ローテクスニーカーを履いて、とことんカジュアルに仕上げて。

チノパンツ

▼ジャケット×チノパンツのフレンチシックスタイル

ジャケット×チノパンツのフレンチシックスタイルのコーデ画像

オールシーズン着用可能なチノパンツ。ボーダーカットソーにジャケットを羽織ると、トレンドもうまくおさえたフレンチシックスタイルが完成。すべてのアイテムを3色でまとめると、垢抜けコーデが簡単につくれる。

▼トレンドのバンドカラーシャツの引き立て役に

トレンドのバンドカラーシャツの引き立て役にしたコーデ画像

毎年ディテールやシルエットを変えて登場する白シャツ。今年はバンドカラーがトレンドの模様。スリムなチノパンツを引き立て役に、爽やかなバンドカラーシャツをよりいっそう目立たせて!

【春夏】は涼しい素材で爽やかに

汗ばむ季節は、通気性抜群の涼やかな素材にチェンジ! 汗で肌にパンツの生地がまとわりつくのを防ぐと、暑い季節も快適に過ごせそう。肌に密着しないワイドパンツだと、より涼しく穿けることまちがいなし♪

トレンドのジャケットを羽織って旬顔コーデ

トレンドのジャケットを羽織って旬顔コーデの画像

毎シーズン活躍するデニムパンツは、クロップド丈で涼しく快適に。キャッチーな色のジャケットをONすると、新鮮で華やかなスタイリングにバージョンアップできる。

ベージュ×黒でこなれたワントーンコーデに

ベージュ×黒でこなれたワントーンコーデにした画像

薄手のベージュワイドパンツに同じ色のTシャツを合わせたワントーンコーデで、こなれ感をGET。その他のアイテムを黒でまとめたり、細ベルトでウエストマークをしたりするなど、全体を引き締めることがキーポイント。

夏に欠かせないリネンワイドパンツはマスト

夏に欠かせないリネンワイドパンツはマストなコーデ画像

通気性抜群で脚全体を隠してくれるリネンワイドパンツは、日差しの強い夏には欠かせないアイテム。ノースリーブの黒トップスと合わせて大人風にアレンジすると、休日のおでかけコーデが完成する。

【秋冬】はあったか素材で季節感を高める

寒い季節のパンツスタイルは、あったか素材でシーズンムードを盛り上げるのが正解コーデへの近道。秋冬らしさ満点のチェック柄をパンツに取り入れるのもGOOD!

まろやか配色をニット素材でさらに盛り上げる

まろやか配色をニット素材でさらに盛り上げたコーデ画像

いつものチノパンツも暖かい素材を選ぶと、同じカラーでも印象が違うもの。ベージュ×白のまろやか配色で、色彩的にもぬくもりを感じさせるスタイリングに仕上げて。

ブラウン×ベージュは大人見えまちがいなし

ブラウン×ベージュは大人見えまちがいなしなコーデ画像

裾に向かってかなり広がったシルエットのベージュのワイドパンツ。ブラウンのニットを合わせて秋らしい配色に。小物はブラックで統一して緊張感をもたせつつ、さらにエレガントな表情に。

秋冬らしさ満点のグレンチェックを主役に

秋冬らしさ満点のグレンチェックを主役にしたコーデ画像

グレーのグレンチェックのワイドパンツは秋冬らしい一着。トップスにはパープルのニットを合わせて。チェスターコートや小物はブラックで統一すると、洗練された雰囲気を醸し出す。パープルはグレーととても相性のいいカラーなので、差し色におすすめ!

【かわいい】パンツスタイルは甘めのトップスが◎

大人かわいいパンツスタイルを目指すなら、フェミニンなトップスがマスト。繊細なレースで甘さたっぷりに仕上げたり、黒のレースアップTシャツでシックのなかにもかわいさが宿るスタイリングにしたり。自分の好みの甘さに調節してみて。

フェミニンなレーストップスで品よくまとめて

フェミニンなレーストップスで品よくまとめたコーデ画像

ハイウエストのネイビーのワイドパンツは、リネン素材で涼しげに穿けるので夏にピッタリ。ベージュレースのノースリーブを合わせたら、上品でフェミニンなスタイルが即完成。

ビスチェレースアップでほんのり甘く

ビスチェレースアップでほんのり甘くしたコーデ画像

ブラック×ベージュの2色コーデ。トップスをコンパクトに、ボトムスをワイドにしたシルエットは、全体のバランスがよく大人っぽい装いに。かごバッグを添えてナチュラルさを追加。

【30代・40代】は「きれいめ」がキーポイント

ちょっと油断するとヤボったくなってしまい、垢抜けないスタイリングになりがちなパンツスタイル。都会的なコーデを目指すなら、「きれいめ」がキーポイント。大人っぽいアイテムと清潔感のあるクリーンな「白」をさりげなく取り入れて、きちんと感をキープするのが正解。

定番黒パンツでスタイリッシュに決める

定番黒パンツでスタイリッシュに決めたコーデ画像

誰もがひとつは持っている黒パンツ。かちっとしたベージュのトレンチコートを羽織ると「THE 通勤着」になりがちだから、ロゴTシャツを着てカジュアル要素を加えるのが◎。

デニムパンツに白シャツを合わせて清潔感をON

デニムパンツに白シャツを合わせて清潔感をONしたコーデ画像

白のチュニックシャツとローテクスニーカーでデニムパンツを挟むと、大人女子ならではのこなれ感が加わる。クリーンな白を主役にすると、爽やかな風をまとえそう。

白を基調にするとクリーンな印象になって◎

白を基調にするとクリーンな印象になって◎のコーデ画像

フレンチシックをつくるのに欠かせないボーダートップスは、デニム×スニーカーでもよいけれど、大人女子なら白パンツと白パンプスを合わせて品格を添えるのが◎。

【ぽっちゃり】さんは今季もワイドパンツがおすすめ

下半身のシルエットをおしゃれに隠してくれるワイドパンツは、今季もぽっちゃりさんの強い味方になってくれます! 明るい色よりもブラウンやグレーなどの落ち着いた色を選んで、さりげなく引き締めるのが大事♪

グレーのワイドパンツ

グレーのワイドパンツのコーデ画像

ブラックのコンパクトなトップスと合わせて、ブラック×グレーの洗練されたハンサムな配色を際立たせたオフィススタイル。ボルドーのバッグを差し色として添えて。

ブラウンのワイドパンツ

ブラウンのワイドパンツのコーデ画像

なめらか素材のブラウンワイドパンツは、こっくり色が大人っぽく、着やせも叶って、一石二鳥♪ トレンド真っ盛りのネイビーのジャケットを羽織って、縦ラインを意識して。

デニムワイドパンツ

デニムワイドパンツのコーデ画像

デニムのワイドパンツに上品なレースの白ブラウスを合わせて。甘いレースのブラウスにカジュアルなデニムを合わせることで、甘すぎず大人っぽい表情に。かごバッグを添えてナチュラルな優しい雰囲気にフィニッシュ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW