「スウェットスカート」コーデ【19選】
FASHION

「スウェットスカート」コーデ【19選】季節別お手本スタイルで賢く着回し!

2019/05/23

楽ちんな素材で、ストレスフリーに着こなせる「スウェットスカート」。ともすれば、部屋着っぽく見られてしまうという悩みを抱えている人も多いのでは? ここでは、季節ごとの合わせるべきアイテムと共に、スウェットスカートのお出かけコーデをご紹介。着こなし方をマスターすれば、春夏秋冬活躍させられるので、早速チェックしてみて。

スウェットスカート【春】の着こなし方

スウェットスカートの春コーデは、マウンテンパーカーやジャケットなどの軽いアウターと合わせるのがオススメ。特にショート丈なら、リラックス感のあるスウェットスカートとの組み合わせで華奢見えするIラインや女性らしいAラインのシルエットが描ける。

黒スウェットスカート

▼カーキマウンテンパーカー×ロング丈スウェットスカート

カーキマウンテンパーカー×ロング丈スウェットスカートのコーデ画像

白Tと黒のタイトスウェットスカートのすっきりシルエットは、オーバーサイズのカーキジャケットをプラスしてメリハリをON。メンズライクな色の組み合わせだからこそ、メリハリラインで女っぽさを作って。

▼デニムジャケット×マキシ丈スウェットスカート

デニムジャケット×マキシ丈スウェットスカートのコーデ画像

モノクロ合わせのボーダートップスとスウェットスカートは、デニムジャケットで物足りなさ回避。ルーズな抜き襟でこなれさせて。

グレースウェットスカート

▼ネイビーマウンテンパーカー×切りっぱなしスウェットスカート

ネイビーマウンテンパーカー×切りっぱなしスウェットスカートのコーデ画像

膨張してしまう心配があるライトグレーのタイトスウェットスカートは、ショート丈のマウンテンパーカーで視線を上に集中させて。ネイビーをチョイスして引き締めるのもスタイルアップのテク。

▼白ジャケット×フレアスウェットスカート

白ジャケット×フレアスウェットスカートのコーデ画像

フレアのスウェットスカートなら、カジュアル過ぎず大人らしく着こなせる。淡い色同士でコーデしたら、黒のボディバックを引き締め役として投入。

▼キャメルジャケット×マキシ丈スウェットスカート

キャメルジャケット×マキシ丈スウェットスカートのコーデ画像

ブラウン×ホワイトで、トレンドのニュートラルカラーコーデをメイク。ソフトな色合いで大人らしさが残るので、スウェット素材もリュクスにアップデート。

スウェットスカート【夏】の着こなし方

夏にスウェットスカートを履きこなすなら、トップスは涼しげなTシャツやカットソーがオススメ。洗練された白や、光沢感のある小物を一点プラスすると「部屋着っぽい」を難なくクリア。

▼白Tシャツ×ロング丈スウェットスカート

白Tシャツ×ロング丈スウェットスカートのコーデ画像

さりげないボックスロゴがポイントになる白Tに、タイトスウェットスカートでIラインを強調。レディなサンダルと、パープルの巾着バッグ合わせなら幼見え回避。

▼黒カットソー×ミモレ丈スウェットスカート

黒カットソー×ミモレ丈スウェットスカートのコーデ画像

黒ロンTとライトグレーのスウェットスカートをラフに着こなして、ゆるりとさせた脱力コーデ。足元にビタミンカラーを持ってくることで手抜き感払拭。

▼ボーダーカットソー×ミモレ丈ベージュスウェットスカート

ボーダーカットソー×ミモレ丈ベージュスウェットスカートのコーデ画像

女性らしいデコルテが覗くボートネックロンTにベージュのフレアスカートを合わせれば、スウェット素材も上品にクラスアップ。ポインンテッドトゥとVカットシューズで足元を色っぽくメイク。

▼カーキトップス×ロング丈スウェットスカート

カーキトップス×ロング丈スウェットスカートのコーデ画像

(セットアップ風)
スウェットコーデも、セットアップ風なら楽しておしゃれ見えが叶う。ハンサムなカーキには、小物をモノクロですっきりまとめるのが大人らしく見せる秘訣。

スウェットスカート【秋】の着こなし方

少し肌寒くなってくる秋は、パーカーやニットと合わせて徐々に防寒対策を。こっくりカラーの小物を入れると季節感たっぷりのコーデに。

▼ライトグレーリブニット×マキシ丈スウェットスカート

ライトグレーリブニット×マキシ丈スウェットスカートのコーデ画像

シンプルなモノトーンスタイルは、コンパクトトップスと程よいゆるさのあるボトムスで絶妙バランスを作って。足元のボルドースニーカーを効かせれば、コーデが一気にフレッシュに。

▼ボーダーカットソー×マキシ丈スウェットスカート

ボーダーカットソー×マキシ丈スウェットスカートのコーデ画像

ありがちな秋冬のモノクロスタイルは、色を置く位置を計算してマンネリを打破。黒のスウェットスカートとスニーカーで重くなりがちな脚元には、大きめの白トートバッグでブライトアップ。

▼白プルオーバーパーカー×タイトスウェットスカート

白プルオーバーパーカー×タイトスウェットスカートのコーデ画像

パーカー×スウェットスカートのカジュアルコンビは、明るいカラーと大胆なバックスリットでシティにアップデート。キャップとバッグは黒をチョイスして程よく引き締めて。

▼グレースウェット×ロング丈スウェットスカート

グレースウェット×ロング丈スウェットスカートのコーデ画像

(セットアップ風)
上下に同じカラーのスウェットを合わせて、セットアップ風コーデをメイク。ちらりと裾から覗かせた白ロンTで、間延びする上下にメリハリを作るのをお忘れなく。

スウェットスカート【冬】の着こなし方

厚めの生地が身体を守ってくれるから、スウェットスカートは冬こそ重宝するアイテム。重ね着しすぎて野暮ったいイメージにならないように、色遣いでメリハリをつけたり、鮮やかなカラーをプラス、足元に抜け感を出すなどの対策を忘れずに!

黒スウェットスカート

▼ボアパーカー×マキシ丈スウェットスカート

ボアパーカー×マキシ丈スウェットスカートのコーデ画像

シンプルなスウェットスカートには、ブラウンのボアパーカー合わせで見た目にもぬくもり感のあるスタイルを作って。暖色スニーカーで更に温感アップ。

グレースウェットスカート

▼ボルドーニット×ロング丈スウェットスカート

ボルドーニット×ロング丈スウェットスカートのコーデ画像

スウェットの楽ちん感は保持しつつも、女性らしいフォルムできちんと見えが叶うボルドーニットをON。大ぶりピアスを添えて、ラフなスウェットコーデをシティ派にアップデート。

▼黒スウェット×マキシ丈スウェットスカート

黒スウェット×マキシ丈スウェットスカートのコーデ画像

黒×グレーのクールな色合いは、暖色ボディバッグを一点投入して親しみやすさをON。視線が上に集中するので、スタイルアップ効果も大。

白スウェットスカート

▼デニムジャケット×ロング丈スウェットスカート

デニムジャケット×ロング丈スウェットスカート

コンパクトロンTとタイトスウェットスカートの組み合わせには、防寒も兼ねたデニムジャケットを添えてメリハリをON。パーカーを差し込んで、奥行きを深めて。

赤スウェットスカート

▼黒トップス×赤スウェットスカート

黒トップス×赤スウェットスカートのコーデ画像

ロンTとスウェットスカートのカジュアルスタイルは、それぞれを引き立たせ合う黒×赤の配色でモードにシフト。足首を覗かせてほんのり大人の色香をプラス。

▼白トップス×バーガンディースウェットスカート

白トップス×バーガンディースウェットスカートのコーデ画像

大人らしく着こなせるボルドーのスウェットフレアスカートには、ハードなレザーブーツ合わせでシティに馴染ませて。スカートの色味と合わせたグレンチェックジャケットは、アクセサリー感覚で手元にあしらうのがこなれ技。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW