服装は気温できめる!気温別の正解コーデ
FASHION

服装は気温できめる!失敗しない、気温別の正解コーデ

2019/06/04

日々のお洋服、皆さんはどのように考えて選んでいますか? 「誰と会うか」「どこへ行くか」と同じくらい、お洋服選びを左右する「気温」。薄着すぎたり、着こみすぎてしまったり、天気予報だけの情報だと難しいお洋服選び。今回はそんな方に向けて、「気温別」に正解コーデをご紹介。

【気温25度以上の服装】真夏のおすすめコーデ

気温25度以上というと、夏の時期をイメージする方も多いのではないでしょうか。湿度が高くじめじめしている季節にはとにかく「清涼感」がキーワード。ここでは気温25度の日の正解コーデを見ていきましょう。

真夏のデニムコーデは肌見せ量を多めに

真夏のデニムコーデ画像

履くだけでスタイリングが決まりやすいデニムは夏の時期も重宝しますよね。フルレングスのデニムを履くときは、トップスで肌見せして涼しげな印象にすると◎。ダウンヘアとビーチサンダルでリラックスムードを漂わせて。

ボリューミーなロングスカートはトップスでシルエットのバランスを取る

ボリューミーなロングスカートのコーデ画像

ドラマチックな印象を見せてくれるボリューミーなロングスカートは、そのシルエットデザインを利用して、トップスをコンパクトなものに。全身でバランスの良いAラインシルエットが完成します♡

モノトーンコーデは「白」多めで真夏は爽やかに

モノトーンコーデの画像

どんなアイテムでも失敗しない「モノトーンコーデ」。最高気温25度の時期では「白」の分量を多めにすると重たくならず、爽やかにコーデが決まります。白のワイドパンツなら歩いたときの風になびく裾が爽やかさを倍増!

華奢見えトップスでカジュアルコーデも女っぽく

フルレングスのデニムとスニーカーのコーデ画像

袖口がゆったりとしているトップスは、華奢見えを叶えてくれるので肌見せも怖くない! フルレングスのデニムとスニーカーのカジュアルな組み合わせもレディな印象に変化させてくれる優秀アイテム!

【気温20度以上の服装】過ごしやすい陽気のおすすめコーデ

最高気温20度の季節は、春先や秋口といった過ごしやすい気温。しかし、朝晩の冷え込みが激しかったり、交通機関や施設の空調に肌寒く感じたりすることもある難しい時期でもあります。この時期のオシャレのカギは「羽織りアイテム」。上手に使って体温調節しながらお洒落を楽しみましょう!

さらっとガウンはウエストマークでスタイルアップさせて

ガウンをウエストマークでスタイルアップしたコーデ画像

さらっと羽織れて、ワンピースの様にも着られる人気のガウン。前を結んでワンピースのレイヤード風に着こなせばこなれ感がアップ。

ちら見えプリーツが印象的なロンT×レイヤードコーデ

ロンT×レイヤードコーデ画像

トレンドの「リラックスIライン」。ロングTシャツにプリーツスカートのレイヤードコーデはあえてウエストマークせずそのままのナチュラルなシルエットで、リラックスムード全開に。

バックシャンなシャツワンピは羽織に使ってコーデを格上げ

次ページ> 【気温15度以上の服装】穏やかな陽気のおすすめコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW