FASHION

スラックスでかっこいい女性に!【カラー別】マネしやすいレディースコーデ集

2019/06/13

いつだってかっこいい女性は憧れの的。まずは服装からかっこよくなってみませんか?「スラックス」なら脚のラインもカバーできて、程よいゆとりが大人の余裕を感じさせるかっこいいアイテム。シンプルで様々なカラーがあってどんなシーンでも使いやすいですよね。
今回はスラックスの真似しやすいコーディネートを、色と季節に分けてご紹介。新しいコーデのヒントがきっと見つかるはず!

スラックスとは?

スラックスとは、女性用のズボンのことで、 名前の語源は英語の「slack(スラック)」=「ゆるい」からきています。名前の通りゆったりとしたズボンのことをいいますが、 スーツなどフォーマルな印象のものを指すことが一般的。
特徴として、 センタープレス(ズボン中央の折り目)があるものが多く、素材もウールやコットン、ポリエステルなど シワのつきにくいものが使われています。

スラックスの【シルエット】

スラックスと聞いたら、仕事用の細身なパンツを想像する方が多いのでは?いえいえ、それだけではないんです! シルエットを変えることで、大きくスタイルが変化しますよ。

【細身シルエット】でハンサムスタイル

細身シルエットのスラックスでマニッシュに

定番のスラックスはシンプルにかっこよく着こなそう! ポイントは、 自分の体のラインに沿ったシルエットを選ぶこと。 そして、 足首もしくは足の甲を見せること。

【ゆったりシルエット】でフェミニンスタイル

ゆったりシルエットのスラックスでやわらか印象に

パンツスタイルでも女っぽく魅せたい! そんなときに活躍するのが、パンツのすそが広がった ワイドタイプのスラックス。ゆったり感がありながらも腰回りはきちんと締まっている、そんな女性らしいシルエットを手に入れましょう。

【黒】スラックスコーデ

定番中の定番! 黒のスラックスは誰もが1本は持っているのでは? 季節問わずどんなコーデにも合うので、トップスや小物使いで個性を出してみて。

春夏コーデ「黒」

ボーダーと相性抜群

シンプルな黒スラックスはボーダーのトップスと合わせてマリンスタイルに。ヒールで足首を強調しつつ、キャスケットとバッグも黒で統一することでクラシカルな雰囲気を演出。

Tシャツと合わせてラフに

英語ロゴの白Tはワイドなスラックスにゆるくインして。サンダルで足元に抜け感を出しつつ、シルバーのバングルで個性をチラ見せして。

ウエストマークして脚長効果

デザイン性のあるブラウスはベージュカラーとデコルテ見せで女らしく。ウエストマークされるデザインに合わせてパンツをチョイス。靴も黒にして、脚長効果を狙うのが正しい選択。

秋冬コーデ「黒」

思い切ってスポーティーに

普段はきれいめに着こなすスラックスを、スポーティーミックスにチェンジ。マウンテンパーカーは短めの丈にしてスラックスを強調。あえて大きなバッグを持つことで、きれいめの要素を残して。

赤のタートルネックは黒でかっこよく

いつものコーデにマンネリを感じたら、派手な赤色を取り入れてみて。タートルネックにはグレーのチェスターコートを合わせてハンサムに。小物はスラックスと同じ黒でそろえてコーデを締めて。

ビッグニットでも細身な印象に

太って見えがちなグレーのビッグニットには、ストレートなシルエットのスラックスを合わせて細見えを狙って。足元は白のスニーカーで外すと◎。

次ページ> 【グレー】スラックスコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW