カシュクールワンピース27選
FASHION

カシュクールワンピースで大人フェミニンコーデを作る|お手本スタイル27選

2019/05/21

胸元が着物のように打ち合わせになったカシュクールワンピースは、女性らしいラインが強調できるフェミニンアイテム。ここでは、丈別コーデやレイヤード術など27のお手本をご紹介。着回し力も抜群で、かつ大人らしさもまとえるから、一枚ワードローブに加えてみて。

カシュクールワンピースはロング丈を選ぶとイマドキ

ロング丈なら、より動きが加わってニュアンスのあるスタイルが楽しめる。一枚で着るのはもちろん、ボトムスを重ねて立体感を加えてもOK。色別のロング丈カシュクールワンピースコーデを早速チェック。

黒のカシュクールワンピース

▼ロング丈×デニムのレイヤードにトライ

ロング丈カシュクールワンピース×デニムのレイヤードのコーデ画像

軽やかな素材で、黒でも重くならないカシュクールワンピース。ロング丈の裾からちょこんとデニムを覗かせれば、黒メインのコーデにメリハリが生まれる。

▼フリンジデニムを効かせて

黒カシュクールワンピースとスキニーデニムのコーデ画像

ハリ感のあるドレッシーな黒カシュクールワンピースは、スキニーデニムを加えて程よくカジュアルダウン。フリンジカットなので、プレーンな組み合わせに表情が加わる。

ベージュのカシュクールワンピース

▼肌になじむから上品さがたちまちアップ

ベージュのカシュクールワンピースのコーデ画像

胸元にデザインがあり、もともと女らしいカシュクールワンピースは、ベージュでスキントーンになじませて大人の色香を漂わせて。ベージュのロング丈だからこそ、上品さまで叶えられる。

▼太めベルトでメリハリを強調

カシュクールワンピースと太めベルトのコーデ画像

同布の太めベルトをキュッと絞れば、フィット&フレアの女性らしい装いに。柔らかなベージュだから、いやみにならないのが嬉しい。アンティーク調べっ甲サンダルを合わせて、ベージュの間延び感をなくして。

カーキのカシュクールワンピース

▼カーキ×デニムで甘すぎを回避

カーキのカシュクールワンピースとデニムパンツのコーデ画像

糖度低めのカシュクールワンピースをお探しなら、断然カーキがおすすめ。ニュートラルな色だから、ナチュラルに着こなすことが可能。ブルーデニムを小さく効かせて、爽やかな印象をアップ。

▼アースカラーで大人らしく

ロング丈のカーキカシュクールワンピースのコーデ画像

ロング丈のカーキカシュクールワンピースで、新緑を想わせる爽やかスタイルを目指して。渋色なので、おのずと大人らしくまとまる。

花柄のカシュクールワンピース

▼白黒なら気負わずトライできる

花柄プリントのカシュクールワンピースのコーデ画像

花柄プリントのカシュクールワンピースは、甘さの強いアイテム。シックな白黒のみで構成すれば、おのずと糖度が低くなりトライしやすい。

カシュクールワンピースは半袖や長袖など袖丈によって雰囲気が変わる

裾の丈だけでなく、袖の丈でも印象が変わってくるカシュクールワンピース。ノースリーブから長袖まで、それぞれの着こなしをお届け。

半袖のカシュクールワンピース

▼半袖×デニムでほどよいカジュアルを添えて

半袖のカシュクールワンピースのコーデ画像

半袖のカシュクールワンピースは、長袖よりもカジュアルな印象。カーキやブラウンの大人らしい配色には、外し役として投入したデニムも濃いめブルーをチョイスして。

▼半袖リネンで清涼感たっぷり

リネンのカシュクールワンピースのコーデ画像

涼しげな印象をアップしてくれるリネンのカシュクールワンピース。ベージュで統一すれば、抜け感が生まれて軽やかさが更にアップ。

▼パープルストライプもカシュクールで大人に

白地にパープルのストライプワンピースのコーデ画像

白地にパープルのストライプワンピース。華やかさが魅力だけど、どこかに大人らしいポイントが欲しい。カシュクールなら、落ち着いた雰囲気が醸し出せるからMINE世代におすすめ。フレアデニムを覗かせて、ゆったりな足元を作ればこなれ感たっぷり。

長袖のカシュクールワンピース

▼淡い色でロマンティックに

ナチュラルなコットンの風合いが楽しめるカシュクールワンピースのコーデ画像

ナチュラルなコットンの風合いが楽しめるカシュクールワンピースは、オリーブグリーンで淑女のような装いに。色のトーンを統一したベージュリブレギンスを足せば、リラックス度が高まりロマンティックも身近な存在に。

▼重ねてワンピースの魅力を引き出す

長袖カシュクールワンピース×ノースリーブニットトップスとデニムのコーデ画像

一枚でももちろんサマになる白の長袖カシュクールワンピース。ノースリーブニットトップスとデニムを足せば、彩りが加わって立体的に。デコルテと肩をさりげなく覗かせれば、あざとくない色香が引き出せる。

七分袖のカシュクールワンピース

▼淡い色で作る大人の爽やかスタイル

グレンチェックのカシュクールワンピースのコーデ画像

正統派なグレンチェックも、すとんと落ち感のあるカシュクールワンピースならお堅くなりすぎない。七分袖と、色味を合わせたブルーデニムで爽やかさを底上げ。

ノースリーブのカシュクールワンピース

▼素肌との境界線を曖昧にしてほんのり色っぽく

ノースリーブのベージュカシュクールワンピースのコーデ画像

肌色にマッチするベージュカシュクールワンピースは、ノースリーブで爽快に。肌そのものを綺麗に引き立ててくれる色で、ほんのり色香を漂わせて。レオパードスカーフをポイントとして取り入れれば、フラットなラインにメリハリが作れる。

カシュクールワンピースに挑戦するならリネン素材を選んでみて

新たにカシュクールワンピースに挑戦するなら、素材に注目。今っぽさを高めてくれるリネンなら、その風合いで大人らしさも叶えられる。

ベージュのリネン素材カシュクールワンピース

▼黒を差し色にベージュリネンを引き立てる

ベージュのカシュクールワンピースのコーデ画像

肌に溶け込み、エフォートレスな装いが楽しめるベージュのカシュクールワンピース。洗いざらしたような風合いのリネンを力に、ワンカラーでも立体感を楽しめる。フラットな黒タンクトップとスニーカーを合わせて、リネンの素材感を引き出して。

▼ベージュなら更に清涼感アップ

ベージュのカシュクールワンピース×フレアデニムのコーデ画像

上品さはもちろんのこと、素肌に馴染むからこそ涼しげに見えるベージュワンピース。春夏にうってつけなリネン素材をチョイスすれば、季節感も盛り込むことができる。下半身にボリュームのあるシルエットは、フレアデニムを足してリラックス感を強調して。

▼ストライプを効かせてスタイルアップ

ベージュのカシュクールワンピース×ブラウンのワイドパンツのコーデ画像

ベージュでも、ストライプ柄をチョイスすれば肌との境界線がはっきり。アシンメトリー裾とブラウンのワイドパンツでコーデに奥行きを作って。ウッドバングルやネットバッグなど、ナチュラルな小物を足して季節感をON。

黒のリネン素材カシュクールワンピース

▼黒の定番さを活かしてひねりを加える

黒のリネンカシュクールワンピースのコーデ画像

黒でも重くならない、リネンカシュクールワンピース。ウエストに施された刺繍でエスニックムードを足せば、定番色にもひねりが加えられる。夏らしい真っ赤なサンダルを添えて、のっぺりしない黒コーデをメイク。

グリーンのリネン素材カシュクールワンピース

▼ナチュラルグリーンで爽やかに

グリーンのリネンカシュクールワンピースのコーデ画像

夏らしさを呼び込む、若葉のような爽やかグリーンのリネンカシュクールワンピース。ショート丈のマウンテンパーカーで異なる素材を重ねれば、ナチュラルなリネンが立体的に仕上がる。

次ページ> カシュクールワンピースのインナーに困ったらこれ!
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW