グルカパンツって?一歩先を行くレディなコーデ25選〈色・素材別〉
FASHION

グルカパンツって?一歩先を行くレディなコーデ25選〈色・素材別〉

2020/03/19

昨年からトレンドの先駆けとなっている『グルカパンツ』、どんなものかご存じですか? 今回は初心者さんにもわかりやすく解説! どんなコーデにも合わせやすく、あなたの「なりたい」を叶えてくれる『グルカパンツ』のレディースコーデを、定番の色別・素材別にご紹介します。

グルカパンツとは?

グルカパンツとは?の画像

グルカパンツとは、19世紀に起きた反乱でグルカ兵(ネパール人兵)が着用していたミリタリーパンツに由来する、全体的にゆったりとしたシルエットのパンツのこと。
ウエスト部分のアジャスターでサイズ調節できる上、フロントの左右にタックが施されていてオシャレだと話題なのです。

《ベージュ》なら定番カラーで使いやすい

ベージュのグルカパンツは、トーンによって与える印象はさまざま。淡いペールベージュやライトベージュは日本人の肌に近い色なので、誰にでも合わせやすく便利です。ダークベージュなど濃いベージュは、大人っぽく仕上げたいときにおすすめ。

1.レーストップスをONしてクラシカルに

1.レーストップスをONしてクラシカルにしたコーデ画像

コンパクトなレーストップスは、グルカパンツのウエストデザインを強調するためにタックイン。すっきり見えを叶えたら、華奢なストラップサンダルとチェーンバッグで端正な雰囲気を漂わせて。

2.黒トップスを合わせて品のあるラフコーデ

2.黒トップスを合わせて品のあるラフコーデの画像

袖のリボンがエレガントなトップスに、テーパードシルエットのグルカパンツを合わせたラフスタイリング。エアリーな裾のトップスを選べば、パンツの特徴的なウエスト部分をさりげなく魅せられる。

3.トップスをINしてウエストのデザインを引き立てて

3.トップスをINしてウエストのデザインを引き立てたコーデ画像

脚のラインを綺麗に見せてくれるグルカパンツは、白Tと合わせることでコーデの主役にしてくれます。上下明るい色の組み合わせなので、腕元には太めのシルバーのバングルとリングを添え、足元のサンダルは黒で全体を引き締めて。

4.ボーダーならリラックスしたカジュアルスタイルに

4.ボーダーならリラックスしたカジュアルスタイルにしたコーデ画像

ハイウエストのグルカパンツは、トップスをインするとウエストライン&脚ラインのきれい魅せが叶う。トップスのボーダーは細めを選べば、大人っぽく決まる。

《カーキ》は品格漂う大人の女性に

カーキ色のグルカパンツは、マニッシュさと女性らしさを兼ね備えた優秀アイテム。合わせるトップスや小物によって、普段使いからオフィスカジュアルまで幅広く活躍します。

1.ワイドなグルカパンツには、コンパクトなカーディガンが好相性

1.ワイドなグルカパンツには、コンパクトなカーディガンが好相性なコーデ画像

クリーンな印象にしてくれる白のカーディガンは、ボタンをすべて留めてVネックニットのように着ればコンパクトにまとまる。

2.ボウタイブラウスを合わせればオフィス使いにも

2.ボウタイブラウスを合わせればオフィス使いにもなコーデ画像

フェミニンなボウタイブラウスをカーキのグルカパンツに合わせれば、カジュアルとかわいさのバランスがGOODな着こなしに。オフィスカジュアルにもばっちりはまる、キレイめの万能コーデ。

3.ケーブルニットで温かみあるフォレストカラースタイル

3.ケーブルニットで温かみあるフォレストカラースタイルのコーデ画像

立体感のある編み地が着こなしに奥行きを与えてくれるケーブルニットは、薄めのものをチョイスするのが◎。タックインしてもモタつかず、きれいなシルエットを叶えてくれます。

4.コットン素材のグルカパンツはナチュラルにきまる

4.コットン素材のグルカパンツはナチュラルにきまるコーデ画像

深いモスグリーンのグルカパンツは、ドルマンスリーブのカーディガンと合わせてほっこりとした着こなしに。トートバッグやペタンコパンプスで、さらに親しみやすさ抜群の愛されファッションが完成。

《黒》でシックな都会派に仕上げる

クールで知的な雰囲気を与えてくれる黒のグルカパンツ。合わせる色を選ばず、どこか女性らしいセンシュアルな香りも漂わせてくれます。かっこいいスタイリングを楽しみたいときにおすすめのカラー。

1.シンプルなTシャツを合わせてリラクシーに

1.シンプルなTシャツを合わせてリラクシーにしたコーデ画像

プチプラのシンプルTシャツでも、黒のグルカパンツと艶めく本革のトートバッグで、ぐっと高見え。サンダルでラフ感を演出すれば、オシャレ上級者のこなれスタイリングが実現。

2.フロントインでウエストタックのデザインをアピール

2.フロントインでウエストタックのデザインをアピールしたコーデ画像

黒×ベージュのリラクシーなカラーリングで休日コーデを楽しんで。Tシャツをフロントインしてウエストを強調すれば、細見え効果もばっちり。ベレー帽とニットクラッチで、季節感たっぷりに。

3.ヒザデルパンツ×ライダースでモードに決めて

3.ヒザデルパンツ×ライダースでモードに決めたコーデ画像

モードに決めるならヒザデルパンツがおすすめ。もったりとしたシルエットも、ロールアップすればすっきり。ヒール高めのパンプスでさらにスタイルアップ。

4.オールブラックのモードなセットアップ

4.オールブラックのモードなセットアップのコーデ画像

細身のグルカパンツなら、スタイリッシュなスタイリングもばっちり。Vネックトップスとオールブラックで合わせて、モードなセットアップ風着こなしを楽しんで。

《白》ならパンツスタイルも女性らしい

メンズライクなグルカパンツも、白をチョイスすれば女性らしいやわらかな着こなしが可能に。ちょっぴりルーズでありながら、女っぽさも叶えるよくばりパンツコーデをメイクするなら、白のグルカパンツで決まり!

1.シルエットにこだわったオールホワイトコーデ

1.シルエットにこだわったオールホワイトコーデの画像

一見シンプルなホワイトコーデは、アイテムのシルエットにこだわるのがキーポイント。フロントの裾部分がリボンになるデザインシャツは、インパクト大。

2.シンプルコーデは小物使いで高見えを狙って

2.シンプルコーデは小物使いで高見えを狙ったコーデ画像

ボーダーカットソーを合わせたナチュラルなシンプルコーデは、同カラーの革小物で統一感を。全体のバランスを整えるだけで、コーデ全体が高見え。

3.フェミニンなギンガムチェックを大人かわいく着こなす

3.フェミニンなギンガムチェックを大人かわいく着こなしたコーデ画像

かわいらしいイメージの強いギンガムチェックブラウスは、パンツコーデで大人っぽく昇華。バッグとサンダルに黒をチョイスすれば、スタイリングが引き締まる。

4.BIGシャツでボーイズライクなムードを楽しむ

4.BIGシャツでボーイズライクなムードを楽しんだコーデ画像

ちょっぴり気分を変えるなら、BIGシャツをラフに着こなしてボーイッシュにスタイリング。パンツの太さに注意すればヤボったさとも、おさらば。かごバッグでかわいらしさをさりげなくONして。

《デニム》素材でラフコーデ

デニム素材のグルカパンツは、インディゴカラーを選ぶのがおすすめ。ディープな色合いのものなら、太めシルエットでもヤボったくならず、大人の雰囲気たっぷりな着こなしが実現。

1.デニムの素材感を生かしたゆったりカジュアルスタイル

1.デニムの素材感を生かしたゆったりカジュアルスタイルのコーデ画像

ハイウエストのグルカパンツは、黒のブラウスをINしてスタイルアップを狙って。デニムのラフさと対照的な、強めのシルバーアクセでスパイスを利かせるとGOODバランス。

2.アンクル丈のパンツには、パンプス合わせがGOOD

2.アンクル丈のパンツには、パンプス合わせがGOODなコーデ画像

スリムなテーパードシルエットのグルカパンツには、ボリューミーなニットカーディガンが相性ばっちり。大胆なデコルテ見せやヌーディーカラーのパンプスで、女っぽさが急上昇。

3.デザイントップスで個性派コーデに挑戦

3.デザイントップスで個性派コーデに挑戦したコーデ画像

胸元のねじれたデザインが目を引くコルセットTシャツをトップスにON。トーン違いのデ
ニム素材で統一感もばっちり。トップスの丈は、ウエストの切り替えがちらりとのぞく短さにするのがスタイルアップのポイント♪

オシャレさんの着こなし集

ここからはオシャレ上級者さんたちのスタイリングをご紹介します。今すぐコーデに取り入れて、着こなしをランクアップさせて。

センスフルなトップスで視線をくぎ付け

センスフルなトップスで視線をくぎ付けなコーデ画像

女性らしさ満点のワンショルダーブラウスで、魅惑のチョイ肌見せスタイル。センタープレスの入ったかっちりグルカパンツと合わせれば、品を忘れない大人女子の着こなしに格上げ。

ノースリーブトップスで大人の余裕を醸し出す

ノースリーブトップスで大人の余裕を醸し出したコーデ画像

アシンメトリーの裾がゆらめくトップスは、あえてタックインしないのがカギ。ワイドでラフめのグルカパンツをあわせて、露出の高いトップスとのバランスを整えて。ヒール高めのパンプスでスタイルアップもばっちり。

デニムジャケットでカジュアルコーデをメイク

デニムジャケットでカジュアルコーデをメイクしたコーデ画像

ベージュのグルカパンツに白のノーカラーシャツを合わせた優しげなナチュラルコーデに、デニムジャケットをON。がらりと印象が変わって、また違った雰囲気を楽しめる着こなしに。バレエシューズで品のよさがぐっとアップ。

デイリーコーデをオシャレに格上げ

デイリーコーデをオシャレに格上げしたコーデ画像

親しみやすいスタイリングは、小物使いでこなれさせるのがオシャレ上級者。パンツとボアバッグの色をそろえてコーデ全体に統一感を出せば、こなれ感が急上昇。

個性派スタイリングでまわりと差をつける

個性派スタイリングでまわりと差をつけたコーデ画像

肩と袖口にデザインのあしらわれたビショップスリーブのシャツを、エンジのグルカパンツにINしたマニッシュな個性派コーデ。ごつめのレザーシューズで、とことんメンズライクに仕上げて。パンツの裾をロールアップすると、すっきり見えて◎。

チェックブラウスとベレー帽で上品に仕上げて

チェックブラウスとベレー帽で上品に仕上げたコーデ画像

ボートネックのチェックブラウスは、ハイウエストのグルカパンツにピッタリ。しっかりまとめた髪の毛をベレー帽にINしてきちんと感を出せば、スニーカーのカジュアルコーデも、どこかノーブルな雰囲気にランクアップ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW