ダメージジーンズコーデ【25選】
FASHION

ダメージジーンズコーデ【25選】大人のきれいめ着こなしテク

2019/05/31

ダメージジーンズは、もはやいっときだけの流行ものではなくなりました!2019年のMINE世代はダメージジーンズを大人きれいめに着こなすのがポイント。ダメージジーンズの「ボロボロ感がある」「だらしがない」という印象は、ほかにコーデするもの次第で、払拭できちゃうのです。ダメージジーンズ初心者へのおすすめコーデから、流行のセルフ加工するときの参考になるものまでご紹介。季節ごとのトータルコーデもぜひ参考にしてみて。

2019年流行のダメージジーンズは?

2019年流行中なのは、初心者にも抵抗感なく履けるようなソフトダメージ加工のダメージジーンズ。ここでは、着こなしやすい裾フリンジ加工ジーンズ&ワイドシルエットのダメージジーンズをピックアップ。

裾のフリンジ加工のソフトダメージジーンズなら誰でも着こなしやすい!

▼サブリナ丈フリンジ×ヒールサンダル

サブリナ丈フリンジのダメージジーンズ×ヒールサンダルのコーデ画像

リゾート感があるオフショルダートップスと軽快な足元に目がくぎづけ♡ サブリナ丈ジーンズの裾のフリンジ加工がさりげなくヒールサンダルを引き立て、すらりとしたスタイルアップが叶う。品よくまとめたいときは、クラッチバッグは小さめサイズで。

▼フリンジ量多め×カジュアルクラッチバッグ

フリンジ量多めのダメージジーンズ×カジュアルクラッチバッグのコーデ画像

裾のフリンジ加工が、ナチュラルに多めに入ったダメージジーンズ。膝上のクラッシュ加工部分もところどころ軽くアクセントになっていて、ほどよいダメージ感。カジュアルに仕上げたかったら大きめサイズのクラッチバッグを。

▼ランダムに入ったフリンジ×スリッポンローファー

ランダムに入ったフリンジのダメージジーンズ×スリッポンローファーのコーデ画像

シャツをアレンジ結びしてビスチェ風に見せたら、ちょっぴり個性的な足元の演出でこなれ感を。切りっぱなしフリンジ加工のナチュラル感をそのまま生かし、堅すぎないイメージのスリッポンローファーとのコーデは、ぜひ真似したい。

▼段差フリンジ×レースデザインパンプス

段差フリンジのダメージジーンズ×レースデザインパンプスのコーデ画像

アンバランスに段差をつけた裾をフリンジ加工したダメージジーンズに、ラブリーなレースをあしらったパンプス。レースやビジュー感あるパンプスの出番はフォーマルシーンだけではなく、ダメージジーンズとコーデすれば、デイリー仕様も◎。

▼控えめフリンジ×白スニーカー

控えめフリンジのダメージジーンズ×白スニーカーのコーデ画像

紺ブレに白スニーカーという好感度高い大人コーデに、控えめにフリンジ加工されたダメージジーンズを合わせると、ほどよくカジュアルミックス感を演出できる。差し色は、クラッチバッグの明るめマゼンタカラー。

▼切りっぱなし風フリンジ×ハイカットスニーカー

切りっぱなし風フリンジのダメージジーンズ×ハイカットスニーカーのコーデ画像

ハイカットスニーカーはその存在感を引き立たせるため、ダメージジーンズの裾の長さがポイント。足首の肌見せ部分と裾のフリンジ加工のダメージ度合いのバランスが、足元コーデにこだわりを感じさせる。

シルエットにこだわったワイドシルエットのダメージジーンズ

▼ワイドダメージジーンズ×ビスチェ

ワイドダメージジーンズ×ビスチェのコーデ画像

ワイドシルエットのダメージジーンズに、ビスチェでトップスは小さくまとめて全体をスリムに見せたコーデ。フリンジ加工が入ったワイドダメージジーンズは、地面すれすれの裾長めでトレンド感をUP。

▼ワイドダメージジーンズ×白Tシャツ

ワイドダメージジーンズ×白Tシャツのコーデ画像

清涼感ある薄いブルーのワイドダメージジーンズは、お気に入りの白Tシャツで清潔感と爽やかさを出せば、ダメージ度が強めのジーンズでも、大人女子のきれいめイメージは保てる。ヒールのあるサンダルで正解コーデへと導いて。

▼スラックスワイドダメージジーンズ×ゆる感トップス

スラックスワイドダメージジーンズ×ゆる感トップスのコーデ画像

ゆったりとしたシルエットながら上品に仕上がったスラックスタイプのダメージジーンズ。ゆる感のあるトップスは、流行のハイウエストにインすることで腰回りもすっきり。ちょっとのダメージ加工が、ゆるいラインにちょうどいい。

▼ワイドダメージジーンズ×ロングシャツワンピース

ワイドダメージジーンズ×ロングシャツワンピースのコーデ画像

ロングシャツワンピースとワイドダメージジーンズは、ジーンズ露出部分のダメージ度合いにこだわりたい。ワンピースのきっちり感を、ダメージジーンズのワイドなシルエットと裾のフリンジ加工のカジュアル感が中和し、大人きれいめコーデが完成。

ダメージジーンズ春夏コーデ

デニム素材のジーンズは、オールシーズン着回しOK。大人きれいめアイテムとコーデしてもサマになると、人気はおとろえ知らず。ダメージありのジーンズでも着こなしの幅は広いので、季節ごと、イメージごとに分けたコーデを参考にしてみて。

【春夏】大人きれいめイメージコーデ

▼ダメージジーンズ×ミリタリージャケット

ダメージジーンズ×ミリタリージャケットのコーデ画像

ダメージジーンズ×ミリタリージャケットのコーデは、メンズライクなテイスト同士で、そのままだと大人きれいめイメージから遠ざかってしまう。女性らしいアイテムのパンプスなどをコーデすると、たちまち大人きれいめハンサムウーマンに。

▼ダメージジーンズ×とろみ素材シャツ

ダメージジーンズ×とろみ素材シャツのコーデ画像

クラッシュ加工のスキニージーンズには、春夏にさらりと着られるシルクシャツでゆるさをプラス。ボトムスは細見シルエット、トップスはとろみ素材でラフ感を出して、大人きれいめコーデがサマになる。

【春夏】カジュアルセクシーなイメージコーデ

▼ダメージジーンズ×デニムジャケット

ダメージジーンズ×デニムジャケットのコーデ画像

上下がデニム素材アイテム×スニーカーのコーデでも、カジュアルなだけではなくてセクシーさも表現できているコーデ。大人きれいめなインナーやバッグなどをチョイスするのがコツ。

▼ダメージジーンズ×オーバーサイズTシャツ

ダメージジーンズ×オーバーサイズTシャツのコーデ画像

ユニセックスな夏の王道コーデ、Tシャツにジーンズ。オーバーサイズのTシャツにダメージジーンズを合わせると、メンズカジュアルよりになってしまうリスクが。そんな時はエレガントなチェーンバッグを肩にかけ、夏に楽しめるフットネイル見せで大人きれいめへと転換。

ダメージジーンズ秋冬コーデ

秋冬コーデは、身にまとうアイテムが多くなる季節なので、アウターや色使いにも着目。アイテムが多い分、たくさん楽しめちゃう。大人きれいめ&カジュアルセクシーのイメージ別にダメージジーンズのお気に入りコーデを探してみて。

【秋冬】大人きれいめイメージコーデ

▼ダメージジーンズ×ショートブーツ

ダメージジーンズ×ショートブーツのコーデ画像

ダメージジーンズがオーソドックスな着こなしのアクセントに。トレンドのベージュトレンチコートには、好相性のオレンジ色のストールが映える。ショートブーツがあれば、一気に秋らしい季節感があるコーデに。

▼ダメージジーンズ×黒トップス&黒パンプス

ダメージジーンズ×黒トップス&黒パンプスのコーデ画像

ダメージジーンズのダメージ度合いが少々ハードでも、きれいめ印象が強いコーデ。黒セーター×黒ヒールパンプスで統一感を出し、小さめサイズのバッグで仕上げたエレガントな装いで、女っぷりは満載。

【秋冬】カジュアルセクシーなイメージコーデ

▼ダメージジーンズ×ライダースジャケット

ダメージジーンズ×ライダースジャケットのコーデ画像

ライダースジャケットのインナーには、女らしさを覗かせるVネックラインのセーターを。ダメージジーンズと同色のパンプスでつながりが生まれ、脚長効果も。シルエットのきれいなジーンズがよりきれいに見える。

▼黒ダメージジーンズ×ボアチェスターコート

黒ダメージジーンズ×ボアチェスターコートのコーデ画像

寒い冬には、黒スキニーダメージジーンズがフィットしてなんとなく暖かく感じる。ボア素材のチェスターコートも、暖かさが抜群なのはもちろんのこと、適度なボリューム感で冬ファッションのこなれ感を出すのに一役買ってくれる。

次ページ> ダメージジーンズもDIY!
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW