LIFE STYLE

頼りない人をどうにかしたい!特徴や対処法をチェック

2019/05/23

自分の彼氏や夫が頼りないと考えている女性は多いかもしれません。いきなり頼れる男性には変われないにしても、もう少し頼りになる人になってほしいと思いませんか?頼りない男性の特徴から、相手別の対処法を紹介します。

頼りない人をどうにかしたい!特徴や対処法をチェック

自分の彼氏や夫が頼りないと考えている女性は多いかもしれません。いきなり頼れる男性には変われないにしても、もう少し頼りになる人になってほしいと思いませんか? 頼りない男性の特徴から、相手別の対処法を紹介します。

頼りない男性の特徴

あなたの旦那さんや彼氏は、頼りがいのある人でしょうか? 女性も自立して強くなってきた時代ですが、やはり頼れる男性が周囲にいれば、心強いですよね。

ふだんから全てにおいて頼れる人ではなくても、いざというときには頼れる男でいてほしいというのが、女性の願いです

とはいえ、自分の夫や彼氏は頼りない気がする…という女性も多いのではないかと思います。頼りない男性の特徴を具体的に見ていきましょう。

責任感がない

責任を取るべき場面で、責任を放棄されてしまうと、なんて頼りない人だとがっかりするでしょう。

人に対して責任を取らないというのはもちろん、彼女や妻に対しても無責任であれば、あきれて物が言えなくなりそうです。

こういう男性は、決して自分は悪くないと思っているところが特徴です。どんなに非があっても、自分のせいであると認めることはなく、むしろ人に責任をなすりつけるでしょう。

優柔不断で決断力がない

わかりやすい『頼りない男』の代表とも言えるのが、優柔不断で決断力がない男性です。ひとりで物ごとを決められず、他人に任せっぱなしにします。

こういうタイプの男性は、一応考えはするのですが、途中で面倒くさくなって放棄してしまうのです。途中で止めるということに慣れているため、物ごとを最後まで成し遂げるということができません。

根気がなく、自分で決めて自分でやるということがないため、周りは苦労するでしょう。

誰にでもいい顔をする

何を考えているのかわかりづらい、誰にでもいい顔をするタイプの男性というのがいます。いわゆる八方美人です。

例えばグループでいて、何かで2つに意見が割れたとします。ふつうは自分の意見というものがあり、どちらかのサイドにつくことになります。

しかしこのタイプの男性は、どちらにもいい顔をしようとします。自分に都合のよい立場を守るためだけに動くので、周りは真意がつかめません。

臆病で行動力がない

また、頼りない男性のなかに、臆病で行動力のない男性というのがいます。こういう男性は、決めるべきところで決めるということができません。不安が先走るので、怖くて行動ができないのです。

例えば夫婦で家を買おうと決めたはずなのに、決めた後に「やっぱりどうしよう」と怖気づき、いつまでも決めらないなどです。

人は、決めて行動しないと前に進めないものです。こういう頼りない男性がパートナーだと、一向に前に進めないかもしれません。

頼りない女性はモテる・モテない?

それでは、頼りないのが女性だった場合は、どうでしょうか? 男性は社会的に、強さや頼りがいを求められることが多いでしょう。そのため、頼りない男性への世間の評価は風当たりが強いものと言えます。

いっぽう女性は、自立した時代を迎えた今でも、頼りがいを求められることは少ないのではないでしょうか。

では、頼りない女性はモテるのか、モテないのか? 見ていきましょう。

守ってあげたくなるという声もあり

実は、頼りない女性は男性の「守ってあげたい」という保護本能をくすぐるため、モテる傾向にあります。

頼りない女性のイメージは、人見知りでおとなしく、どこかはかなげです。何か一生懸命取り組んでいても、どこか危なっかしい感じがします。それが男性の保護本能を刺激し、自分が守ってあげたいと思うのです。

頼りない人への相手別の対処法

周りにいる頼りない人の顔が浮かんできましたか? 自分にあまり関係のない人が頼りないのは、気にならないかもしれません。

しかしそれが自分の夫や彼氏、または上司だった場合は困ってしまいます。自分にも直接影響することなので、ぜひ少しは頼れる男性になってほしいと思うのではないでしょうか。

頼りない人へはどう対処したらよいのか、相手別に見ていきましょう。

夫や彼氏の場合

頼りない人が夫や彼氏の場合、まずやってはいけないことは、叱ることとダメ出しをすることです。その後やる気をなくしてしまうからです。

小さなことでも、できたことを褒めましょう。特に、お願いしたことができたとき、「すごいね、かっこいいね」と、自信がつくように褒めると効果的です。

また、褒めた後に笑顔で「ありがとう」と感謝を伝えましょう。男性はうれしくなって、また褒められようと努力を惜しまないでしょう。

上司の場合

頼りない人が上司の場合は、まず『誰も完璧ではない』ということを思い出しましょう。上司も一人の人間です。上司の頼りないところばかり目につくかもしれませんが、そこにイライラするのはやめましょう。

それよりも、どのようにその上司をフォローするか、どう歩み寄って仕事を成功させるか、という生産的な考え方にシフトしましょう。

まとめ

頼りない人の特徴から、相手別の対処法を見てきました。

いかがでしたか? 頼りない人も、対応次第で頼れる人に変わっていく可能性があります。

この記事を参考にして、ぜひ周囲の頼りない人とうまくつきあってください。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW