サッシュベルトコーデ21選
FASHION

サッシュベルトコーデお手本21選!今っぽいおしゃれアレンジ

2020/02/05

いつものコーデにおしゃれなアクセントを作ってくれる「サッシュベルト」。ウエストを細く見せたり、腰高見えを叶えたりしてくれるので、使わないなんてもったいない! これからワードローブに投入する方や、もっとおしゃれに着こなしたい方に向けて、巻き方や季節に合わせた使い方を徹底レクチャー。お手本コーデも紹介するので、ぜひTRYしてみて。

ダサくならない【巻き方】は?

サッシュベルトとは、金属の留め具がない幅広ベルトを端の細い部分で結んで巻きつけるベルトのこと。その巻き方、結び方によって印象の変わる優れモノです。さまざまな着こなしに対応するには、次にご紹介する3つの巻き方をマスターするのがオススメ。どれもとっても簡単だから、初心者さんでもクリアできるはず!

基本のリボン結び

サッシュベルト基本のリボン結びのイメージ画像

まずは、一番基本の”リボン結び”から。ベルトの端をフロントでリボン結びするだけの簡単な巻き方です。リボン特有の甘さが出るので、あえてカジュアルコーデの外しアクセントとして使うのがMINE世代におすすめの使い方。

結んで両端を垂らすアレンジ

サッシュベルトで結んで両端を垂らすアレンジのイメージ画像

こちらはベルトを固結びして、両端を垂らす巻き方。シャープな印象に仕上がるので、きれいめコーデやパンツスタイルと相性抜群。中心で結び目を作るときちんと感が、あえて左右にずらして結び目を作ると躍動感が生まれます。

片リボン結び

サッシュベルト「片リボン結び」のイメージ画像

3つ目の巻き方は、今までの応用編。リボン結びの片方をあえて崩した”片リボン結び”です。これなら、リボンの立体感とかた結びのシャープさの両方を味わえる! アシンメトリーな結び目が、こなれた印象をメイクしてくれます。

【サッシュベルト×アイテム別】コーデのコツ

シンプルコーデをおしゃれに格上げしてくれるサッシュベルトですが、「イマイチどんなアイテムと合わせればいいかわからない……」なんて声も。そこで、誰でもおしゃれに決まるサッシュベルトと相性抜群なアイテムを3つレクチャー。

ワンピース×サッシュベルト

ワンピース×サッシュベルトのコーデ画像

シンプルなIラインワンピースにサッシュベルトをプラスすると、ウエストがキュッと引き締まり細見えシルエットに転換。単調になりがちなワンピースにメリハリをつけてくれるので、おしゃれ見えは確実!

シャツ×サッシュベルト

シャツ×サッシュベルトのコーデ画像

抜き襟や前だけインなど、着こなしのワンパターン化が気になるシャツコーデ。でも、サッシュベルトを巻くだけで簡単に新鮮な装いにシフト! 白×黒のモノトーンでまとめると、大人っぽくマンネリ打破できます。

アウター×サッシュベルト

アウター×サッシュベルトのコーデ画像

アウターにサッシュベルトを巻くテクニックもおしゃれ! 着ぶくれしがちなアウターのウエストを絞ることで、すっきりスタイルアップ効果も。ちょっと主張が強くなりがちな組み合わせなので、細めのベルトをセレクトしてみて。

人気の色はこの3色!【黒・ブラウン・ベージュ】

今っぽくおしゃれに仕上がるサッシュベルトですが、どんな色のベルトを取り入れるべきなのか悩む人もいるはず。初心者さんは定番ベーシックの「黒・ブラウン・ベージュ」から挑戦してみて。

黒のサッシュベルト

黒のサッシュベルトのコーデ画像

オールブラックコーデのなかに輝く、レザー調のサッシュベルト。ワンカラーコーデはそれぞれの素材を変えることでコーデにメリハリがつくので、サッシュベルトはとってもオススメなアイテム。バッグと靴もレザーでそろえてモードに仕上げて。

ブラウンのサッシュベルト

ブラウンのサッシュベルトのコーデ画像

キャメルのトレンチコートの上に濃いめのブラウンのサッシュベルトをON。同系色のブラウンを取り入れれば、適度な主張でウエストを絞ってくれるので◎。裾が広がっているトレンチコートのときは、少しハイウエストぎみにサッシュベルトを巻くと脚長効果抜群!

ベージュのサッシュベルト

ベージュのサッシュベルトのコーデ画像

膨張して見えがちなベージュのサッシュベルトは、幅が広いものを選んで、絞り部分を多くし、結んだ端を大胆に垂らしてコーデしよう! とろみ素材のワンピースでもウエスト部分をキュッと絞れば、スタイルアップ効果につながる。

【春夏】のコーデ

サッシュベルトの巻き方と色の使い方をマスターしたら、次は季節に合わせたコーディネート術を見てみましょう。春夏は薄着になってコーデが地味見えしがちなシーズン。そんなときサッシュベルトをプラスすると、コーデに奥行きが生まれ、おしゃれ見えに。春夏らしい色使いもチェックしよう!

白シャツワンピース×ベージュサッシュベルト

白シャツワンピース×ベージュサッシュベルトのコーデ画像

抜け感たっぷりな白シャツワンピースにデニムを重ねた今どきコーデ。ワンピース1枚だとのっぺりしがちな着こなしも、サッシュベルトでウエストマークすると腰高見えしてスタイルアップ! 白×ベージュのプリミティブな色合いが春夏気分を盛り上げてくれる。

べージュリネンセットアップ×黒サッシュベルト

べージュリネンセットアップ×黒サッシュベルトのコーデ画像

涼しげなリネンのセットアップを用いたベージュワントーンコーデは、おしゃれだけれど淡い色でぼやけがち。そこに黒のサッシュベルトをONすると、大人なアクセントがついて一気に格上げ。

花柄ガウン×デニムワイドパンツ×黒サッシュベルト

花柄ガウン×デニムワイドパンツ×黒サッシュベルトのコーデ画像

デニムワイドパンツに花柄ガウンをさらっと羽織ったヒッピースタイルは、春から夏への季節の変わり目にぴったり。ハイウエストデニムにサッシュベルトをプラスすることで、より脚長見えも叶っちゃう。

ブラウントップス×黒スキニー×ブラウンサッシュベルト

ブラウントップス×黒スキニー×ブラウンサッシュベルトのコーデ画像

赤みがかったブラウントップスに同系色のサッシュベルトを重ねて、いつものTシャツコーデにひと味プラス。Tシャツをウエストマークすることで裾がフレアになるので、スキニーを履いてもおしりのラインが強調されすぎなくて◎。その他のアイテムは黒で統一して引き締めて。

黒ニット×デニムタイトスカート×キャメルサッシュベルト

黒ニット×デニムタイトスカート×キャメルサッシュベルトのコーデ画像

黒×デニムの大人カジュアルコーデには、上品なキャメルのサッシュベルトとバッグをON。ベルトの結び目はあえて横にずらして、タイトなコーデに立体感を出して。春夏のダークカラーコーデは、ベルトで明るい色を入れると瞬時に垢抜けます。

【秋冬】のコーデ

秋冬のサッシュベルトは、厚着をして太めに見えてしまうときの救世主! キュッとウエストを細見えさせる効果に加えて、アクセントになる色使いでメリハリもプラス。お手本コーデを参考に、ぜひ試してみて。

ブラウンカットソーワンピース×黒サッシュベルト

ブラウンカットソーワンピース×黒サッシュベルトのコーデ画像

カットソーワンピースとレギンスのレイヤードコーデは、トレンド感があっておしゃれだけれど、まわりと同じようなコーデになってしまうことも。そこにサッシュベルトを加えてシルエットを変化させると、一歩先を行くこなれ感を演出できる。

白ニットガウン×デニム×ベージュサッシュベルト

白ニットガウン×デニム×ベージュサッシュベルトのコーデ画像

白Tシャツ×デニムのミニマルコーデに、ニットガウンを羽織った大人カジュアル。定番の着こなしだからこそ、普通に見えてしまわないようにサッシュベルトでアクセントを。トップスの白となじみのいいベージュでまろやかに仕上げて。

花柄ブラウス×デニム×ブラウンサッシュベルト

花柄ブラウス×デニム×ブラウンサッシュベルトのコーデ画像

可憐な花柄×フレア袖のフェミニンブラウスは、一見すると甘くヤボになりがち。でも、しっかり太さのあるサッシュベルトをプラスすれば、モードな大人コーデに昇華! 花柄のやさしげな雰囲気に合うブラウンをチョイスしよう。

オーバーサイズスウェット×ワイドパンツ×黒サッシュベルト

オーバーサイズスウェット×ワイドパンツ×黒サッシュベルトのコーデ画像

オーバーサイズスウェット×ワイドパンツで作ったトレンドのゆるコーデを引き締めるのにも、サッシュベルトがお役立ち。パンツとベルトの色を統一することで、全体のまとまり感もアップします。

オールブラックコーデ×ボルドーサッシュベルト

オールブラックコーデ×ボルドーサッシュベルトのコーデ画像

オールブラックコーデに、秋冬らしいボルドーカラーのサッシュベルトを巻いて季節感のある装いに。赤みを帯びた色をベルトで取り入れることで、シャープな黒コーデがレディにアップデート!

カーキジャケット×花柄ワンピース×黒サッシュベルト

カーキジャケット×花柄ワンピース×黒サッシュベルトのコーデ画像

カーキジャケットの上に黒サッシュベルトをプラスして、ワンパターンになりがちなアウターコーデの新鮮さをアップ。インナーのワンピースも一緒にブラウジングして、上半身をふんわり仕上げると、奥行きたっぷり。

プチプラでうれしい【ユニクロ・GU】のサッシュベルトコーデ

デザイン性が高いサッシュベルトは、「お値段が高いのでは?」と思っているアナタ。実はプチプラブランドで有名な「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」からサッシュベルトが販売されているんです。プチプラとは思えないおしゃれなサッシュベルトは必見!

黒ジャケット×ブラウンサッシュベルト

黒ジャケット×ブラウンサッシュベルトのコーデ画像

モノトーンのジャケットスタイルは、ブラウンのサッシュベルトでアクセントをつければ普段使いにシフトできます。白黒のクールな印象を赤みがかったブラウンでレディに。結び目をリボンにして甘さを取り入れるのも◎。

イエロースカート×黒サッシュベルト

イエロースカート×黒サッシュベルトのコーデ画像

レディシックに決まるイエローのフレアスカートと黒のトップスコーデ。黒のサッシュベルトで太めにウエストマークすることで、より女性らしくなり、高見えも叶います。リボンは黒でさりげなく取り入れるのが、大人女子流。

サッシュベルトを使った【ドレス】コーデ

サッシュベルトは、実はフォーマルシーンでも活用されているんです。近年では、上品なドレスとセットになったアイテムもたくさん登場しています。着こなしの幅が限られるドレスコードこそ、サッシュベルトでおしゃれに仕上げてみて。

ベージュサッシュベルトつきワンピース

ベージュサッシュベルトつきワンピースのコーデ画像

ツヤのある上品な生地感がドレッシーなワンピースに、大きなリボンサッシュベルトをプラス。同素材でつくられているので、大きなリボンでも甘さが控えめで、かわいくなりすぎないのがいい。

ピンクベージュサッシュベルト付きワンピース

ピンクベージュサッシュベルト付きワンピースのコーデ画像

アシンメトリーな袖デザインとサッシュベルトで、シンプルだけれどモードな立体感を演出したワンピース。女性らしいピンクベージュで、肌のツヤ&血色も上がりそう!

ベージュサッシュベルト付きワンピース

ベージュサッシュベルト付きワンピースのコーデ画像

きれいな形のフレアワンピースは、サッシュベルトを後ろでリボン結びして、バックスタイルまで気を配って。清楚感あふれるワンピースだけれど甘さもある、大人フェミニンなモテスタイルに。

ネイビーサッシュベルト付きパンツドレス

ネイビーサッシュベルト付きパンツドレスのコーデ画像

上品なネイビーのパンツスタイルは、サッシュベルトをフロントでリボン結びして、かわいさをプラス。ほどよく露出されたデコルテラインやパンツのシルエットのおかげで、リボンの甘さが軽減されて◎。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW