FASHION

フリースコーデが見違える! 周りと差がつくお手本コーデ【20選】

2019/06/14

保温力が高く、軽くて動きやすい、と高機能なフリース。でもおしゃれに着こなすのは難しい……と部屋着だけにとどめていませんか? ポイントを押さえれば今っぽいコーデに仕上がるんです。アウトドアにもデートにも、フリースをアップグレードしたい方は要チェック!

【丈別】フリースコーデ

まずは丈別にコーデをご紹介。ここで注意したいのは、どの丈でも大きめを選ぶこと。いつも着ているサイズよりひとつ上がおすすめ。メンズものもチェックしてみてくださいね。

ショート丈

▼ショート丈×スキニーパンツ

ショート丈xスキニーパンツのコーデ画像

ノーカラーのスッキリしたデザインのフリースに、スキニーパンツを合わせて。インナーは白Tで潔く。アクセもモノトーンでまとめれば、可愛いイメージのフリースもクールにまとまります。

▼ショート丈×ロングスカート

ショート丈×ロングスカートのコーデ画像

ショート丈は上半身にボリュームが集中するので脚長効果が狙えます。ただし下半身はスッキリ見えるものを選ぶのが◎。ロングスカートと同系色のタートルネックを合わせることで縦長シルエットが完成。

ミディアム丈

▼ミディアム丈×ボーイフレンドデニム

ミディアム丈×ボーイフレンドデニムのコーデ画像

ちょうどお尻が隠れるくらいのミディアム丈と、程よいゆとりのデニムは好相性。ボリューミーなタートルネックと、丸みのあるバッグを合わせることで程よい可愛らしさを演出。

▼ミディアム丈×スキニーパンツ

ミディアム丈×スキニーパンツのコーデ画像

平凡になりがちなミディアム丈とスキニーパンツも、インナーに着たパーカーのフードをしっかり立てたり、斜めがけバッグで視線を上に集めることでめりはりがつきます。ハイカットスニーカーが好バランス。

ロング丈

▼ロング丈×スキニーパンツ

ロング丈×スキニーパンツのコーデ画像

ロング丈のフリースは大人っぽい仕上がりに。白スキニーパンツと同系色のスウェットで上級者の着こなしを楽しんで。

【色別】フリースコーデ

次はフリースの色別にコーデをご紹介。基本的に使う色の数は抑えた方が上品にまとまり、MINE世代にはしっくりきそうです。

ベージュ

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW