アラフォーファッション【22選】
FASHION

アラフォーファッション【22選】ママコーデからオフィスまで「絶対」好感度アップ!

2019/11/09

「だんだん変わる体型をカバーしたい」「オフィスだけじゃなく幼稚園や学校やPTAなど、さまざまな価値観の人が集まる場所にふさわしい服装も気にしなきゃいけない」とはいえ自分が好きなファッションも楽しみたい。そんな悩める40代に「アラフォーファッション」の解決策を提案します。

アラフォーファッションのポイント♪  

アラフォーファッションのポイントのイメージ画像

「アラフォーファッション」のポイントは(T・P・O)を意識すること。 そもそもTPOとは時と場所を考えて服装を選ぶことです。

40代の(T・P・O)は今までとは違い第三者目線を意識することが大切になります。「この時この場所ならこの服を着よう」と自分主体で考えるより、「この時この場所にこの服なら周りはどう思う?」と意識することでよりふさわしい「アラフォーファッション」となります。

『シーン別』アラフォーファッション

シーン別にまとめた着こなしを提案。しっかりと(T・P・O)を意識したコーデに自分らしさをひとさじアレンジするのが素敵な「アラフォーファッション」のコツです。

オフィス

オフィスでの40代は仕事上だけでなく道徳的にも模範的な立場になることが多いですよね。できるだけ上質素材のアイテムを選び、大人の女性の美しい服装を心がけましょう。

▼ネイビーのダブルジャケット

ネイビーのダブルジャケットのコーデ画像

センタープレスされたベージュのパンツにネイビーのダブルジャケットをONしたオフィススタイル。合わせたホワイトのバッグやパンプスもきちんと感をアップしてくれる。

▼キャメルのコート

キャメルのコートのコーデ画像

上質なウールの通勤コートはキャメルを選んで。適度な赤みが入っているため、女性らしく仕上がるキャメルカラーはアラフォーの強い味方。INしたハイネックニットの白は顔周りを明るくしてくれる効果あり。

ママ友ランチ

年齢もキャリアもバラバラ。でも困ったときに強い味方になってくれるのがママ友ですよね。くだけすぎず、きちっとしすぎず、誰からも愛されるママ友ランチの服装を提案します。

▼ネイビートップス×ライトブラウンロングスカート

ネイビートップス×ライトブラウンロングスカートのコーデ画像

ゆったりシルエットのネイビーのブラウスはハリのある素材で体型も拾わず上品な印象に。好感度の高いネイビーはママ友たちにも愛されるカラー。ライトブラウンのサテンロングスカートを合わせて配色もすてき。

▼カーキのワンピース

カーキのワンピースのコーデ画像

ビスチェ風に胸からウエストにかけて絞られたシルエットのカーキのワンピース。マキシ丈がちょっとしたお出かけにも対応できる上品さを演出してくれている。デートにもよさそうなコーデ。

学校PTA

お世話になっている先生方やPTAの方々はもちろん、ママ友や子供たちも意外と見ている学校ファッション。オフィスじゃないけど遊びじゃないバランス感が大切です。

▼ホワイトリネンのコート

ホワイトリネンのコートのコーデ画像

ブラックのパイピングが技ありのホワイトリネンコートは学校にぴったりのアウターですよね。清涼感があり誰からも愛されます。清潔な印象を与えるお手本スタイルに。

▼ブラックのレザージャケット

ブラックのレザージャケットのコーデ画像

ブラックのレザージャケットはカジュアル感の強いアイテム。デニム合わせだと学校によっては浮く可能性もあります。ダークカラーがシックなチェックのロングスカートなら、フェミニンさがプラスされ上品な仕上がりに。

運動会・公園・試合の応援

運動会や子供の試合の応援など、スポーツシーンも意外と多いのがアラフォー女子。カジュアルといってもヨレヨレダボダボはNG。すっきりとした大人カジュアルスタイルをお届けします。

▼フード付きロングコート

フード付きロングコートのコーデ画像

フード付きのベージュのロングコートはカジュアルにもきれいめにも着られる「アラフォー」必須の嬉しいアイテム。今どき感のある足首までのロング丈は体型もカバーしてくれています。デニムとスニーカーを合わせて、サッカー観戦やそのほかのスポーツシーンにぴったりのスタイルです。

▼キルティングコート

キルティングコートのコーデ画像

ノーカラーのキルティングコートはアウターとしてはもちろんインナーにしてもOK。軽くて動きやすく暖かい、アウトドアで大活躍の一着です。ノーカラーなのでINに着たパーカーのフードがもたつかずに嬉しい。ホワイトパーカーとデニムを合わせて。

デート

アラフォーでもかわいく見せたい。でもやりすぎは恥ずかしい。いつもの上品なファッションにひとさじキュートを加えた絶妙なスタイルをお届けします。

▼パンプキンオレンジのワンピース

パンプキンオレンジのワンピースのコーデ画像

鮮やかだけど深みのあるパンプキンオレンジ。上品なシルエットのワンピースをいつものダークカラーからパンプキンオレンジにチェンジするとそれだけでデートスタイルに。アラフォーでも挑戦しやすいキュートなカラーです。

▼ドット柄マーメイドスカート

ドット柄マーメイドスカートのコーデ画像

カラーはブラック×ホワイトのモノトーンに抑えて、キュートさはマーメイドシルエットとドット柄で演出。女性らしく大人っぽいアラフォーのデートスタイルが完成。

アラフォーファッション『春夏』おすすめコーデ

アラフォーファッション『春夏』おすすめコーデのイメージ画像

季節別の等身大「アラフォーファッション」。まずは【春夏】の装いをご紹介いたします。

大人ナチュラル

ホワイトTシャツとペタンコサンダルのコーデ画像

『ママ友ランチ』で紹介したカーキのワンピースと同じもの。ホワイトTシャツとペタンコサンダルでカジュアルダウンするとナチュラルな普段使いの装いに。子どものお迎えにちょっとそこまでなんて場合にもよさそう。

大人シンプル

ブラウンのスラックスと白のサマーニットのコーデ画像

センタープレスされたブラウンのスラックスにサマーニットを合わせたシンプルスタイル。サンダルとフィッシュネットバッグがカジュアルな表情に。カラーやシルエットが上品なので靴とバッグを変えればオフィスにも対応できるコーデ。

大人キュート

ホワイトストライプのワンピースのコーデ画像

ホワイトストライプのワンピースはシルエットが女性らしくキュート。クラッチバッグとパンプスでさらに上品にデートもOKな装いが完成。ダークカラーのアウターと小物を合わせれば学校にもオフィスにもよさそう。

アラフォーファッション『秋冬』おすすめコーデ

アラフォーファッション『秋冬』おすすめコーデのイメージ画像

季節別の等身大「アラフォーファッション」。続いて【秋冬】の装いをご紹介いたします。

大人ナチュラル

オリーブ色のウールのロングコートのコーデ画像

着丈の長い上質ウールのロングコート。ブラウンとカーキの中間色のオリーブカラーが合わせやすく長く愛用できる一着。プチプラアイテムも大好きだけど、質のいいものを長く大切に着るのもアラフォーのファッションの楽しみ方の一つ。

大人シンプル

ブラウンのワイドパンツと白のタートルネックのコーデ画像

ブラウンのワイドパンツは腰回りの体型カバーをしつつ脚長効果ありの優秀アイテム。ホワイトのタートルネックでシンプルにまとめて、レオパード柄のバッグで少しの個性をプラス。

大人キュート

黒のニットとライトグレーのチュールスカートのコーデ画像

ドレスみたいなシルエットが美しいライトグレーのチュールスカートがキュートさを演出。ブラック×ライトグレーのカラーがアラフォーでも甘すぎないシックなスタイルに仕上げてくれる。

40代がやっちゃいけない『NGコーデ』と『正解コーデ』

アラフォーがやってはいけない 『NGコーデ』 と、ふさわしい 『正解コーデ』 をお届けいたします。

「露出のせめすぎ」コーデより「愛され清楚スタイル」が正解

オールホワイトコーデ画像

清楚な印象のオールホワイトコーデ。若いころの健康的な露出と違い、いやらしく見えることがあるのが40代。ノースリーブニットは肩から一枚羽織って露出を調整するのがアラフォーのマナー。

「こてこてフリルの甘すぎ」コーデより「シンプルレース」が正解

ホワイトのレースのブラウスとデニムパンツのコーデ画像

フリルやレースのガーリーなファッションが好きな人はやってしまいがちなNGがこれ。上品なシンプルレースは華やかで好感がもてますが、やりすぎてはいけません。ホワイトのシンプルレースのブラウスにデニムを合わせて清楚なカジュアルコーデに。

「ルーズすぎるだぼだぼファッション」より「すっきりIライン」が正解

ブラックタートルニット×パープルタイトスカート×スニーカーのコーデ画像

スポーツシーンでよく見るルーズすぎるNGファッション。アラフォーのマナーとしてスマートな服装を心がけたいもの。ブラックタートルニット×パープルタイトスカートにスニーカーを合わせたカジュアルスタイル、すっきりしたIラインのシルエットでスタイルアップ効果も。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW