キャップに合う髪型
FASHION

キャップに合う髪型は?超簡単、前髪アレンジと 長さ別アレンジ18選

2019/06/14

キャップはカジュアルなアイテムなので、大人っぽく全身をまとめるのが難しい印象ですよね。女性らしく大人っぽく着こなすのはおしゃれ上級者の特権と思っていませんか? いえいえ実は違うんです!

つぶれない前髪テクニックと、髪の長さ別の簡単アレンジでグッと女性らしさを引き立てる大人のキャップコーデ術をMINEが紹介しちゃいます♪

キャップと髪型で自由自在にお手軽イメチェン

キャップと髪型で自由自在にお手軽イメチェン

帽子は顔に近いところに変化をつけることができるので、簡単に印象を変えることができます。価格もリーズナブルなのでお手軽にイメチェンしたいときにピッタリのアイテムです。帽子のなかでもキャップはツバが大きいので小顔に見える嬉しい効果もあります。
キャップと髪型の組み合わせは自由自在。 同じキャップでもその日の気分でお手軽に雰囲気を変えることができるので、ぜひワードローブに取り入れてみてください。

長さ別「キャップに合う髪型」簡単アレンジ

ショート編

▼ネイビーのキャップとブルーのピアス

ネイビーのキャップとブルーのピアスの画像

ショートはアレンジが難しいのは事実ですが、髪を耳かけて顔のラインとピアスを見せるだけで印象が変わります。ピアスを変えると表情も変わるので、キャップ初心者さんにおススメです。ブルーのピアスで上品さをプラス。

▼ブラックのキャップとえりあしアレンジ

ブラックのキャップとえりあしアレンジの画像

キャップから出るえりあしを、無造作に跳ねさせるとこなれた大人っぽい表情に。髪質によっては跳ねにくいので、ヘアアイロンで調整してね。

ボブ・ミディアム編

▼ベージュのキャップと外跳ねアレンジ

ベージュのキャップと外跳ねアレンジの画像

柔らかい雰囲気のコーデュロイ素材のベージュキャップが女性らしさを醸し出しています。コテで外側にハネさせたスタイルは髪質を選ばないのでチャレンジしてみてね。

▼バーガンディのキャップと内巻きアレンジ

バーガンディのキャップと内巻きアレンジの画像

ボブならではのキュートなアレンジ。後ろ側にひとつにまとめて、わざと少し残したおくれ毛をコテを使って内巻きにするだけの髪型。ラクしても可愛いモテスタイルが完成。

▼上級者向けアレンジ

上級者向けアレンジの画像

ふたつに分けてまとめた髪を小さめのゴムで数ヶ所留め、間の髪を手で割くように膨らましただけのアレンジ。毛先をアイロンで跳ねさせるのがコツ。ヘアカラーや全身の雰囲気を選ぶおしゃれ上級者向けのアレンジテク。とはいえ簡単にできるので挑戦してみてね。

ロング編

▼ブラウンのキャップと三つ編みアレンジ

ブラウンのキャップと三つ編みアレンジの画像

後ろ側にひとつにまとめて三つ編みしただけのスタイル。フェイスラインがすっきりと見えるので華奢で女性らしい印象に。ピアスで変化を付けても楽しい。

▼ギンガムチェックのキャップとおさげアレンジ

ギンガムチェックのキャップとおさげアレンジの画像

ともすると子供っぽさが強調されるおさげ。明るめのヘアカラーの人のほうが大人っぽく仕上がります。フィッシュボーンやルーズな三つ編みにすることでさらに今っぽく旬の表情に。

▼ベージュのキャップと無造作まとめ髪アレンジ

ベージュのキャップと無造作まとめ髪アレンジの画像

キャップのヘアアレンジとしては最高に女性らしい髪型。キャップをかぶっても邪魔にならないように下側にまとめるのがコツ。思ったより下側じゃないときれいにまとまらないので注意。

キャップでつぶれない前髪アレンジ

ちょっとコーデに加えるだけでおしゃれ度がUP。簡単にイメチェンできるしコスパもいい。メリットばかりのキャップですが、最大のデメリットは『つぶれる前髪』ですね。前髪がやばすぎて、一度キャップをかぶったが最後、二度と脱げない……そんなことありませんか?
そこでMINEから 『つぶれない前髪テクニック』 をお届けします!

分け目を変えるチョイテク

分け目を変えるチョイテクのイメージ画像

いつも決まっている分け目を変えるだけの超簡単テクニック。分け目を反対側に変えてキャップをかぶり、脱いだときにいつもの分け目に戻すときれいにまとまります。前髪に分け目がない人はできないので注意。

編み込みアレンジ

編み込みアレンジの画像

長めの前髪の人は思い切って編み込みアレンジにしてみては? キャップを脱いでもおしゃれ感をキープしてくれます。おでこ出しに抵抗がない人はぜひチャレンジしてみてね。

ピン留めテクニック

ピン留めテクニックの画像

おでこ出しが大丈夫な人はかわいいピンで留めてそのままでももいいですよね。おでこ出しNGの人は、キャップをかぶる前にピンを仕込んでおく対処法があります。前髪をゆるく少しだけねじって左右サイドにピンで留めて、キャップを脱ぐタイミングでピンを外すと変なクセの付いていないない前髪になります。

次ページ> 大人のキャップコーデ【春夏】の装い
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW