FASHION

冬のスカートコーデはバランスが鍵!【 防寒&スタイルアップ】を叶えるお手本28

2019/05/24

アウターを合わせたり、ボリューミィアイテムが主流となる季節だからこそ、合わせるのが意外と難しい冬のスカートコーデ。ポイントを押さえれば、goodバランスなコーデが作れるのでおしゃれの幅がぐっと広がる。防寒テクとスタイルアップを伝授した本記事、ブックマークに加えて。

3つの【防寒テク】で冷え対策!

寒さに耐えられず、思わず「重ねる」ことがメインになる冬。 シルエットに響かない3つの防寒テクを取り入れれば、着膨れを防止することが可能。

1.タイツ・靴下・レギンスで足元を防寒

▼タイツはデニール濃いめがあたたかい

冬にスカートを着るときに欠かせないのが、タイツ。防寒力をアップさせるために、濃いめのデニールをチョイスするのが鍵。他のアイテムも黒で統一すれば、シックな印象が強調できる。

2.重ね着パンツ・腹巻でお腹の冷え防止

▼スカートの下に忍ばせて

女性にとって大敵なお腹の冷え。スカートの中にはスパッツや腹巻を忍ばせて防寒力をアップさせて。ホールド感のあるタイプなら、お腹周りのすっきり見えも叶う。

3.カイロを使ってあたたかく

▼繰り返し使えるカイロでエコ&節約

寒い冬に重宝するカイロ。使い捨てでなく、繰り返し使えるカイロをチョイスすればエコと節約につながる。スペースもとらないので、収納に困らないのも嬉しい。

「フレアスカート」冬コーデ

大人の定番スカート、フレアタイプのお手本コーディネートをまずはご紹介。色別で紹介しているので、手持ちのフレアスカートと照らし合わせてみて。

デニムスカート

▼フェミニンニットはデニムでカジュアルに

女性らしいピンクニットは、ブルーのデニムスカート合わせで程よくカジュアルダウン。ひざ下からのサイドフレアデザインなら、エレガントな印象が強調できる。シャープな黒ブーツ合わせでスタイルアップを図って。

▼白黒合わせでまとまりよく

緩やかな広がりで、スカートだけが主張しすぎないデニムスカートコーデ。白黒アイテム合わせで全体をすっきりと見せて。

次ページ> 「プリーツスカート」冬コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW