飲み会の服装 シチュエーション別コーデ25選
FASHION

飲み会の服装どうする? 職場や女子会、30代のシチュエーション別コーデ25選

2020/03/05

職場での、女子会、そして合コンなど…… 様々なシチュエーションでの「飲み会」では、どんな服装にしようか悩みがち。30代になると、大人らしさも叶えたいけど、おしゃれな印象も持たれたいというジレンマが。そんな悩める30代のために、シチュエーション別のおすすめコーデをピックアップ。いざという時のために、ブックマーク必須です!

職場の飲み会コーデ

同僚や上司、取引先など、職場関係の飲み会ならある程度のきちんと感は押さえておきたいもの。キレイめコーデのおしゃれ感度をあげたお手本スタイルを、季節別にご紹介。

コーデのポイント

  • きちんと感
  • きれいめコーデがおすすめ

春夏コーデ

▼きちんとシャツは刺しゅうで遊び心を

きちんとシャツは刺しゅうで遊び心をだしたコーデ画像

ブルーストライプシャツとインディゴブルーデニムできちんと感のある装いは、フラワー刺繍で顔周りに華やぎを与えて。白系小物をかけ合わせて抜け感をON。

▼モノクロでシャープさを高めて

モノクロでシャープさを高めたコーデ画像

下半身を黒でまとめた正統はスタイル。ピリッとしたモノクロコーデは、ワイドクルーネックでデコルテを覗かせて、程よい女っぽさを差し込んで。

▼フェミニンピンクはブラウンで落ち着かせて

フェミニンピンクはブラウンで落ち着かせたコーデ画像

フェミニン度高めのピンクスカートは、ブラウンアイテムを組み合わせて大人らしい上品コーデをメイク。ウッドフープハンドルのネットバッグでおしゃれ偏差値を高めに。

▼黒でまとめた大人シック

黒でまとめた大人シックなコーデ画像

いつもよりちょっぴりきちんとした飲み会の場なら、シックな黒コーデを作ってみて。透け感の高いレースブラウスは、全体を黒でまとめることでシャープな印象に。

秋冬コーデ

▼セットアップで楽々おしゃれ見え

セットアップで楽々おしゃれ見えなコーデ画像

フリル袖とテーパードシルエットでスタイルアップが叶えられるセットアップは、ブラウンで大人らしさアップ。レザー黒小物を散らして、柔らかいブラウンを引き締め。

▼綺麗めニットを重ねて奥行きを

綺麗めニットを重ねて奥行きをだしたコーデ画像

オフホワイトのケープニットに、袖ボタンがポイントになるタイト黒ニットを重ねて奥行きを。上級者なレイヤード術は、親近感のあるデニムでなじませて。

▼ペールカラーをポイントにメリハリON

ペールカラーをポイントにメリハリONしたコーデ画像

黒ニットとブーツの定番秋冬コーデに、優しいペールグリーンスカートを合わせて色の強弱をつけて。スカートのスリットとソックスブーツのタイトさが絶妙にマッチ。

▼白の面積を大きくして華やぎプラス

白の面積を大きくして華やぎプラスしたコーデ画像

ダークカラーに落ち着きがちな秋冬こそ、パッと全体が華やぐ白を主役にしてみて。くすみパープルや黒を合わせて季節感もバッチリ。

女子会コーデ

同性にこそおしゃれに見られたい! そんな女子会は、よくカジュアルな頑張りすぎないコーデがおすすめ。さりげないおしゃれに気を遣ってコーデを光らせて。

コーデのポイント

  • 女子ウケ重視
  • さりげないおしゃれで差をつける

春夏コーデ

▼肌見せは爽やかなブルーで好感度高めに

肌見せは爽やかなブルーで好感度高めにしたコーデ画像

女らしさが覗くオフショルダートップスは、ブルーをチョイスしてクリーンな印象に。馴染みのあるデニム合わせなら好印象間違いなし。

▼きめすぎない白黒コーデ

きめすぎない白黒コーデの画像

顔周りがシャープになる黒Vネックトップスに、カジュアルながらも清潔感のあるホワイトデニム合わせで頑張りすぎないモノクロコーデをメイク。ラフなラフィアバッグとビーチサンダルでリラックスムードを高めて。

▼黒に馴染むマスタードイエローをポイントに

黒に馴染むマスタードイエローをポイントにしたコーデ画像

黒で統一した夏コーデには、ダークカラーとなじみの良いマスタードイエローのスカートをポイントとしてプラス。同性ウケのいい真っ赤なルージュを添えて彩りをON。

▼カジュアルフェミニンは背中で魅せる

カジュアルフェミニンは背中で魅せたコーデ画像

スニーカーでカジュアルダウンさせたフェミニンスタイルは、ざっくり背中の開いたバックシャントップスでまわりと差をつけて。後ろ姿のギャップが高ポイント。

秋冬コーデ

▼ベレー帽できちんとコーデの感度を高める

ベレー帽できちんとコーデの感度を高めたコーデ画像

女子会にしてはきちんと感が高すぎる? と思ったそんな時は、カジュアルダウンしつつおじゃれ度が高まるベレー帽をプラスしてコーデをブラッシュアップ。

▼ハードなレザーアイテムはスカートで強さを中和

ハードなレザーアイテムはスカートで強さを中和したコーデ画像

同性ウケの良いハンサムミックススタイル。レザージャケットとブーツのハードな組み合わせは、色統一したスカートで強さを和らげて。

▼ベーシックな黒にパワーを与えて

ベーシックな黒にパワーを与えたコーデ画像

食べたり飲んだりする飲み会は、ゆったりな黒ニットワンピースが好都合。シャープさを与えるポインテッドトゥの赤パンプスとチェックストールを差し色にすれば、ブラックコーデがレディに仕上がる。

▼シアーなチュールスカートで抜け感プラス

シアーなチュールスカートで抜け感プラスしたコーデ画像

黒に落ち着く秋冬コーデは、フラワープリントにチュールがかけ合わさったシアーなスカートで軽やかさを演出。イエローバッグを差し込めば、さりげないのにおしゃれ感度アップ。

合コンコーデ

意外に一番難しいのが、合コンコーデ。あざといコーデは避けたいし、ちょうどいいバランスって何!? お手本スタイルを早速チェック!

コーデのポイント

  • 媚びないかわいさ
  • 過度な露出は控えるのが◎

春夏コーデ

▼やりすぎない甘さがちょうどいい

やりすぎない甘さがちょうどいいコーデ画像

かわいさを取り入れたいけど、狙っているとは思われたくない! そんなお悩みにはモノクロギンガムチェックのワンピースがおすすめ。爽やかなかわいらしさでやりすぎ感もナシ。

▼ブラウン×ホワイトの好印象配色

ブラウン×ホワイトの好印象配色のコーデ画像

カジュアルなのにきちんと感と女っぽさがあるのは、ブラウンとホワイトを組み合わせているから。顔周りを上品に仕上げるブラウンに、明るい印象を引き寄せるホワイトがGOODバランス。

▼甘いピンクはカジュアルアイテムでなじませて

甘いピンクはカジュアルアイテムでなじませたコーデ画像

微光沢のパステルピンクのスカートは、肌馴染みの良いベージュのビーチサンダルでカジュアルダウン。リラックスしたシューズ選びで、頑張りすぎないフェミニンコーデをメイク。

▼ブルーとイエローでフレッシュに

ブルーとイエローでフレッシュにしたコーデ画像

好印象アイテムとして名高いブルーストライプスカートに、ご機嫌なイエローバッグでフレッシュな装いを。シンプルな白トップス合わせで、爽やかなコーデを完成させて。

▼ロマンチックなドットはブラウンで中和

ロマンチックなドットはブラウンで中和したコーデ画像

ガーリーなドットブラウスも、ボトムスに優しいブラウンを投入すればあざとさのない上品コーデに。華奢な足首をのぞかせて女っぽさを狙って。

秋冬コーデ

▼パンツコーデもベージュ使いでフェミニンに

パンツコーデもベージュ使いでフェミニンにしたコーデ画像

冬コーデに抜け感を与えてくれる爽やかなペールブルーニットのスタイル。タックインでスタイルアップを叶えるボトムスは、上品なオフホワイトで華やかさをアップさせて。

▼ベージュコーデなら優しいイメージに

ベージュコーデなら優しいイメージにしたコーデ画像

親しみやすいモノトーンコーデは、ボリューミィなケーブルニットで温感高めに仕上げて。見た目にも暖かなので、好印象間違いなし。

▼白黒でまとめたレディスタイル

白黒でまとめたレディスタイルのコーデ画像

真っ白なニットに、肉厚な黒フレアスカートを合わせたレディスタイル。フェミニン度高めな組み合わせも、白黒なのでやりすぎない印象に

▼やっぱり「甘辛」が鉄板!

やっぱり「甘辛」が鉄板のコーデ画像

女性らしいチェックフレアスカートにライダースジャケットを合わせた、定番の甘辛スタイル。大人のハンサムを味方に、いい女風コーデを作ってみて。

【厳選】年代別コーデ見本

年齢によってコーデの雰囲気は変わってくるけれど、自分らしさは失いたくないもの。好きなスタイルを取り入れながら、年齢にも合わせたおしゃれさんのコーデ見本をご紹介。しっかりチェックして「浮かないおしゃれ」をGETして。

20代

20代のコーデ画像

20代の飲み会コーデは、若々しさを全面に出したスタイリングが◎。ちょっとした肌見せや大胆なお目立ちカラーも臆さず使えば、くだけた飲み会の場にふさわしい元気な印象に。

30代

30代のコーデ画像

30代の大人女子には、「頑張りすぎない」コーデがおすすめ。シンプルにまとめながらも、自分のパーソナルカラーや骨格を存分に駆使したスタイリングでこだわりをみせて。

40代

40代のコーデ画像

スタイリッシュな装いは、成熟した大人の女性だからこそかっこよく着こなせるスタイリング。アイテムの素材や品質にしっかりこだわって、大人の余裕を見せつけて。

「ジャージ」「ジーンズ」は飲み会コーデに使える?


ズバリ、「ジャージ」や「ジーンズ」は飲み会コーデに使えます!
大切なのはTPOとコーデへの取り入れ方。ラフなアイテムも上手に取り入れれば、飲み会でも一目置かれるおしゃれコーデをメイクできます◎。

ジャージをアウターにしてストリートMIXに

ジャージをアウターにしてストリートMIXにしたコーデ画像

思い切りのいい太めワイドパンツに合わせるなら、ジャストサイズのジャージが◎。ラフでもおしゃれを忘れないジャージコーデを心がけて。

シンプルストレートデニムをレイヤードでこなれさせて

シンプルストレートデニムをレイヤードでこなれさせたコーデ画像

おさなくなってしまいがちなストレートデニムも、トップス次第でこなれ感のあるおしゃれ上級者に。白のプルオーバーにニットベストを重ねて優しい印象に。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW