LIFE STYLE

彼女がうざい!彼氏にそう思われないために注意するべきこと

2019/05/23

彼氏に「うざい・重い」と言われ、悲しい気持ちになったことはありませんか? 彼氏が彼女をうざいと思うのには、もちろん理由があります。どんな行動がうざいと思われるのか、別れると言われないために、ぜひこの記事を参考にしてください。

彼女がうざい・重いと思われる行動は?

自分はふつうにしているだけなのに、彼氏に「うざい」「重い」と言われたことがある人はいるでしょうか? 突然そんなこと言われたら、ショックですよね。しかしそんな人は、要注意です。彼氏が離れて行ってしまうかもしれません。

大好きな彼氏と、いつまでもラブラブでいたいですよね。彼氏にうざい・重いと思われないためには、注意するべきことがあります。

まずは、どんな行動が彼氏にうざい・重いと思われるものなのか、一つずつ見ていきましょう。

嫉妬心が強く束縛をする

彼氏が彼女をうざい・重いと感じる大きな理由として、『嫉妬心』があります。彼氏が、他の女の子と話して仲良さそうにしていると、とたんに機嫌が悪くなるような彼女のことです。

なぜ嫉妬してしまうかというと、ずばり自分に自信がないからです。自分に自信がないので、常に彼氏の行動に目を光らせ、他の子に恋愛感情を持たないように行動します。

彼氏としては、ただ女友達と話しているだけなのに、行動を監視されているようで、疲れてしまいます。

情緒不安定な時

女性は、男性よりも情緒不安定になりやすい生き物です。ささいなことで感情が揺れ、気分が良くなったり悪くなったりします。

それが苦手と感じる男性も多く、突然機嫌が悪くなった彼女をどうしていいかわからないと思ってしまいます。彼女の機嫌をとろうとがんばっても、ますます機嫌が悪くなるようでは、彼氏の方が音を上げてしまいそうです。

あまりにもデートのたびに彼女が情緒不安定だと、彼氏は彼女を「重いな、うざいな」と感じてしまうかもしれません。

度の過ぎるわがまま

女の子の多少のわがままは、かわいいものと受け止める男性が多いでしょう。女の子に振り回されるのが好きという男性もいます。

しかし、わがままが度を過ぎると、男性もうんざりしてしまいます。

女性がなぜわがままを言うかというと、何をしても彼氏は自分のことが好きという、絶大な自信があるからです。カップルなので自信はあっていいのですが、それがエスカレートすると、自分でもコントロールできなくなってしまうので要注意です。

過度なおせっかい焼き

彼氏が彼女を重いと感じる行動に、過度なおせっかい焼きがあります。1人暮らしをしている彼氏にしたら、彼女が手料理を作ってくれ、掃除や洗濯を手伝ってくれたらとてもうれしいでしょう。

しかし最初は良くても、だんだん家事などに対して、彼女からの小言や文句が増えてくることがあります。母親のようになってしまうのです。

そうすると、男性としては彼女が母親のように見えてきて重くなります。下手をすると、色気や愛情を感じなくなってしまうこともあります。

うざいと思われるLINEも紹介

今やコミュニケーション手段としてなくてはならないLINEですが、彼氏が彼女のLINEをうざいと感じることもあります。どんなときにそう思われてしまうのか、いくつか例を紹介します。

メッセージがスタンプのみ

男性は基本的にLINEを必要事項の連絡手段だと思っています。それに対して、女性はLINEを会話をするツールだと思っているのです。そこが大きなすれ違いを生む原因になっています。

女性がスタンプのみのメッセージを送ることがあります。それは「かまってほしい」からであることが多いでしょう。それを見た男性は、返答に困ってしまうのです。

スルーするわけにも行かないし、「で?」と返したら冷たいと怒られそうだし…と男性のジレンマを生み、うざいと思ってしまうことが多いようです。

返事を催促してくる

彼氏からLINEの返事が長時間返ってこないのがさびしくて、つい返事を催促してしまったりしていませんか?

彼氏の方は仕事が忙しくて、それどころではないのかもしれません。または、スマホを見ることすらできていないかもしれません。

彼氏がしばらくしてLINEのメッセージに気づいて開けてみたら、彼女から何度も返事の催促のメッセージが入っていたとしたら…うざいと思ってしまうでしょう。

このままでは無視をしたくなるかも?

彼氏も、本来は彼女からのLINEはうれしいもののはずです。しかし、意味の感じられないスタンプだけのメッセージや、忙しい時に返信を催促するようなメッセージは、とても面倒だと感じるのです。あまりにもそういうメッセージが続くと、返信するのも嫌になってしまうかもしれません。

うざいけど好きと思われることも

彼氏にうざいと思われたら、彼女としてはショックです。

しかし、男性は「うざいけど、好き」と思うこともあるのです。

うざいという気持ちは抱きつつも、そんなことをしてしまう彼女を、同時にかわいいと思ってしまう男性の心理について見ていきましょう。

軽い束縛やヤキモチ

男性は基本的に自由に行動していたい生き物なので、彼女からの本気の束縛や嫉妬はとても苦手です。しかし、軽い束縛やヤキモチなら、かわいいと思ってしまうものなのです。

例えば、彼氏が女の子のいる飲み会に行くと聞いて、彼女が「あんまりしゃべったら嫌だよ。早く帰ってきてね」と口をとがらせるなんていうのは、かわいいものです。

行き過ぎるとうざいですが、ちょっとだけ独占欲をのぞかせるくらいなら、男性は「うざいけど、好き」だなと思うのです。

デートではしゃぐ姿

男性はあまり感情を表に出さないため、デートなどで彼女がテンション高くはしゃいでいると、うざいけど好きと感じるようです。一緒にいるのがうれしくて、ずっとニコニコ楽しそうにしている彼女を、愛おしいと思うのです。

人目があるのにキスを催促されたり、抱きついてきたりすると、うれしくなる男性もいます。ただ、街なかでイチャイチャするのは周囲の目が気になるという男性もいるので、彼氏のタイプに合わせましょう。

別れると言われないためには

彼氏に、うざい・重いと言われてしまったら、悩んでしまいますよね。もし、別れると言われてしまったらどうしよう…と悲しい気持ちになってしまいそうです。

大好きな彼氏とこれからも一緒にいるために、心がけておくといいことがあります。

彼氏に依存をせず自立を

彼氏の行動を監視してしまったり、LINEの返事を催促してしまったり…彼氏も一人の人間で、生活があります。いくら好きな彼女でも、思い切り依存されてしまうと、面倒くさくなってしまうものです。

大切なのは、彼氏に依存しないようにするということです。彼氏に寄りかかるのではなく、2人で同じ道を歩いていくイメージで、しっかりと自立しましょう。

趣味でも友達との時間でもいいので、自分の時間を持ち、それを大切にします。自分の自由な時間を大切にできるようになると、他人の自由も大切にできるようになります。

ずっと彼氏に向いていた意識を自分の好きなことや仕事などに向け、彼氏といる時間以外を充実したものにしていきましょう。

まとめ

彼氏に突然「うざい、重い」と言われてしまったら、ショックで悲しい気持ちになってしまうでしょう。

しかし、彼氏にそう言われるということは、たいていの場合、何かそう思われてしまう原因があったということです。

この記事を参考にして、彼氏に今後はうざいと思われないよう、注意して行動を改善していきましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW