運動会コーデ【28選】
FASHION

運動会コーデってどう作る? おしゃれママのための春・秋カジュアルスタイル【28選】

2019/09/03

春・秋は、楽しみな運動会シーズン、 そんなとき観戦するママたちを悩ませるのが服装です。運動会ってどんなコーデなら浮かずにおしゃれを楽しめる?
そこで、運動会コーデを作る際の注意ポイント&季節に合わせた運動会コーデをカジュアル派ママ・きれいめ派ママのタイプ別にレクチャー! ぜひ参考にしてみてください。

運動会コーデのポイント

まずは、運動会コーデの基本をチェックしておきましょう。頭に入れておきたいポイントは3つです。

動きやすいパンツスタイルがbetter

運動会では、基本的に動きやすいパンツスタイルがベター。レジャーシートに座ったり、保護者参加の競技があったりするのでパンツなら安心できるはず。スカートでもOKだけど、風が強い日などは注意!

動くので、トップスの露出には注意

トップスも、動くことを考慮して露出は控えめに。とくに、デコルテまわりに気をつけて。胸元が大きく開いたトップスよりも、Tシャツなどをセレクトしてヘルシーコーデを目指しましょう。

清潔感を保つために気をつけたいアイテムの色

▼【ボトムス】白、黒はほこりや砂が目立つので注意

学校や幼稚園の校庭で行われる運動会は、どうしても砂埃が立ちます。白・黒のボトムスだと、砂埃が目立ちやすいデメリットが。また、黒は日差しを吸収するのでちょっと暑く感じるかも。

▼【トップス】グレー、ベージュ、カーキは汗が目立つので NG

トップスは、色によって汗じみが目立つので注意が必要です。グレー・ベージュ・カーキなどの中間色を取り入れるときは、汗じみ防止対策が必要。

春の運動会コーデ

春の運動会コーデは、Tシャツでヘルシースタイルを作ったり、爽やかな印象のカジュアルコーデがおすすめ。きれいめに決めるなら、ちょっとカジュアルMIXを意識するのがポイント。

Tシャツと合わせる、運動会コーデ

▼グリーンTシャツ×白レギンス

ヒップ丈のオーバーサイズTシャツは、レギンスとレイヤードすると今年らしいスタイリングが完成。健康的なグリーン×白で、爽やかさも◎。バッグも肩からかけられるタイプで両手を空けておきましょう。

▼Tシャツ×スカート×レギンス

Tシャツ×スカートコーデは、レギンスを使うことで動きやすいコーデにシフト。白×黒のモノトーンでまとめたら、足元は白スニーカーでヌケ感を作ると涼しげで好感度アップ!

▼白Tシャツ×カーキアンクルパンツ

キャッチーなロゴTシャツには、大人の余裕たっぷりなカーキパンツを合わせて。アンクル丈で足首を見せると、こなれ感が出てオシャレ見え。シンプルだけど洗練されたママスタイルを目指してみて。

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW