FASHION

平日も休日も使える!レースアップシューズお手本コーデ18選

2019/12/25

仕事でもオフの日でも使える「レースアップシューズ」。持っている人も多い定番シューズです。レースアップシューズといっても、オックスフォードシューズからフェミニンなレースアップパンプスまで種類はさまざま。
ここでは、レースアップシューズの種類別にお手本コーデをご紹介。足元で小粋なおしゃれを楽しんでみませんか?

そもそも「レースアップシューズ」って?

「レースアップシューズ」とは、 紐で甲から足首あたりを編み上げた靴の総称。 おじ靴と呼ばれるオックスフォードシューズは、そのレースアップシューズの代表格。オールシーズン使えて、きれいめコーデにもカジュアルコーデにも馴染む、とっても使いやすいシューズなのです。
ここでは、3つの代表的なレースアップシューズをご紹介。

レースアップシューズ

こちらが、一般的に「レースアップシューズ」と呼ばれるタイプのもの。メンズアイテム由来のマニッシュな見た目 で、素材はレザーやエナメルで作られていることが多く、オン・オフ問わず使えるシューズです。

レースアップパンプス

靴ひもを足首まで編み上げ、バレエシューズのような可憐な見た目のレースアップパンプス。素足で履いても、ソックスと合わせてもキュート。フェミニン&すっきりとした足元にしてくれるシューズです。

レースアップブーツ

しっかりと編み上げた靴紐が、少しハードな印象を与えるレースアップブーツ。 コーデの引き締め役・辛口アクセントとして使えます。

【レースアップシューズ】お仕事コーデ

まずは、定番・レースアップシューズを使ったお仕事コーデをご紹介。
プライベートだけでなく仕事にも使いたい時は、 フォーマル色が強く、定番カラーでもある<黒>がおすすめ! ピリッとコーデが引き締まるので、パンツにもスカートにも合わせやすい。ヒールが高くなく安定感があるので、 朝急いで走っても、一日中歩いても疲れにくいというメリットも!

パンツコーデ

ジャケットと合わせてハンサムに

仕事できちんと見せたい日にマストなジャケットとテーパードパンツのセットアップ。パンプスを合わせてコンサバに仕上げるのが定番ですが、レースアップシューズでハンサムコーデにするのも新鮮! かっちりとした黒トートを合わせて、きちんと感もしっかり演出して。

スッキリしたパンツできちんと見え

細身テーパードパンツ×レースアップシューズはきちんと見えする鉄板コーデ。ボトムがきちんとしている分、トップスはオーバーサイズシャツをアウトして、抜け感たっぷりに着こなして。

差をつけるなら、さわやかな<白>

足元で差をつけるなら、白のレースアップシューズがおすすめ。白ならかっちり感が薄れ、女性らしい印象に。ベージュパンツ→白レースアップシューズとつなげることで軽やかなスタイリングが完成。

スカートコーデ

足首をみせて涼しげに

スカートとレースアップシューズのコーデで迷うのがソックスの有無。気温やコーデの雰囲気にもよりますが、メンズなスウェットをタックアウトで合わせた時は、ソックスなしで軽くて涼しげな足元にすると好バランスに。

【レースアップシューズ】休日コーデ

お仕事コーデから一転して、プライベートではさらに使い道が広がるのが「レースアップシューズ」の優秀な点。 新しい服にチャレンジする時も、レースアップシューズで足元が安定していればコーデも決まりやすい! レースアップシューズの懐の深さを活かして、様々な服と合わせてみましょう。

パンツコーデ

デニムとも合わせられる

レースアップシューズはデニムとも相性抜群! カジュアルなデニムを、少しマジメに見せてくれる組み合わせです。大胆な赤のノルディック柄ニットも、安定感あるボトムとならそつなくこなすことができる。

<白>でアクセントを

黒Tシャツワンピース×ブラウンパンツの旬なレイヤードコーデ。黒×ブラウンのこっくりとした配色は白小物でアクセントを加えて。半月型バッグとレースアップシューズでモードな着こなしに。

スカートコーデ

プリーツスカートとの相性も◎

レースアップシューズは可憐なプリーツスカートとも相性◎。甘くなり過ぎず小粋なスタイリングに仕上げてくれます。動きのあるプリーツスカートは、ソックスよりも黒のタイツ×レースアップシューズで繋げた方がすっきりと着こなせます。

ワンピースコーデ

モノトーンコーデに活躍

黒のスリット入りキャミワンピース×白Tのシンプルなモノトーンコーデ。モノトーンのモードな印象をキープするなら、足元はやっぱりトラッドな黒レースアップシューズがマスト。コーデの仕上げにユニークな折り紙トートで、よりモードな印象を高めて。

レースアップ【パンプス】でレディな”春夏”コーデ

春を迎え暖かくなってきたら、可憐な「レースアップパンプス」にトライ! 足の甲から足首まで編み上がる細い紐は、脚を白く華奢に見せてくれます。 足元は意外とみんな目が行くポイント。レースアップシューズで、いつもとは違うレディなスタイルへと更新して。

パンツコーデ

パンツはロールアップして足首をみせて

レースアップパンプスをパンツと合わせるときは、ロールアップして足首の靴紐をしっかりアピール。靴とテイストを合わせたスクエアネックのボーダートップスが、レディな着こなしを高めます。

ブラックコーデのポイントに

レザージャケットと黒のサルエル風パンツとのオールブラックな辛口コーデ。黒のレースアップパンプスで、程よい甘さをひとさじ加えて。

スカートコーデ

仕事でもOK

可憐なレースアップパンプスは、コンサバコーデにも合わせやすい。白シャツ×ベージュタイトスカートの上品なお仕事コーデは、黒のレースアップパンプスでさりげなく差をつけて。

ワンピースコーデ

足元から華やかに 

どうしてもあっさりとした印象を与える無地のひざ丈ワンピース。そんな時は、足元で華やかさをプラスして。グレーのレースアップパンプスが足首をドラマティックに彩ります。

レースアップ【ブーツ】で辛口”秋冬”コーデ

寒い時期にはブーツが大活躍。ロックな印象を与える「レースアップブーツ」は、合わせ方によってかなり印象が変わります。 辛口アイテムと合わせて辛さを極めるか、フェミニンアイテムと合わせてギャップを狙うか、ブーツの辛さを活かすとコーデの幅が広がります。

パンツコーデ

ジーンズと合わせてメンズライクに

辛口レースアップブーツの代表格「ドクターマーチンの8ホール」。色落ちストレートデニムと合わせてメンズライクなコーデに。ボトム&靴が男前な分、シアーなブラウスとポニーテールで女っぽさを演出して。

ワンピースコーデ

黒でとことんロックに

黒のTシャツワンピースとレースアップブーツでとことんロック感を追求したスタイル。メンズテイストとワンピースのミニ丈のギャップが魅力的。

レースアップに合わせる【靴下・タイツ】は?

レースアップシューズのコーデを考えるときに重要なのが、靴下やタイツとの合わせ方。 足首に持ってくる色味をこだわることで、他の人と差の付くコーデに。靴下やタイツとの組み合わせを変えることで、さらにレースアップシューズを履くのが楽しくなるはず!

靴下コーデ

<赤>でアクセントを効かせて

靴下は差し色を投入するのにちょうどいいポイント。目を引く赤の靴下も、懐の深い黒のレースアップシューズがしっかりと受け止めます。他のアイテムはシンプルに仕上げて、ファーバッグでさらにスパイスを加えて。

<白>でかわいらしさをプラス

白靴下×黒レースアップシューズは、品が良くかわいく見える組み合わせ。ファージャケットと黒スカートの重めコーデが、白靴下効果でトーンアップ!

タイツコーデ

<黒>で引き締め効果

黒タイツ×黒レースアップシューズは引き締め効果抜群の組み合わせ。黒同士でも、シューズのツヤ感でニュアンスがあるのがポイント。ボリュームがあったり膨張しやすいコーデは、足元をこの組み合わせにすれば間違いなし。

<グレー>で抜け感を

タイツの色を黒からグレーにチェンジするだけで、グッとおしゃれ度がUPして抜け感ある着こなしに。ミニ丈ボトムでタイツが強調されるときは、ぜひグレータイツにもトライしてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW