FASHION

これがベストマッチ! 【コート×マフラー】NOTダサ見え組み合わせ集

2019/05/23

寒い冬に欠かせない、コート×マフラーの組み合わせ。ちぐはぐな印象は避けたいから、ベストマッチなコンビが知りたい! そんな悩めるMINE読者のために、アウターに合わせたマフラー選びから、色合わせまでのハウツーをご紹介。

【アウター種類別】マフラーコーデ

まず最初に、数あるアウターの種類別に、似合うマフラーをご紹介。いずれもボリュームや面積があるアイテムなので、マッチ力が欠かせない!

「チェスターコート」×マフラー

▼ベージュをメインに上品コーデをメイク

トラッドなチェスターコートには、色味を合わせた上品マフラーがgoodバランス。ケーブルニットやファーバッグのぬくもりアイテムを組み合わせても、色味が統一されているのでごちゃつかない。

▼アウターの色を使ったマフラーで統一感を

アウターの色を拾って、白黒マフラーをON。黒を基調としたスタイルは、顔周りに白を持って来ればパッと明るい表情に。

「ダッフルコート」×マフラー

▼渋色カーキに映えるベージュチェックをチョイス

ダッフルコートには、チェック柄マフラーを合わせてプレッピーな装いを楽しんで。渋色カーキを主役にすれば、大人らしさも叶えられる。

▼ブルー系コーデにはグレーが好相性

ネイビーのダッフルコートを筆頭に、ブルーアイテムでまとめたワンカラースタイル。ブルーのクールさをキープするライトグレーのチェックマフラーを添えて、顔周りは明るめに。

「ダウンコート」×マフラー

▼迫力のあるダウンコートはベージュで中和

ボリューミィな黒ダウンには、強さを抑える柔らかなベージュマフラーが好バランス。他のアイテムも黒ですっきりとさせれば、ビッグシルエットなダウンが悪目立ちしない。

▼黒×グレーでグラデーション

ハンサム派なら、黒とグラデーションになるグレーマフラーがおすすめ。重くなりがちな黒コーデは、白ソックスを覗かせて足元を軽快に演出。

次ページ> 【黒コート】×マフラー
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW