同窓会の服装
FASHION

同窓会の服装を徹底解説!年代別・会場別で選ぶべきアイテムは?【2019年版】

2019/12/25

ひさしぶりに旧友と再会できる同窓会。学生時代よりも成長した姿で会えるのはとても楽しみなことですよね。ところが、数年ぶりの機会だからこそ何を着たらよいか悩む人も多いのではないでしょうか? 「大人っぽくきれいになった姿を見せたい」というのが女ゴコロの本音。そこで、今回は同窓会にふさわしい服装を【年代別】・【会場別】に分けてご紹介! 困ったときは、ぜひこれを参考にしてみて♡

20代・30代・40代の同窓会の服装を選ぶコツ

まずは【年代別】に同窓会に着ていく服装を選ぶコツをご紹介。年を重ねるごとに纏う雰囲気も変わり、選ぶ服装の基準も異なってきますよね。どの年代でも共通して気を付けるポイントは「きれいめスタイルをベースに考えること。」それぞれに合った着こなしのコツを掴んで、同窓会に臨みましょう。

同窓会コーディネート〈20代〉

同窓会コーディネート〈20代〉のイメージ画像

まだまだ学生時代の友達と会う機会が多い20代は、背伸びしすぎず自然体に近くてOK。会場も居酒屋や身近なレストランなどが多く、あまりかっちりしすぎると浮いてしまう可能性も。かわいらしいフレアワンピースや膝丈スカートを程よくカジュアルダウンさせた「デート服」のようなフェミニンなコーディネートが理想的。

同窓会コーディネート〈30代〉

同窓会コーディネート〈30代〉のイメージ画像

結婚や出産など大きな経験をした人も出てくる30代は、「かわいい」よりも「きれい」という印象を与える服装が◎。若さはありつつも、大人の落ち着きを醸し出すタイトワンピースやミモレ丈~ロング丈ぐらいのスカートを選ぶのがベスト。また、オールインワンですっきりと装うのもよいでしょう。

同窓会コーディネート〈40代~〉

同窓会コーディネート〈40代~〉のイメージ画像

おしゃれはしたいけれど、若作りしてると思われる服装は避けたい40代。さらに気になるボディラインをカバーできるアイテムが重要になってくるところ。そんなときは、TPOを意識した「品格ある女性」を演出しつつも、おしゃれ心を忘れないデザインワンピースがおすすめ。ただし、グレーや茶色は顔色がくすんで見えてしまうので要注意!

同窓会の服装 シーン別【1】居酒屋編

年齢に合わせた服装も大事だけど、会場の雰囲気を考えてコーディネートするのも大切なポイント。まずは居酒屋での同窓会にぴったりな服装をご紹介。ラフに着崩しすぎず、きちんと感もある同窓会ファッションをぜひ参考にしてみて。

カジュアルアイテムをきれいめに

カジュアルアイテムをきれいめにコーデした画像

同窓会のなかでもラフ感がある居酒屋の場合は、ドレッシーな服装だと逆に浮いてしまう可能性が。だからといって締まりのないゆるゆるシルエットはNG! 単品だとカジュアルな印象になるチェックトップスに、ウエストマークのすっきりスカートを合わせて頑張りすぎないスタイルが丁度いい♡

デニムはすっきりシルエットのトップスと合わせて

デニム×すっきりシルエットのトップスのコーデ画像

親しみやすいムードの居酒屋なら、デニムやフラットシューズもOK。ただし、女性らしさを感じるボートネックトップスなどでバランスをとるのがコーディネートの鍵に。色味はピンクやイエローなど顔を明るく華やかに彩ってくれるカラーを選ぶとより◎。

引き締まって見える黒デニムが頼りになる

黒デニムとチェックシャツのコーデ画像

コーディネートを引き締めてくれる黒デニムは、カジュアルな同窓会にぴったり。スタイリングに甘めな印象を加えてくれるギンガムチェックのブラウスと一緒に合わせて、大人かわいいコーディネートを完成させて。

小物使いでおしゃれポイントを忘れずに

オールインワン×スカーフ&アクセサリーのコーデ画像

ラクにかわいいスタイルが完成するオールインワンは、居酒屋などの飲み会に選びたい一着。ただ一点使いだとシンプルすぎて同窓会には物足りなくなってしまうのでおしゃれなワンポイントでひと工夫を。トレンドのスカーフ使いや大きめのアクセサリーを身に付けることででイメージUPを狙って。

トレンドのフラワーワンピース

トレンドのフラワーワンピースのコーデ画像

カジュアルだけどサマになるフラワーワンピースなら、ラフな居酒屋の雰囲気にも馴染みやすくおすすめ。さらに上品な印象に仕上げてくれるアイテムなので、スニーカーやフラットパンプスなど足元はラクにコーディネートしてもOK♡

同窓会の服装 シーン別【2】レストラン編

「半立食スタイル」や「ビュッフェ形式」など、居酒屋にはない形式で行われることが多いレストラン。友人同士が集まる同窓会とはいえ、少し背筋を伸ばした装いにするのが◎。普段のカジュアルコーデに華を添えるヒールシューズや肩掛けの羽織りなど、きれいめテイストをひとさじ加えるのが鍵。

きれいめに仕上げてくれるホワイトパンツ

グレーのトップス×ホワイトパンツのコーデ画像

きれいめ×カジュアルのバランスが重要となってくるレストランでの同窓会。何にでも合わせやすそうな万能トップスをきれいな印象にランクUPしてくれるホワイトパンツで組み合わせて。

ストライプワンピースですっきり見せて

ストライプワンピースとデニムジャケットのコーデ画像

一目でおしゃれな印象を与えるストライプワンピースは、細見えする嬉しい効果アリ。すっきりラインのワンピースにデニムジャケットを合わせることで程よくカジュアルダウン。袖を通して着るのではなく、肩掛けでこなれ感を演出すると、ラフなデニムアイテムも大人女子らしい上品な使い方に。

優秀シルエットのAラインワンピース

Aラインワンピースのコーデ画像

上下コーディネートするのが苦手な人は、失敗知らずなAラインワンピースをチョイスして。バッグやシューズ次第で雰囲気を変えられるので、同窓会ではヒールブーツできれいめにスタイリングするのが◎。普段はスニーカーなどのカジュアルな装いとしても使える優れもの。

トレンドのスカーフ使いでアクセントを

トップス×スカート×スカーフのコーデ画像

何気ないトップス×スカート合わせをさらに上品に見せるなら、トレンドのテクニックで目を惹くポイントをつくるのもよし。スカーフアレンジなら首元にひと巻きするだけで簡単にこなれた装いに転換できるので、おしゃれ初心者さんも挑戦しやすいはず。

コートで悩むならトレンチコート

トレンチコートのコーデ画像

同窓会や結婚式で、なかに着るものが決まっていても意外と悩んでしまうコート合わせ。そんなときは普段のコーディネートでもオフオン兼用で使われることが多いトレンチコートがキーアイテム。きれいめ×カジュアルのどちらの雰囲気も持ち合わせているレストランに違和感なく着ていくことができる優秀ぶり。

同窓会の服装 シーン別【3】ホテル編

レストランと同じく「半立食スタイル」や「ビュッフェ形式」で行われることが一般的なホテルの同窓会。しかし、カジュアルさよりもフォーマルなイメージが強くなるのがホテルの特徴。きちんと感のあるワンピースやジャケットコーデなど、レストランよりもさらにきれいめにまとめたセミフォーマルスタイルがベストと言えるでしょう。

女性らしいフォーマルスタイルなら「レース」

レースアイテムを使ったフォーマルスタイルのイメージ画像

ワンランク上のきれいめを目指すなら、シースルー素材やレースアイテムは最大の味方。過度の露出より上品に見えるブラックレースは、一目でエレガントに見せてくれる優れもの。タイトスカートやテーパードパンツなど、きれいめ×きれいめで合わせるのが鉄板。

ゆるく華やかなデザインワンピース

ゆるく華やかなデザインワンピースのコーデ画像

華やかな印象には仕上げたいけれど、ボディラインがはっきり出るドレスはちょっと苦手。というアナタはデザインが特徴的な変形ワンピースが◎。シンプルなワンピースとは違い、一枚で品よくおしゃれに飾ってくれるので、まわりとの差がつく大人かわいいスタイルに。

セットアップで清潔感を醸し出して

セットアップで清潔感を醸し出した画像

近頃、大人女子からの人気が高いフォーマルなパンツスタイル。ワンピースやスカートほど甘くならず、大人の女性らしい落ち着きも醸し出せるので、スタイリッシュなコーディネートが得意な人におすすめ。淡いグレーやピンクなどでスーツ感を回避して。

レースの羽織りもので品格UP

レースの羽織りものを使ったコーデ画像

ホテルが同窓会の会場だった場合、落ち着いた色合いや控えめな印象が好まれる傾向に。そんなシンプルスタイルに品格をプラスしてくれる羽織りものがあるとかなり便利。レースのシャツブラウス、ニットカーディガン、大判ストールなど肩に掛けられそうなアイテムをひとつ持っておいて。

レディラインを意識したアウターの着こなし

レディラインを意識したアウターの着こなし画像

きれいめスタイルで過ごすホテルでの同窓会。「ひさしぶりに再会する友人におしゃれだと思われたい」という人もいるのではないでしょうか? なかに着るコーディネートはもちろん、アウターの着方までこだわれたら上級者。ただコートを着るだけでなく、細ベルトでくびれを作って女性らしさを意識したスタイリングに。

同窓会におすすめのカジュアルスタイル

大がかりな同窓会でなく、身近な友人たちと開催する小さめの同窓会もあるはず。イタリアンで女子会風の同窓会や年に一度のご近所同窓会など……。ドレスアップほどではないけれどおしゃれな大人カジュアルを装いたい! そんなときにおすすめな同窓会向けカジュアルスタイルをご紹介します♡

大人カジュアルなワイドパンツスタイル

ワイドパンツスタイルのコーデ画像

身近な友人同士の同窓会だからこそ、トレンドを抑えたコーディネートをしたいところ。鎖骨をきれいに見せてくれるボートネックトップスに、全体をすっきりした印象にまとめるホワイトのワイドパンツで程よくリラックス感を持った大人カジュアルな装いを。

レディなフラワープリントのボリュームスカート

フラワープリントのボリュームスカートのコーデ画像

存在感のあるフラワープリントスカートは、普段よりもちょっとおしゃれ度を上げたいときにぴったり。ドラマチックなボリュームが女性らしさを引き立ててくれるので、使い慣れているシンプルなトップスと合わせて主役級のコーディネートを完成させて。

さまざまな着こなしができるオールインワン

Vネックのオールインワンのコーデ画像

合わせる小物次第でさまざまな雰囲気を楽しめるオールインワン。Vネックデザインで首回りをすっきり見せてくれるので、カジュアルすぎない印象に。野暮ったくならにように、まとめ髪などでスタイリングすると大人の余裕漂うおしゃれな着こなしが実現。

同窓会におすすめのアクセサリー・バッグ

さまざまなスタイリングを見てみたけど、きれいめに仕上げるのはやっぱり苦手。というアナタは選ぶアクセサリーや小物を変えることからはじめてみて。いつもの着なれた服装に上品なアイテムで華やぎをもたせるだけで、一気にきれいめコーデが完成するもの。ここでは即大人なきれいスタイルが実現するアイテムを厳選してお届けします!

アクセサリー

▼パールアクセサリー

パールアクセサリーのイメージ画像

上品なイメージが強いパールアクセサリーは、1点投入でどんなスタイリングもランクUPさせる役割に。定番のピアスやネックレスで取り入れるのもいいし、まとめ髪と一緒にヘアアクセサリーと合わせてもOK。光沢感のあるパールに抵抗がある人は、コットンパールなどもおすすめ。

▼大きめのゴールドアクセサリー

大きめのゴールドアクセサリーのイメージ画像

落ち着いた服装になりがちな同窓会ファッション。すっきりときれいめに仕上げることは大事だけど地味に見えてしまうともったいない! 存在感のあるゴールドピアスを身に付ければ華やかに顔回りを飾ってくれるので、コーディネート全体に物足りなさを感じたときはぜひ取り入れてみて。

バッグ

▼クラッチバッグ

クラッチバッグのイメージ画像

ハンドバッグよりもスタイリッシュに見せてくれるクラッチバッグは、同窓会などの華やかな場に適役。ブラックやグレーならドレスアップしたときだけでなく、普段のスタイリングにも使いやすく活躍の場も多いのでひとつ持っておきたいアイテム。

▼ショルダーバッグ

ショルダーバッグのイメージ画像

たくさんの友人が集まる同窓会。せっかくの機会なのに大きいバッグはまわりに気を使わせてしまうかも。ショルダーバッグなら、持ち運びやすく、貴重品の管理もしやすいのくておすすめ。さらに見た目もコンパクトに収まるので、どんなスタイリングにも合わせて使える嬉しいポイントも。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW