FASHION

キルティングコート、ダサく&老けて見せないコツって?【色・丈別】コーデ16選

2019/06/06

ダウンジャケットより軽めな印象のキルティングコート。お洒落でラフすぎない秋冬にぴったりのアウターですが、「ダサい」「おばさんっぽい」などの意見も。そんなキルティングコートをお洒落に着こなせるコーデを紹介。

キルティングコートを着こなすコツ

ダイヤモンドステッチを施したが加工が上品なキルティングコート。フォーマルなコーデだけでなく、カジュアルコーデにも取り入れられる優秀なアウターですが、合わせるアイテムによっては 重く見えてしまいがちなアイテムでもあります。ここではそんなキルティングコートをお洒落に着こなす方法を紹介します。

(1)メリハリをつける

ふんわりとしたキルティングコートは、スキニーパンツを履いてメリハリのあるシルエットにすることで、おばさんっぽさを払拭して。スニーカーで足元に抜け感を出すのも大人の余裕を感じるコーデ。

(2)コートの色に合わせたコーデを心がけて

ふんわりとしたシルエットが特徴のキルティングコートは、下に同系色のアイテムなどを着てしまうとぼやけた印象のコーデになってしまうこともあるので、メリハリのある色のアイテムを選んで。

「カーキ」のキルティングコート コーデ

キルティングコートの人気色といえばカーキ。カーキのキルティングコートを使ったコーデのコツを紹介します。

ショート丈

▼カーキのキルティングで程よくカジュアルダウン

ふんわりとしたフレアスカートにコンパクトなボーダートップスの組み合わせ。落ち着きのあるアースカラーのカーキのジャケットは、キルティングならラフ過ぎないカジュアルコーデを実現。

▼ラフめなコーデはきれいめ小物でフェミニンに

ライトグレーのスウェットに黒のスキニーパンツのモードな組み合わせは、カーキのコートでラフに着こなして。きれいめの小物を選ぶことでフェミニンさを添えて。

ロング丈

▼モードなコーデにさり気ない遊び心のあるアイテムを

リブニットとハイウエストワイドパンツの洗練された白コーデの上に渋めのカーキのキルティングコートを羽織ったモードなコーデ。星柄のキルティングで遊び心を加えて。

▼フェミニンコーデをカーキで辛口に

次ページ> 「ベージュ」のキルティングコート コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW