LIFE STYLE

バツイチだって恋愛できる!勇気を出して一歩を踏み出そう

2019/05/27

バツイチだからと、恋愛に臆病になっていませんか? バツイチ女性は男性にとって恋愛対象なのか、バツイチ女性の魅力とバツイチ男性の心理とともに、バツイチの恋愛の現状を解説します。この記事を参考に、バツイチの人もまた恋愛を楽しんでください。

バツイチの女性は恋愛ができない?

最近の日本では、結婚したカップルの3組に1組が離婚していると言われています。バツイチと言っても、ひと昔前ほどめずらしくなくなりました。

とはいえ、バツイチになったからもう恋愛できないのかな…と恋に消極的になってしまっている人も多いかもしれません。バツイチの恋愛の現状を解説します。

多くの人が、バツイチも恋愛対象という意見

実はある調べによると、約半数以上の男性にとって、バツイチの女性は恋愛対象であるとのことでした。バツイチに対する世間のマイナスイメージが薄れて来ているということがわかります。

恋愛対象であると答えた男性の意見としては、「女性として魅力的なら問題なし」「経験豊富でいい」「フィーリングが合えば恋愛対象」などがありました。

過去の経験よりも、1人の女性として魅力的かどうかということの方が重要視されていることがわかります。

恋愛対象外とする男性が気にしていたのは、子どもの有無と、離婚に至った理由でした。

結論としては、バツイチが恋愛対象になるかどうかは、女性として魅力的かどうかという点と、離婚に至った理由によると言えるでしょう。

バツイチの女性の魅力とは

多くの男性が、バツイチ女性を恋愛対象として見ていることがわかりました。実は、恋愛対象というだけではなく、『バツイチ女性が好き』という男性もいるのです。

意外でしたか? 離婚は誰にとってもつらいものです。バツイチ女性は、そんな経験を通して、酸いも甘いも噛み分けた大人の女性として見られているようです。

落ち着いた恋愛ができる

男性は、バツイチの女性とは落ち着いた恋愛ができそうと思っています。キャピキャピした女性は結婚に夢を見すぎているので、一度結婚して現実をわかっている女性の方がいいと考えています。

しっかりと中身で判断をする

一度結婚に失敗しているため、バツイチ女性は男性を見る目が養われていると考えている人が多いようです。見た目ではなく、しっかりと中身で選んでもらえそうというイメージがあるのです。

大人の色気を感じる

バツイチ女性は経験豊富なイメージがあり、大人の色気を感じるという男性も多いです。

男性は女性に安心感を求める傾向にあるため、苦労したバツイチ女性の大人の余裕を、魅力的に感じるようです。

バツイチの男性の心理も紹介

男性の場合はどうでしょうか。バツイチの男性は、女性に対して積極的になれないところがあります。

離婚したことで、結婚に『失敗してしまった』という負い目があり、自分から積極的に女性にアプローチすることができないのです。そんなバツイチ男性の心理を解説します。

恋愛に臆病になっているかも

バツイチ男性は、恋愛に臆病になっている可能性が高いです。臆病になっている原因はもちろん離婚したという経験なのですが、そこには別の心理も含まれているでしょう。

一つは、離婚が大変だったために、しばらく恋愛はいいや、と弱気な気持ちになっているということです。離婚で傷つき、疲れている状態と言えます。

また、離婚により女性全般を信じることができなくなっている可能性もあります。

何にせよ、恋愛に臆病になっているバツイチ男性を射止めたいなら、女性側は忍耐が必要になりそうです。

バツイチでも恋愛をしたいなら

バツイチでも、ぜひ負い目に感じることなく恋愛をしましょう。離婚というのは心身ともに疲弊するものです。その疲れた自分を癒やしながら、少しずつでも前に進めるといいですよね。

バツイチでも恋愛をしたいなら、心がけておくといいことがあります。

恋愛が怖いという気持ちを克服

恋愛が怖くなっている人は、怖いのは本当に『恋愛』なのかを疑ってみましょう。

たいていの場合、怖いのは恋愛ではありません。怖いのは、相手からの裏切りであったり、金銭的に苦しくなることだったり、離婚した原因にまつわること多いでしょう。

過去はもう変えられません。過去をただ受け入れ、つらい経験をしたからこそ得られたはずの何かに目を向けてみましょう。

自分を責めるのをやめ、日々前向きに過ごしていれば、少しずつその怖いという気持ちを克服していけるでしょう。

勇気を出してさまざまな人と出会おう

恋愛に臆病になっている気持ちを克服するための重要な一歩は、なるべく多くの異性と出会ってみるということです。恋愛だけに限定せず、新しく異性の友達を作るつもりで、さまざまな人と出会いましょう。

思いもよらない考え方をする人だったり、会ったことのないタイプの人だったり、自分とは違う価値観を持つ人たちを知れば、それだけ自分の世界も広がっていくのです。

まとめ

バツイチだからと、自分を卑下してしまっている人も多いのではないでしょうか。バツイチは恋愛ができないと自分で決めつけてしまっていたら、とてももったいないことです。

悲しくつらい過去こそ、人生経験を豊かにするものととらえ、勇気を出して前へ進みましょう。ぜひこの記事を参考に、また素敵な恋愛をしてください。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW