青に合う色 コーデ特集
FASHION

青に合う色は5色!

2019/11/08

爽やかな印象の「青」を使いこなせるかでコーデの幅はひろがります。青だからこそ叶えられる大人なモダンコーデを紹介! 同じブルーでも濃淡でスタイリングの印象は変わります。ぜひ気分に合わせてブルーを使い分けたコーディネートを楽しんで!

コーデの配色「3つのポイント」を解説

まずは、コーデの配色を考えるにあたって気を付けた方がいいポイント3点を解説。これが分かると青以外の色を合わせるコーデにも応用できておしゃれの幅が一気に広がります!

【1】全身を3色でまとめる

全身を3色でまとめた画像

色がごちゃごちゃすると落ち着きのない、子どもっぽい印象になりがち。全身に使う色を3色ルールにまとめると統一感のある大人なスタイルに仕上がります。

【2】同じ色を離して使う

同じ色を離して使った画像

トップスと靴、バッグと靴など、同系色でまとめると簡単にコーデをおしゃれにできます。色の濃淡が違っても大丈夫。濃さの違いがコーデに奥行きをつくってくれます。

【3】白とシャインカラーであか抜け

白とシャインカラーであか抜けさせたコーデ画像

なんとなく決まらない……というときは、白やシャインカラーをプラスしてみて。青などの寒色系はシルバーとの相性が抜群! コーデをさらに上品に格上げしてくれます。

青に合う色は5色!

青に合う色は、「ベージュ」「グレー」「オレンジ・黄色」「白」「黒」の5色です。ベージュと青は都会的な洗練されたコーデに、グレーと青は落ち着いた大人なコーデに仕上げてくれます。また、オレンジや黄色は青の反対色でコーデを明るくしたいときにチョイスしたいカラー。万能色の白・黒は、やはり青とも好相性。

濃い青「コバルトブルー」でクラス感漂う大人な印象に

深い海のような鮮やかなコバルトブルーは、コーデを大人っぽいクラシカルな雰囲気にしてくれます。カジュアルなアイテムと合わせても、かっちりしたアイテムと合わせてもはまるカラーなので、大人女子はぜひともマスターして!

ベージュ×濃い青

ベージュ×濃い青のコーデ画像

青とベージュの2色でまとめつつも濃淡に微妙な差をつけて、シンプルなスタイリングながらもきちんとおしゃれに見せて。バルーンスリーブのニットが丸みのあるラインを作って女性らしいシルエットに。ベージュの優しい色合いで、知的ながらも柔らかい雰囲気を欲張りに演出!

グレー×濃い青

グレー×濃い青のコーデ画像

グレーアウター×ブルーニットの着こなしで、大人ならではの洗練されたコーデに昇華。トラディショナルなグレンチェックのコートが奥行きを作ってくれます。パンツ・靴の色で下半身を黒で繋げて脚長効果◎。

オレンジ・黄色×濃い青

オレンジ・黄色×濃い青のコーデ画像

ブルーのストライプにイエローのバッグがパッと目を惹く配色に。子どもっぽくなりがちな明るいイエローは差し色として投入するのが正解。軽やかに揺れるマキシ丈のスカートからちらっと見える白のフラットシューズが、可愛さをほんのりプラスしてくれます。

白×濃い青

白×濃い青のコーデ画像

デニム素材とスニーカーはカジュアルになりがちだけど、タイトスカートと女っぽいバッグをチョイスして上品なコーデに格上げ。のっぺりとしたスタイリングは立体感のあるバッグでアクセントをON。コーデに白を散りばめて旬な着こなしにブラッシュアップ。

黒×濃い青

黒×濃い青のコーデ画像

主役級のブルーワンピースは、小物を黒でまとめると都会的な大人っぽいコーデに昇華。あえてヒールのないパンプスをチョイスすることで、きめすぎない余裕のあるこなれ感を演出してくれます。爽やかワンピはまとめ髪ですっきりと着こなしたい。

薄い青「ベビーブルー」で爽やかで甘いスタイリングが叶う

一見甘くなりすぎと思われるベビーブルーですが、暗くなりがちな大人コーデの配色に程よく甘さと明るさ両方をプラスしてくれる優秀カラーなんです。特に春夏には軽やかな素材のアイテムに投入して爽やかなスタイリングを楽しんで。

ベージュ×薄い青

ベージュ×薄い青のコーデ画像

胸元のフリルとベビーブルーが相まってキュートなトップス。襟付きシャツできちんと感を出せば、甘さ控えめな大人バランスに! 足元のベージュのパンプスがレディ感を演出してくれます。デニムパンツはロールアップしてこなれ感を出すのが正解。

グレー×薄い青

グレー×薄い青のコーデ画像

ライトグレーのTシャツとベビーブルーのマキシスカートを合わせたリラックスコーデ。ぼんやりとした色合いのスタイリングはレザーのトートバッグで引き締めて。シルバー小物がクラス感をプラスしてくれる。

オレンジ・黄色×薄い青

オレンジ・黄色×薄い青のコーデ画像

レモンイエローニット×デニムが春っぽい爽やかな色合いのコーディネート。ふんわりしたシルエットのニットは、ぴったりしたパンツとシャープな形のパンプスを合わせて好バランスに。小物を白でまとめて統一感を意識して。

白×薄い青

白×薄い青のコーデ画像

肩掛けニット・デニム・スニーカーが爽やかな青のグラデーションでコーデに立体感を作ってくれる。大人の白の差し色はオフホワイトでトレンド感をプラス。カジュアルアイテムを散りばめて抜け感を漂わせば、きめすぎない大人な着回しに。

黒×薄い青

黒×薄い青のコーデ画像

甘めフレアスカートはふんわり感がエレガントなシルエット! トップスに黒をチョイスして顔映えを狙えばハンサムなスタイリングに昇華。パイソン柄のサンダルでコーデに辛口なスパイスをひとさじ。

くすみ青「スモークブルー」でトレンド感ある大人かわいいが作れる

注目のトレンド色「くすみカラー」はやっぱり青でも取り入れたい! コーデに取り入れれば一気にこなれたトレンド感が出て、またどんなスタイリングにも合わせやすいので1着は持っていたい優秀カラーです。

ベージュ×くすみ青

ベージュ×くすみ青のコーデ画像

爽やかな配色のフェミニンコーデ。フリルがあしらわれたオフショルは、スモークブルーで甘さ控えめにすれば大人な印象に。トップスとパンツのブルーグラデーションがコーデにリズムを作ってくれます。

グレー×くすみ青

グレー×くすみ青のコーデ画像

肩にパールのついたバルーンスリーブのニットは、濃いめのグレーながらもシンプルにならないデザインがキュート。スモークブルーのキルティングバッグが上品さをプラスしながらコーデにアクセントをつけてくれる。スタイリッシュにまとめるなら足元は白のパンプスが絶対に正解。

オレンジ・黄色×くすみ青

オレンジ・黄色×くすみ青のコーデ画像

くすんだブルーのデニムパンツとスニーカーのカジュアルなコーデに、ペールイエローのノーカラーコートを羽織って一気に大人顔に変化。お目立ちカラーの面積が大きいときはその他をシンプルにまとめると好バランスになります。

白×くすみ青

白×くすみ青のコーデ画像

ゆったりシルエットのAラインワンピースは、白ワイドパンツをレイヤードしてナチュラルムード漂う旬な着こなしに。ワンピはパンツをレイヤードするのがトレンド。小物をシルバーで統一して、あか抜けたモダンなコーデに昇華。

黒×くすみ青

黒×くすみ青のコーデ画像

ビックシルエットのくすみブルーコートは、中をシンプルなスタイリングにして主役として着こなしたい。小物でベージュを散りばめて女性らしい柔らかなムードを漂わせて。

あざやか青「ターコイズブルー」で都会的なおしゃれな配色に

黄色味のある青のターコイズブルーは、大人っぽいコーデに明るさをプラスしたいときにおすすめ! 宝石のようなリッチな色合いでおしゃれなMINE世代にぴったりのカラーなんです。合わせるアイテムの主張を抑えて主役としてお目立ちさせるのがコーデの鍵。

ベージュ×鮮やか青

ベージュ×鮮やか青のコーデ画像

ヌーディーなベージュのスカートがトップスのターコイズブルーの明るさを引き立ててバランス◎。大きく空いたVネックと広い袖口が小顔効果・ほっそり見えを叶えてくれます。クリアなビニールバッグから覗くパイソン柄が大人な遊び心をプラス。

グレー×鮮やか青

グレー×鮮やか青のコーデ画像

ボトムスを主張の強いカラーにしても、軽やか素材をチョイスして重くなりすぎるのを回避。グレーのトップスはあえてウエストインしないでゆったり大人な余裕を漂わせて。さりげなくシルバーの輝きをトッピングしてエレガントに。

白×鮮やか青

白×鮮やか青のコーデ画像

ターコイズブルーのパンツが白を映えさせているハンサムコーデ。シャツは襟抜きで着こなすのがイマドキな着回し。ボタンをデコルテまで開けてシャツの背面を引っ張れば、一気にこなれたスタイリングに。

黒×鮮やか青

黒×鮮やか青のコーデ画像

ゆったりサイズのニットとタイトスカートでゆる×ピタメリハリのあるスタイリングに。ニットのフロントをタックインして好バランスに着こなして。ターコイズブルーのフロントボタンスカートが暗くなりがちな秋冬コーデを明るくしてくれます。

青の「差し色」で簡単にコーデを格上げ

青を取り入れたコーデを紹介してきましたが、それでもまだ青を入れるのに抵抗を感じる人は、まずは小物からトライしてみて。1点投入してみるだけで、コーデの雰囲気が変わっていつもと違う着回しを楽しめます。

青ハンドバッグ・パンプス

青ハンドバッグ・パンプスのコーデ画像

オールブラックでも青を投入すれば一気に爽やかに。黒は合わせる色を引き立ててくれるので、青の鮮やかさが映えておしゃれな印象に。バッグとパンプスに違う色味の青を取り入れてコーデに奥行きを作るのがポイント。

青ファーアクセサリー

青ファーアクセサリーのコーデ画像

ありがちなスタイリングは、ビビッドなブルーでコーデを引き締め。ブルーの反対色で好相性のイエローをスカートにチョイスすれば、パッと目を引く配色になり好バランスになります。

青ショルダーバッグ

青ショルダーバッグのコーデ画像

モダン柄のスカートとネイビーのロングアウターを合わせたシックなコーデには、落ち着いた色合いのブルーを合わせたい。全体的に重心が下にいっているので、ショルダーバッグのひもを短めにして視線を上げてバランスをよく。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW