6月の服装 お手本コーデ21選
FASHION

6月の服装は?梅雨もおしゃれに快適に!お手本コーデ21選

2019/12/25

春と夏の間の6月。寒暖差が激しく難しい季節で梅雨にも入ります。そんな6月は何を着るのが正解か悩みますよね。今回は上旬、中旬、下旬に分けてにお手本コーデをご紹介! 梅雨の時期も快適に過ごせるコーデを載せていきますのでぜひ参考にしてみてください♡

スカートコーデ

▼オフショル×ギンガムチェックスカート

オフショル×ギンガムチェックスカートのコーデ画像

甘い印象のギンガムチェックはタイトシルエットなら大人っぽく着られます。オフショルブラウスを合わせて女性らしい色気も兼ね備えたコーデに。

▼ロゴT×レーススカート

ロゴT×レーススカートのコーデ画像

ロゴTを今っぽく着るならレーススカート合わせが◎! キレカジなスタイルでMINE世代もしやすいコーデです。

ワンピースコーデ

▼Tシャツ×ドット柄ワンピース

Tシャツ×ドット柄ワンピースのコーデ画像

ガーリーなドット柄ワンピースはTシャツとスポーツサンダルでカジュアルダウン。ナチュラルデザインのラフィアバッグで初夏らしくメイクして。

▼マリンキャップ×リネンワンピース

マリンキャップ×リネンワンピースのコーデ画像

見た目も着心地も涼やかなリネン素材のワンピースはベージュが大人っぽく着られます。マリンキャップは黒を選びがちですが、ベージュも合わせやすく、こなれて見えるのでオススメ。

「梅雨時」のおすすめコーデ

湿度も高く蒸し暑い日もある梅雨。オシャレさに加えて快適さも欲しいですよね。この時期は蒸れにくいゆったりしたシルエットやミニ丈がベスト。足を出したくないときは通気性の良いレギンスも快適です。

パンツコーデ

▼オールブラックコーデ

オールブラックコーデ画像

ショートパンツはオールブラックコーデなら大人っぽく履きこなせます。レインブーツもショート丈を選べば脚長効果も! チェーンバッグでほんのり女性らしさをプラスして。

スカートコーデ

▼ノースリーブ×ミニスカート

ノースリーブ×ミニスカートのコーデ画像

ロングスカートよりもミニスカートの方が裾が雨に濡れないのでオススメ。学生チックなプリーツスカートにはレオパード柄のトップスで大人っぽくトレンドを意識した着こなしが◎!

ワンピースコーデ

▼カーディガン×レギンス

カーディガン×レギンスのコーデ画像

日中蒸し暑くても朝夜は冷えることもある梅雨。そんな日にはゆったりしたカーディガンを羽織って。通気性の良い素材のレギンスを履けば快適で冷えも予防出来ちゃいます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW