LIFE STYLE

男性が元カノの話をする理由。心理から彼氏への対処法まで

2019/05/24

付き合う前のいい感じの男性や彼氏が元カノの話ばかりすることがあります。元カノの話は建設的ではなく、目的がわからないため聞く方はげんなりするものです。気持ちが冷める彼女もいるでしょう。今回はこうした男性の心理や対処法を解説します。

元カノの話をする彼氏の心理

こちらが聞いたわけでもないのに、やたらと元カノの話をする男性と出会ったことはありますか。

付き合う前ならまだしも、彼氏になってからも元カノの話ばかりされると「いったいなんなの?」と冷める女性もいるでしょう。

彼女からすると付き合っていたことが自慢な元カノなのか、忘れられないのかと勘繰ってしまいますよね。

元カノの話ばかりする男性や彼氏の心理を探っていきましょう。

彼女に過去を聞いてほしい

付き合いだしたばかりの彼氏が元カノの話をするのは、彼女に過去を聞いてほしいからという気持ちがおもに多いようです。

自分を知ってほしい、過去に元カノともめた話を聞いて教訓にしてほしいなどの願いがあるのでしょう。

彼女からすると過去は過去です。面倒くさく冷める行為ですが、多くの男性が気づいていません。

ヤキモチを焼いてほしい

なかには、ヤキモチを焼いてほしくて元カノの話をする彼氏もいるようです。ケンカをした時などに持ち出されると「100年の恋も冷める」といった女性も多いでしょう。

こうした心理で彼女に元カノの話ばかりする男性の話は、彼にとって都合の良いように脚色されている可能性が高いです。話半分で聞くようにしましょう。

特に意味はない

大して特別な意味はないけど元カノの話ばかりする彼氏もいます。「聞く側の気持ちがわからない人なのかな」と人間性を疑う女性もいるでしょう。

しかし、意味はないけどなんとなく元カノの話ばかりする男性は、恋愛経験が少ないか、元カノと付き合っていた時、ほとんどの時間やイベントを元カノと過ごしていたタイプです。

彼女ができると彼女を優先して多くの時間を割いてくれる男性かもしれません。

元カノの話をしない彼氏の心理も

一方、彼女が聞きたがってもかたくなとも思えるほど元カノの話をしない彼氏もいます。

そうしたタイプの男性の心理は、終わったことだから思い出さないように努めているか、元カノに興味を失っているからといえます。

ただし、今の彼女が大切で傷つけたくないから元カノの話をしない彼氏もいるでしょう。

こうした心理の彼氏に何度も元カノの話をせがむのはとても酷なことです。彼氏の元カノの話をしたくない気持ちを尊重しましょう。

元カノの話をする付き合う前の男性の心理

付き合う前なのに元カノの話をやたらする男性もいますよね。全く好意がない相手なら聞くのも苦ではないですが、あんまりにも頻繁だったり、彼のことが気になっていたりすると「なぜ?」と心理を知りたくなるものです。

信頼をしているから

勝手な言い分に聞こえますが、あなたを過去ごと受け止めてくれる女性だと信頼しているので、元カノの話を聞かせてしまうとも考えられます。

少なくとも批判をしたり、元カノの話を聞いたからと言って彼への評価を下げる人だとは思っていないのかもしれません。

しかし、本当に信頼関係があれば、元カノの話を聞かせて暗に自分の過去をわからせる必要はありません。信頼を理由に元カノの話を聞かせたがる少し空気の読めないタイプだといえそうです。

あなたを知りたいという脈ありのサインかも

自分が元カノの話をすれば、あなたも元カレの話をしてくれるかも、と期待しているのかもしれません。

つまり、相手はあなたのことを過去も含めてより深く知りたいと思っているのです。

特に、それまで元カノの話なんか全くしなかった男性が急に過去の話ばかりする時があればこうした意図があるのかもしれません。

女性からすると、何を話すかは任せてほしいし、こうした誘導尋問のような真似はやめてほしいですよね。

しかし、脈ありサインの1つでもあります。次に会うときは元カノの話などしない可能性も高いです。

興味のない元カノの話を聞かされて冷めた人でも、脈ありサインならば彼を許せてしまうかもしれませんね。

元カノの話をする男性への女性の本音

男性が「お互いの過去を理解したい」「ヤキモチを焼いてほしい」「あなたとの関係やあなたを信頼しているから」などの理由で元カノの話ばかりしていても、女性は本音では全く別のことを考えるものです。

多くの女性はどう思うのでしょうか?

うざい・冷めるの声も

元カノの話をされても女性からすると「前の彼女が自慢なの?」「比べてる?」「過去の恋を話して何か教訓でもあたえたいわけ?」などの感想を持つでしょう。

なかでも彼氏が元カノの悪口を言う場合や、逆に元カノをほめるような話ばかりの場合は何が言いたいのか考えてしまいますよね。

要約すると、元カノの話ばかりする男性は女性からするとうざく感じますし、付き合いだしたばかりの彼氏だったとしても冷めてしまうという意見がほとんどです。

元カノの話をする彼氏への対処法

彼氏から元カノの話を聞かされても興味もなく相槌に困りますよね。また、知らないうちに自分と比べてしまうこともあるでしょう。

元カノをけなして話に便乗したところで自分をおとしめてしまいますし、元カノと比べて「自分の方が勝っている」と思ったところでそれはなんの意味もありません。

そんな彼女の気持ちに気づかない彼氏にはどう対処したら良いのでしょうか。

割り切って話を聞く

彼氏が元カノの話ばかりするのは暗にあなたと彼女を比べてあなたの素晴らしさを話したいのかもしれません。話をしながら元カノとの別れをあなたとのお付き合いに生かしたい男性もいるでしょう。

どちらにしても、腑に落ちませんが「この人はこういう人」と割り切って話を聞くことが必要です。

どれだけ彼の元カノに詳しくなったところで、今彼の彼女なのはあなたです。聞き流しておきましょう。

理由を聞いてみる

なぜそんなに元カノの話をしたいのか聞いてみるのも良いでしょう。返答次第では、彼氏にもっとうんざりする可能性もありますが、理由を聞くことで彼氏にあなたが元カノに興味がないことや元カノの話は面白く思っていないことが伝わるかもしれません。

彼氏が大した理由もなく元カノの話ばかりしているのだったら、やめてもらえるようお願いしましょう。

嫌な気持ちをきちんと伝える

彼女にヤキモチを焼いてほしくて元カノの話をするのだとしたら、彼氏には嫌な気持ちをきちんと伝えましょう。

男性は女性に比べて、相手の意見を聞いても受け止められなかったり、それが原因で彼女を失う可能性があるなんてことは考えられていない人も多いです。

嫌な気持ちを伝えても元カノの話が止められない彼氏なら、あなたの反応を楽しんでいたりあなたより優位に立とうとしていたりする可能性があります。

また、理由はないのになんとなく元カノの話ばかりしてしまう彼氏なら、あなたの嫌な気持ちを知ればもう2度と元カノの話をしなくなるでしょう。素直に反省する人がほとんどです。

それでも、元カノの話をする彼氏はもしかすると元カノとまだ連絡を取っているかもしれません。

あくまで可能性の話ですが「元カノの話は嫌だ」と伝えてもやめてくれない彼氏は少し問題ありな男性といえるので要注意といえます。

まとめ

元カノの話を聞かせたがる男性は多いものです。そうしたタイプの男性と付き合ったり話したりしていると、冷めてしまう女性は多いのもうなずけます。

彼からするとあなたの気を引きたかったり、お互いに過去も分かち合って付き合いたかったりするのかも知れません。

しかし、別れた彼女の話ばかりするのも建設的ではないので、嫌な気持ちをしっかり伝えるようにしましょう。

過去ではなく、前を向いて付き合っていけると良いですね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW