デートコーデで外さない!季節・ボトムス別お手本スタイル【28選】
FASHION

デートコーデで外さない!季節・ボトムス別お手本スタイル【28選】

2020/02/21

「明日のデート、何着よう……」「相手からのモテも期待したいし……」デートコーデは迷うもの。遊園地か、映画か、ロケーションによっても正解コーデは違ってきます。ここではモテ要素も意識しつつ、ボトムス別&季節別にお手本コーデをご紹介。これでもうデートコーデに迷わなくて済むはず!

【スカート】で屋内の定番デートスポットを制覇

デートといったらやっぱりスカート。映画館や水族館、美術館といった定番デートスポットにはスカートが鉄板です。そこで、どんなスカートスタイルが正解か、お手本コーデを見ていきましょう。

黒トップス×ドット柄スカート

黒トップス×ドット柄スカートのコーデ画像

白地に黒の小さめのドット柄が、育ちのよいお嬢さんっぽい雰囲気。クールになりがちなモノトーンコーデも、ドット柄でかわいらしさをプラスして、デート向きにアップグレード。

ボーダーニット×黒チュールスカート

ボーダーニット×黒チュールスカートのコーデ画像

一見デイリー服に見えがちなボーダーですが、深めVネックならデートにも対応可能。 黒のチュールスカートなら、甘すぎず適度に女っぽさをアピールできます。

グレーニット×サテンのプリーツスカート

グレーニット×サテンのプリーツスカートのコーデ画像

サテンのプリーツスカートが歩くたび艶を放って、相手の視線をクギづけに。グレーのやわらかニットと合わせて、上品なとろみ系コーデを完成させて。

白のケーブル編みニット×ピンクのタイトスカート

白のケーブル編みニット×ピンクのタイトスカートのコーデ画像

キーネックの白ニットからは鎖骨がちらり。相手をドキッとさせるポイントです。白×ピンクは愛されコーデの王道配色。タイトスカートでボディラインをきれいに見せたら、女らしさ漂う装いに。

【パンツ】で遊園地や動物園などの外デートは決まり

アクティブに動く遊園地などの外デートでは、スカートよりもパンツが正解。パンツだとメンズライクになってしまうかも……という心配は、トップスや色合いを工夫すれば難なくクリア。パンツスタイルで思いっきりデートをエンジョイして。

ピンクのオフショルダートップス×デニム

ピンクのオフショルダートップス×デニムのコーデ画像

オフショルダーで女っぽさをアピールしつつ、袖コンシャスなフリルで旬なモードもプラス。ピンクパープルのカラーが鮮やかで、デートにぴったりのトップスです。デニムと合わせてもフェミニンさはキープできるのがうれしい。

レースブラウス×デニムパンツ

レースブラウス×デニムパンツのコーデ画像

大人女子にとって露出の多いファッションはタブー。ほどよい透け感のあるブラウスなら、上品な肌見せで魅力UPが叶います。外デートにぴったりのパンツスタイルは、女っぽさをひとさじプラスして相手をドキッとさせて。

袖フリルトップス×インディゴブルーデニム

袖フリルトップス×インディゴブルーデニムのコーデ画像

袖にフリルがついたブラウスも、さわやかなブルーを選べば甘さがひかえめに。デートにぴったりのゆれ感&透け感を味方につけて。

グレーのワントーンコーデ

グレーのワントーンコーデのコーデ画像

グレイッシュピンク×グレーのパンツで作ったワントーンコーデ。ニットがほんのりピンク&タイトだからボディラインが強調されて、カジュアルながらデート向きの女っぽコーデに。まとめ髪で首筋を見せつつ、足首見せもして、相手をなにげなくドキッとさせて。


【ワンピース】で王道モテを狙う

普遍的な正解デート服といえば、やっぱりワンピース。一着できちんとしたおでかけ感を演出しつつ、大人かわいい雰囲気も醸し出せます。フォーマルな場面にも対応できるので、何かと便利なアイテム。王道のモテアイテム、ワンピースを検証します。

白ワンピース

白ワンピースのコーデ画像

清楚な雰囲気の白ワンピースは永遠のモテアイテム。小さなハート柄プリントに恋心を忍ばせて。初デートにぴったりな大人ガーリースタイル。

白シャツワンピース

白シャツワンピースのコーデ画像

きちんと感とフェミニンさを両立するシャツワンピース。スーツを着た彼との仕事帰りのデートでも浮かないスタイルです。ちょっとリッチなレストランデートにも対応可能。

ネイビーのティアードワンピース

ネイビーのティアードワンピースのコーデ画像

着心地が抜群のティアードワンピースは、ネイビーを選ぶとさわやかなデート服に。白カーディガンを肩掛けしたら清涼感がアップ。清楚できちんと感があり、さまざまなシーンに対応できる王道コーデです。

イエローワンピース×ニットカーディガン

イエローワンピース×ニットカーディガンのコーデ画像

明るいカラーワンピースがデートのウキウキ感を表現したかのようなコーデ。思わずさわりたくなるようなニットカーディガンは、モテ要素たっぷり。足元を黒スニーカーで外して、大人の余裕を演出して。

【30代・40代以上】大人のデートはシックに

大人世代のデートコーデはシックにキメて、ほのかにフェミニンさを漂わせて。大胆な肌の露出はさけて、首元や足元でちら見せするのが大人女子のたしなみ。ワントーンコーデやニュアンスカラーを使って、大人の余裕を演出するのがポイントです。


白のワントーンコーデ

白のワントーンコーデの画像

タンクトップ、スカート、カーディガンをすべてホワイトでまとめたワントーンコーデ。ホワイトはフェミニンな印象を与えるカラーなので、こなれ感を演出しつつ愛されコーデに仕上げることができます。

白ニット×ダスティピンクのワイドパンツ

白ニット×ダスティピンクのワイドパンツのコーデ画像

着心地がラクなリラックスコーデを愛されカラーで仕上げたコーデ。ダスティピンクは甘すぎないくすみカラーなので、大人がピンクを着たいときにおすすめです。

ベージュのニット×グリーンのレーススカート

ベージュのニット×グリーンのレーススカートのコーデ画像

シックな色合いでまとめたスカートコーデ。ベージュでほんのり醸し出された女っぽさが、レーススカートで加速。ベージュでそろえた靴から見える素肌に、相手は大人の魅力を感じるはず。

ニュアンスベージュのワントーンコーデ

ニュアンスベージュのワントーンコーデの画像

ニュアンスカラーのベージュで全体をまとめたコーデ。薄手のロングシャツとワイドパンツでリラックス感を出し、同時にフェミニンさもアピール。動きやすいのもうれしいポイントです。

【カジュアル】デートはこなれ感が大事

気合を入れすぎたくない、カジュアルにしたいデートの日もあるもの。そんなときにぴったりのコーデをご提案。ポイントは、こなれ感を漂わせること。足元をスニーカーで外したり、フロントインしたりとちょっとしたコツで、簡単にこなれ感を手に入れられます。

ブラウンのロングカーディガン×スリッポン

ブラウンのロングカーディガン×スリッポンのコーデ画像

ブラウン×白×黒のベーシックカラーでまとめたコーデ。ロングカーディガンと足元のスリッポンでリラックス感を。ブラウンは旬のカラーなうえ、カジュアルになりすぎず今っぽい大人のカジュアルコーデに仕上げてくれます。

ダスティピンクのスウェット×花柄スカート

ダスティピンクのスウェット×花柄スカートのコーデ画像

花柄スカートはモノトーンをチョイスすれば甘すぎず、大人もトライしやすい。トップスはダスティピンクを選ぶと、甘さひかえめながら大人かわいいデートコーデに。

白シャツ×パープルのロングスカート

白シャツ×パープルのロングスカートのコーデ画像

オーバーサイズの白シャツに、コットン素材のパープルのロングスカートを合わせたコーデ。シャツの腕まくりと前だけタックインで、こなれ感を発揮。

バックコンシャストップス×デニム

バックコンシャストップス×デニムのコーデ画像

ほどよく背中があいたバックコンシャスのトップス。ヘアはお団子にまとめて、首筋まできれいに見せて相手をドキリとさせる作戦! デニムスタイルをカジュアルデートスタイルに昇華させて。

【春夏】のコーデ例

春夏は、ほどよく肌見せして女らしさを自然にアピールできる季節。やりすぎ感なく、ナチュラルに素肌を見せるのがポイント。流行のロングスカートも、旬の素材や色味を選んで女っぽいデートスタイルを完成させて。

デニムジャケット×ピンクのタイトスカート

デニムジャケット×ピンクのタイトスカートのコーデ画像

デニムシャツ×タイトスカートは、プリントTシャツでカジュアルダウン。こなれ感を発揮しつつ、タイトスカートでボディラインをきれいに見せて。スカートはピンクをセレクトすれば、一瞬でモテ女子に。

白ノースリーブ×グレーのチュールスカート

白ノースリーブ×グレーのチュールスカートのコーデ画像

リラックス感の強いプリントノースリーブに、チュールスカートを合わせたコーデ。甘めなチュールスカートも、グレーをチョイスしてスニーカーで外せば、ガーリーになりすぎず大人カジュアルな雰囲気に。

ブラウンのティアードワンピース

ブラウンのティアードワンピースのコーデ画像

ラクしてかわいいティアードワンピースは、大人の魅力を引き出すシックなブラウンをセレクト。リラックス感がありつつ適度な肌見せで女っぽさのアピールも忘れない、大人のデートにぴったりの装いに。

黒のノースリーブ×ピンクのレーススカート

黒のノースリーブ×ピンクのレーススカートのコーデ画像

ピンクのコットンレーススカートは、甘め&リラックス感高めなので、黒で引き締めると甘辛バランスが◎。かごバッグで季節感を取り入れれば、旬なスタイルに。

【秋冬】のコーデ例

肌寒くなる秋冬。紅葉やイルミネーションなど屋外デートスポットも盛りだくさん。防寒対策をしっかりしつつ、華やかさもキープしたいところです。あったかくておしゃれ見えする、寒い季節の愛されデートコーデをご紹介します。


台形ミニスカート

台形ミニスカートのコーデ画像

青みピンクのミニスカートでラブリーに。ミニスカートをはくときは、デニール数の高いタイツで防寒対策&おしゃれ見えを狙って。ショートブーツから見える脚線美で、女っぷりもアップ。

ダウンコート×フレアスカート

ダウンコート×フレアスカートのコーデ画像

ダウンは寒い冬の必需品。デートシーンにはフレアスカートを合わせて、老け見えを回避。タイツとブーツで防寒しながら、発色のよいスカートで女らしさをアピールして。

ボアコート×ドット柄フレアロングスカート

ボアコート×ドット柄フレアロングスカートのコーデ画像

もこもこのボアコートに、キュートなドット柄ロングスカートを合わせた甘めコーデ。足元はスニーカーで外してバランスよく。

白ニット×ピンクパンツ

白ニット×ピンクパンツのコーデ画像

白×ピンクの愛されカラーの組み合わせ。バッグと靴も白で合わせてリラックス感を漂わせるとGOOD。計算されたゆるっと感が、モテを生むこと間違いなし。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW