ヒッピーファッション【17選】
FASHION

ヒッピーファッションとは? 現代版ヒッピースタイルを楽しむおしゃれなアイテム選び【17選】

2019/05/27

ファッション誌やメディアでよく目にする「ヒッピーファッション」という言葉。なんとなくのイメージはあるけれど、実際にどんなものなのかイマイチ分からない……という方も多いのでは?
そんな方のために、ヒッピーファッションの魅力から、現代版おしゃれコーデの作り方まで徹底レクチャー! キーワードになる特徴4つを押さえてヒッピースタイルを楽しんでみて。

ヒッピーファッションとは?

「ヒッピーファッション」ってよく耳にするけれど、実際にどんなスタイルかわからない……。そんな方のために、まずはヒッピーファッションを分かりやすく解剖!

ヒッピーファッションとは?のイメージ画像

ヒッピーファッションとは、自由や解放感をベースにしたおしゃれのこと。そもそもヒッピーとは、1960年代後半から70年代にアメリカで登場した文化で、既成の社会や価値観に縛られず、”愛・平和・自然”を愛する自由な生き方を求めた人々を指します。
ヒッピーファッションは、派手で個性の強いコーデが特徴。その背景には、戦争反対・保守派宗教への反発など深い意味合いが込められています。「ルールに囚われない!」というメッセージ性が強いファッションだからこそ、自分らしく着こなすのが正解。

どんなアイテムを使えばヒッピーファッションを表現できるのか、さっそくお手本コーデを見ていきましょう!

ヒッピーファッションの特徴①「柄物アイテム」を取り入れてヒッピーに

ヒッピーファッションを簡単に完成させるなら、目を惹く「柄物アイテム」を投入するのがおすすめ。自然を感じさせる”花柄”、個性をアピールできる”タイダイ染め”や”サイケデリック柄”を使っておしゃれコーデを目指して。

花柄

▼花柄シャツ×黒ワイドパンツ

花柄シャツ×黒ワイドパンツのコーデ画像

いつもよりちょっと派手めな花柄シャツを取り入れれば、今どきなワイドパンツコーデがヒッピーテイストに。アジアンテイストもヒッピーファッションの特徴なので、こんなオリエンタルな雰囲気の花柄ならより完成度アップ!

▼花柄ワンピース×フレアデニム

花柄ワンピース×フレアデニムのコーデ画像

控えめな小花柄のワンピースは、コーディネートしやすいヒッピーアイテム。フレアデニムを重ねて少しレトロな雰囲気に仕上げたのもヒッピーっぽく仕上げるポイント。花柄と色を揃えたウエストバッグで今っぽさもMIX。

タイダイ染め

▼タイダイ染めのオーバーサイズTシャツ

タイダイ染めのオーバーサイズTシャツのコーデ画像

主張の強いタイダイ染めは、潔くシンプルに着こなすのがおしゃれ見えのコツ。オーバーサイズのタイダイ染めTシャツをさらっと1枚で着こなして、自由な解放感を表現してみて。

サイケデリック

▼ベージュニット×サイケデリック柄パンツ

ベージュニット×サイケデリック柄パンツのコーデ画像

こちらは、さまざまな色やモチーフがジグザグボーダーで表現されたサイケデリックなパンツを主役に。ベージュベースでまとめれば、着こなしやすい上に自然でピースフルな雰囲気も漂う!

▼サイケデリック柄シャツ×ハイウエストワイドパンツ

サイケデリック柄シャツ×ハイウエストワイドパンツのコーデ画像
次ページ> ヒッピーファッションの特徴②「ジーンズ」をメインにコーデを作る
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW