LIFE STYLE

リーズナブルだけど叶うこだわり婚

2019/05/31

昨年結婚式を挙げたrechiです! 結婚式を挙げる際、費用がかかって仕方がないですよね。「準備だけでいくらかかってしまうんだろう......」そんな漠然とした不安があり、たくさん調べて自分で経験した上でオススメだったことを皆さんに共有したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

こだわり始めたらキリがないペーパーアイテム

rechi

まずは、こだわりだすとどうしても価格が高くなってしまうペーパーアイテム。招待状は、イラストレーターで作成してキンコーズで印刷した結果、下記6点を60部印刷して約20,000円とリーズナブルに抑えることができました。
・招待状
・アクセスマップ
・付箋
・返信ハガキ
・封筒
・切手

プロフィールブックはワードで作成したものをプリントパックさんに投函すると、1週間程度で自宅に届けてもらえます。費用次第では納期を早めることも可能とのこと。
プロフィール、席次表、メニュー、ドリンクを全て盛り込んだブックを80部作成して9,000円程でした。全て詰め込んだのでとてもお得になりました!自分好みのデザインを低価格で作ることができたので、大満足しています。

コスパ最強の花嫁美容

花嫁美容もシビアな問題。エステに通うと費用もかさむ……と考えた私は、初回価格で安くなった鍼治療と少し背伸びをしてお高い美容液でケアをしました。私が使った美容液が「ALBION」の”イマキュレートエッセンス”です。

rechi

この美容液が本当に優秀! あくまで個人の感想ですが、今まで出会ってきた化粧品の中でダントツに効果を感じました。毎日使うごとに肌のキメの細やかさを実感したのと、もともと地黒だったのがコンプレックスだった私もトーンアップした気が……! 常にアゴにニキビができてしまう肌質でしたが、この美容液を使っている間はトラブルもいつもより少なかったのも嬉しいポイント。

rechi

肌質の変化に感激をしたので、iPhone内蔵のカメラでぱしゃり!眉毛のみメイクしていますが、その他はすっぴんです。
30,000円弱で理想のお肌になれたので、この美容液に出会えて本当によかったです。
毎日のケアで手軽に効果を実感できるのもモチベーションアップに繋がりました。
また、上半身はいつも通っているジムで引き締めて、数日前のシェービングで仕上げました。
花嫁美容にかけたトータルはなんと52,000円!
・美容液27000円
・鍼治療15000円
・シェービング10000円
自分的に納得いく形になりました。

高いと感じるか安いと感じるかは個人差があると思いますが、自分に合ったものを見つけて、素晴らしい日を迎得ることができますように……!

rechi

Profile:rechi

25歳会社員のrechiです。
結婚を機に東京に移住。食べる事が大好きなミーハー女子です!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW