6月の服装 お手本コーデ21選
FASHION

6月の服装は?梅雨もおしゃれに快適に!お手本コーデ21選

2019/12/25

春と夏の間の6月。寒暖差が激しく難しい季節で梅雨にも入ります。そんな6月は何を着るのが正解か悩みますよね。今回は上旬、中旬、下旬に分けてにお手本コーデをご紹介! 梅雨の時期も快適に過ごせるコーデを載せていきますのでぜひ参考にしてみてください♡

スカートコーデ

▼カットソー×カーキスカート

カットソー×カーキスカートのコーデ画像

ほんのり透け感のある袖がしっかりしたチノスカートと好バランス。バッグに巻いたスカーフもコーデのポイントに。

▼半袖ニット×ジャンパースカート

半袖ニット×ジャンパースカートのコーデ画像

ハイネックの半袖ニットは可愛いけれど着る時期に迷う、なんて方もいるのでは? 6月ならハイネックでも暑苦しくなく、半袖でも寒すぎないピッタリの時期。タンスの肥やしになってるならこの時期にこそ引っ張り出して!

ワンピースコーデ

▼シャツワンピース×デニム

シャツワンピース×デニムのコーデ画像

ストライプのシャツワンピースは爽やかできちんとした印象に。キレイすぎない着こなしにしたいときにはスキニーをINして。

▼Tシャツワンピース×ボディバッグ

Tシャツワンピース×ボディバッグのコーデ画像

オーバーめなTシャツワンピースでリラックスモードに。ボディバッグでトレンドも取り入れたカジュアルスタイルです。

6月「中旬」は薄手の羽織をオン

6月中旬になるともう梅雨入り。平均気温は上旬よりも少し下がります。でもジメジメと蒸し暑いのが梅雨。薄手のアウターを羽織って、トップスは半袖やノースリーブでいるのが脱ぎ着もできて快適です。

パンツコーデ

▼Tシャツ×パーカー

Tシャツ×パーカーのコーデ画像

白T×黒のパンツのシンプルなキレカジコーデにパーカーをON。エフォートレスな装いになります。シューズはスニーカーだとカジュアルすぎるのでキレイめな白のミュールがベスト。

▼Tシャツ×白シャツ

Tシャツ×白シャツのコーデ画像

爽やかな白のシャツガウン。タンクトップに羽織るだけでキレカジスタイルの完成です。カーキのパンツに合わせて大人っぽく着こなして。

次ページ> 6月「下旬」は半袖~ノースリーブで
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW