FASHION

トレンチより人気…⁉【テロンチ】愛されコーデ特集24選

2019/05/28

薄い素材感でさらっと羽織れる「テロンチ」。春や秋はもちろん、夏のちょっと肌寒い日の羽織りものとしても大活躍するアイテムです。今回はテロンチとトレンチの違いとテロンチの色別コーデをピックアップ。キレイめアウターを着こなすといつもよりちょっと大人の雰囲気をゲットできるかも。

「テロンチ」って何? トレンチとの違いは?

一見トレンチコートじゃないの? と思ってしまうテロンチ。実はテロンチは「テロンとした生地感」が特徴的なトレンチコートなので、トレンチとの明確な差はありません。ハリがある普通のトレンチに比べて、テロンチは薄めの生地やツヤのある生地で上品なドレープができやすいのが特徴です。

【ベージュ】ならトレンチ感覚で着られる

テロンチに挑戦してみたいならぜひ1枚目は「ベージュ」を試してみて。トレンチ感覚で羽織れるベージュは普段のコーデにも合わせやすい万能カラー。トレンチより今っぽい素材感が楽しめるかも。

パンツスタイル「ベージュ」

▼ベージュテロンチ×デニムパンツ

薄いベージュテロンチにはアイスブルーのデニムを合わせて爽やかに。ルーズなシルエットのテロンチは重心が下がりがち。スタイルアップして見せたいときはデニムをハイウエストで履いてテロンチからチラ見せしてみて。

スカートスタイル「ベージュ」

▼ベージュテロンチ×チュールスカート

ツヤ感のあるテロンチは上品なレディコーデにもピッタリ。チュールスカートと合わせて華やさを中に忍ばせて。ゴージャスになりすぎないようにボーダートップスでカジュアルダウンするとデイリー使いにも◎。

ワンピーススタイル「ベージュ」

▼ベージュテロンチ×ベージュワンピース

ワントーンのベージュ合わせは何枚かレイヤードすることで、立体感のあるこなれたコーディネートに。小物は黒の革素材でシンプルに仕上げるのがおすすめ。ニュアンスな雰囲気がぐっと増すかも。

【カーキ】なら甘さを抑えたスタイルに

カーキのテロンチは 甘さを抑え、大人っぽいカジュアルさをプラスしてくれるアイテム。ツヤのある素材感なら品のあるカジュアルスタイルにチャレンジできます。

パンツスタイル「カーキ」

▼カーキテロンチ×スキニーデニム

美人シルエットが叶うハイウエストスキニー×テロンチ。更に足元はパンプスを選んできれいな足のラインを強調させて。ボーダートップスで抜け感を出すのもポイント。

次ページ> 【ネイビー】なら凛とした”いい女度”アップ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW