FASHION

涼しい服の選び方は【3つのポイント】がカギ! 快適&オシャレなコーデ20選

2019/12/25

例年厳しい暑さが続く日本の夏。とにかく涼しい服で、出来るだけ快適に過ごしたいですよね。でも実際のところ、どんな服が涼しいのかはよく分からない人も多いはず。そこで今回は、涼しく快適なのにオシャレにキマる服選びのポイントや着こなし方について徹底レクチャーしちゃいます!

涼しい服も、ちゃんとオシャレに着こなしたいのが本音。暑い日もオシャレは諦めたくないですよね。手抜きモードになりがちな夏のコーデも、簡単なコツを抑えるだけで、快適さはそのままにグッと大人っぽくオシャレにキマるんです。

パンツスタイル

①野暮ったくなりがちなワイドパンツは足元でモード感をプラス

シルエットがゆったりしたワイドパンツは、涼しいけど着こなしによっては野暮ったく見えてしまうことも。そんなときは足元をチェンジしてみて。ちょっぴりクールな黒のミュールサンダルを合わせれば、コーデがグッと引き締まって◎。

②人気リネンシャツはカラーで差をつけると◎

快適なリネンシャツは夏の大人気アイテム。大人女子はカラーで差をつけてワンランク上の着こなしを狙ってみて。ペールトーンカラーのものをチョイスすればナチュラルにキマります。オーバーサイズでラフに着崩して大人の余裕たっぷりの着こなしに。

③コーデの雰囲気を統一させて涼やかに

見た目から涼しげなストライプのワイドパンツは、パンツの雰囲気に合ったアイテムを散りばめて統一感を持たせることでより涼しげな印象に。ボトムスにボリュームがある分、トップスはシンプルなニットキャミソールでヘルシーな抜け感をメイク。

スカートスタイル

④爽やかカラー合わせで見た目から涼しく!

ブルー×ホワイトの夏の王道配色は、どうしても陳腐な印象になりがち。そんなときは、イエローのアイテムを一点投入してメリハリのあるコーデに。

⑤シルバーアイテムは清涼感アップに欠かせない

涼しい服をさらに爽やかに見せてくれるのがシルバーアイテム。サンダルなどで足元に取り入れれば、抜け感もでるうえに、シルバーの輝きがコーデに華やかさをプラスしてくれます。

⑥ホワイトのブラウスでスッキリ見せ

夏に履きたいティアードスカートは、ブラウンなら大人っぽくキマるけど、イマイチ爽やかさに欠けるなんて悩みも。トップスにホワイトのノースリーブブラウスを投入すれば、コーデが爽やかに引き締まります。足元はあえてメタリックなサンダルで都会的なスタイリングに。

ワンピーススタイル

⑦涼しげリネンワンピースはデニムを仕込んでコーデを格上げ

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW