パンツコーデ【レディース20選】
FASHION

パンツコーデ【レディース20選】おしゃれな軸色別・季節別まとめ

2019/06/17

パンツといっても、スキニーパンツ、ストレートパンツ、ワイドパンツなどさまざまな形がありますよね。カラーもいろいろあるので、【色×形】で数えられないほどの種類のパンツがあります。そうなるとどう選んでいいか分からないという方も多いはず。

そこで軸色別、季節別に分析した選ぶべきパンツと、デニムパンツコーデをMINEがお届けします。きっと欲しい情報が見つかるはずです♪

『軸色』ってどんな色?

おしゃれな『軸色別』パンツコーデのイメージ画像

肌の色や髪の色に合わせた、自分に似合うカラーが軸色です。 自分の軸色をパンツに選べば誰でも簡単におしゃれな装いに! まずは自分の軸色が『ブラウン系』 『ブルー系』 のどちらかを知りましょう。

見分け方は簡単。『ベージュ』の服と、『ネイビー』の服を合わせたとき、どちらがよりしっくりと馴染むかで判断できます。
ここで注意して欲しいのは、好みで選んではいけないということ。好きな色はネイビーだけど、自分の軸色は『ブラウン系』という方も多いんです。

軸色が『ブラウン系』の方のベースカラーは?

『ブラウン系』の方のベースカラーは、『ベージュ』 と 『キャメル』 となります。全身に取り入れても浮かないカラーで、柔らかくてすてきな装いに仕上がります。

軸色が『ブルー系』の方のベースカラーは?

『ブルー系』の方のベースカラーは、『ネイビー』と『グレー』となります。全身に取り入れても重くならず、洗練されたおしゃれな装いに仕上がります。

おしゃれな『軸色別』パンツコーデ」

軸色に基づいたパンツと、定番の『ブラックパンツ』『ホワイトパンツ』をご紹介いたします♪

『ブラウン系』ベージュ

ベージュのリネンパンツとホワイトノースリーブのコーデ。バッグやサンダルもベージュのグラデーションで統一。『ブラウン系』の強い味方のベージュをうまく使い作り上げた、ナチュラルな優しい雰囲気が魅力的。

『ブラウン系』キャメル

キャメルは赤みが入っているため女性らしく仕上がる嬉しいカラー。『ブラウン系』のベースカラーのひとつです。ブラックやホワイトと合わせても、キャメルのグラデーションを作っても失敗しない上品な装いに。

『ブルー系』ネイビー

『ブルー系』のベースカラーのひとつがネイビー。ネイビーのワイドパンツとざっくり編んだホワイトカーディガンのカジュアルスタイル。ネイビーはノーブルな印象なのでフォーマルなトップスを合わせて小物を変えればオフィスにもぴったりマッチ。

『ブルー系』グレー

『ブルー系』のベースカラーのひとつがグレー。洗練されたクールな印象のグレーは『ブルー系』の人によく似合います! 折り返した袖のパープルが小粋なジャケットがポイントのグレーのセットアップ。カンカン帽でさらにスタイリッシュな装いに。

ブラック(黒パンツ)

軸色を選ばず誰でも取り入れられるカラーがブラック。オールマイティなカラーではありますが、コーデのどこかに軸色を取り入れるとより雰囲気よく仕上がります。『ブルー系』ベースカラーのグレーのジャケットでクールに決めておしゃれ度UP。

ホワイト(白パンツ)

ホワイトもブラックと同じく誰でも挑戦できるカラーです。とはいえ軸色をコーデに入れたときの仕上がりはやはり格別。ベージュのロングジレをトップスに羽織ることで、一気にコーディネートを格上げしています。

レディースパンツコーデ【春夏】の装い

軸色に基づいた 【春夏】 の実際の装いをお届けします。トップスや小物選びの参考にしてみてくださいね!

きれいめオフィススタイル

▼『ブルー系』グレーのワイドパンツ

軸色が『ブルー系』のベースカラー、グレーのワイドパンツ。ブラックのコンパクトなトップスと合わせて、ブラック×グレーの洗練されたハンサムな配色がかっこいいオフィススタイル。ボルドーのバッグを差し色として添えて。

▼『ブラウン系』キャメルのパンツ

ネイビーのジャケットにキャメルのパンツのコーデ。『ブラウン系』のキャメルと『ブルー系』のネイビーどちらも取り入れた配色は実は難しい上級者テクニック。より割合が多い色に自分の軸色をもってくることが成功の秘訣。この場合はパンツのキャメルがベースカラーとなっているので軸色タイプは『ブラウン系』となります。

かわいいカジュアルスタイル

▼『ブラウン系』ベージュのパンツ

ブラック×ベージュの2色コーデ。配色がおしゃれなのはいうまでもなく、トップスをコンパクトに、ボトムスをワイドにしたシルエットも、全体のバランスがよく大人っぽい装いに。かごバッグを添えてナチュラルさを追加。

▼『ブルー系』ネイビーのリネンパンツ

ハイウエストのネイビーのワイドパンツは、リネン素材で涼しげに穿けるので夏にピッタリ。トップスはベージュレースのノースリーブを合わせて、上品でフェミニンなスタイルが完成。ベージュ×ネイビーの配色コーデですが、割合の多いネイビーが軸色となるなので『ブルー系』の人はぜひ参考にしてね。

次ページ> レディースパンツコーデ【秋冬】の装い
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW