LIFE STYLE

【付き合って1ヶ月】彼とのキスやお泊りのタイミングは?長続きの秘訣も

2019/05/20

付き合って1ヶ月の初々しいカップルにも、不安なことがあるでしょう。彼とのキスやお泊り、また結婚についてなど悩んでいる女性も多いようです。一般的な考えや、彼の心理などを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

付き合って1ヶ月の不安を解消しよう

付き合って1ヶ月くらいだと、ラブラブな時期のピークとも言えるかもしれません。寝ても覚めても彼のことばかり考えてしまう、という女性も多いのではないでしょうか。2人の世界にどっぷりと浸かって、周りが目に入らない状態とも言えます。

しかし、そんな付き合って1ヶ月のお互いに夢中な時期でも、不安を抱えている女性は多数いるようです。

幸せな分不安もいっぱい

付き合って1ヶ月で幸せいっぱいなのだけど、同じくらい不安もいっぱいになってしまっている人もいるでしょう。なぜなら、相手を大好きな分、すべてを順調に行かせたいという気持ちが強くなってしまうからです。

付き合って1ヶ月というと、まだ相手をよく知らない状態であることも多いでしょう。

相手との距離感、連絡の頻度、キスはいつするものなのか、その先まで進んでいいのかなど、不安なことが次から次に湧いて来てしまうかもしれません。

付き合って1ヶ月の気になること

好きな気持ちは強いのに、相手のことはまだよく知らないというこの時期ですが、一般的に、付き合って1ヶ月の気になることには、どんなことがあるでしょうか? 具体的に見ていきましょう。

キスのタイミングはいつ?

女性が、付き合って1ヶ月で気になっていることは、『キスのタイミング』が多いようです。

女性としては、彼と体の関係を持つ前に、キスをしたいと考える人もいるものです。彼との初めてのキスなので、場所やムードも考えてもらえるといいなと思っているでしょう。

男性の方はと言えば、キスは告白のときにでもしたいと、焦ってしまう人が多いようです。

2人の最初のキスなので、これから関係性を構築するに当たっても大事にしたいですね。

ムードのある場所で初キスを

女性としては、初キスはムードのある所でしてもらいたい人が多いのではないでしょうか。彼が、カップルならではのロマンチックな場所に連れて行ってくれたらうれしいでしょう。

タイミングに関しては、そんなに気にする必要はありませんが、彼が1ヶ月以上経ってもキスをしてくれないと、女性は不安になってしまうかもしれません。

2人の関係性が安定しているなら、女性はいつでもキスを受け入れられるのではないでしょうか。

付き合って1ヶ月ならお泊りもアリ

付き合って1ヶ月なら、お泊りデートもありと思っている人も多いようです。

ただ、お泊りを支持しているのは男性の方が圧倒的に多く、性的関心が男性の方が高いことを示しています。

お泊りは、デートでも旅行でもよさそうですが、いきなり長期旅行に出かけるのではなく、1泊のプチ旅行か、お互いの家に泊まるようなデートから始めるのがいいでしょう。

長時間一緒にいれば、今まで知らなかった面を知ることもあるでしょうし、お互いを深く知るのにいい機会とも言えます。

妊娠もありえるためよく考えた行動を

お泊りをする場合、カップルであればそこに性行為も含まれてくるでしょう。性行為を行えば、当然妊娠の可能性もあります。雰囲気に流されるのではなく、きちんと避妊をする、などよく考えて行動しましょう。

最近はできちゃった婚もありますが、妊娠したから仕方なく結婚するというパターンもあります。それを避けるには、男性の意のままにするのではなく、女性は自分の身は自分で責任を持つという気持ちでいるようにしましょう。

初めての誕生日のプレゼントは何がいい?

付き合って1ヶ月だと、誕生日プレゼントを渡すのも初めてです。相手が何を喜んでくれるのか、迷ってしまいますよね。ただこの時期は、まだ好みがあまりわからない時期なので、定番モノが間違いないのではないでしょうか。

それから、男女どちらもですが、高価なものは贈らない方がいいでしょう。まだ付き合って1ヶ月なので、高価なものは重く感じてしまいそうです。

また、これから付き合っていくにあたり、最初に高価なものを贈ってしまうと、そのあと値段を下げづらくなってしまうということもあります。

付き合って1ヶ月の誕生日プレゼントは、低価格で万人受けするものがおすすめです。もらっても困らない消耗品もいいかもしれません。

すぐに合鍵を渡してくれた彼の気持ち

一人暮らしの彼が、付き合って1ヶ月ですぐに合鍵を渡してくれた場合、どんな気持ちで渡してくれたのか気になりますよね。

ほとんどの場合、それは彼女と真剣な交際をする気持ちであると言えます。また、人として信頼してくれている証拠とも言えるでしょう。

一人暮らしの彼にとって、その部屋というのは生活のすべてです。それを見せられるくらい彼女を信頼していて、お互いの関係性に自信を持っているということではないでしょうか。

付き合って1ヶ月で結婚?

芸能人ができちゃった婚を堂々と公表するなど、昔と違って寛容な時代になっている今、付き合って1ヶ月で結婚というのは、ありでしょうか?

もうすでに結婚適齢期である場合、焦ってしまう気持ちもありますよね。また、付き合う前から10年来の友達であったなど、お互いのことを知り尽くしているというなら、話は別かもしれません。

ただ、まだお互いのことをよく知らないまま付き合い始めて1ヶ月で結婚を決めてしまうというのは、どうでしょうか?

お互いをもっとよく知ってから決断を

付き合って1ヶ月というのは、相手のことをまだよく知らず、お互いの良いところしか見えていない状態です。気持ち的にもいちばん盛り上がっている時期とも言えるでしょう。

結婚前提で付き合う、将来の話を一緒にするというのは問題ありませんが、実際に結婚を決めてしまうには早すぎると言えます。

結婚というのは、もしかしたら一生続くことです。もう少し時間をかけて相手のことをよく知って、一生を共にするのにふさわしい相手かどうか見極めてから決断しましょう。

「結婚したい」という彼の心理

付き合って1ヶ月で、「結婚したい」という彼の心理とは、どのようなものでしょうか?

そんなときは、彼が彼女に惚れ込んでいるということでしょう。しかし、気持ちが高ぶってそう言っているだけの場合もあるので、真に受けないようにしましょう。

また、そのときあなたがどう感じたかということを大切にしてみましょう。もし、「なぜ1ヶ月でそんなこと言うの?」と違和感を感じた場合、警戒して信用しないようにしましょう。

もしすごくうれしかったとしても、今はいちばん盛り上がっている時期なのだ、という自覚を持ち、その後の彼の言動をしっかりと見極めましょう。

すでに喧嘩ばかりで別れたい

やっと好きな人が恋人になったのに、なぜかすでに喧嘩ばかりということはありませんか?

本来なら、付き合って1ヶ月というのはラブラブな時期のはずです。なのに、会うと口論になるし、デートもなんだか険悪ムードだったら、もう別れた方がいいのかなと思ってしまうかもしれません。

喧嘩の原因をチェックして

付き合って1ヶ月なのに喧嘩が多いときは、喧嘩の原因をチェックしてみましょう。付き合って1ヶ月の、よくある喧嘩の原因を挙げてみます。思い当たることがないか、確認してみましょう。

・頻繁に連絡しすぎている

恋人になってくれたことがうれしくて、1日に何回も連絡しすぎていませんか? 他愛もないメッセージはうれしいものですが、多すぎるメッセージは、彼の負担になってしまっていることもあります。

・会う頻度が多すぎる

会えるなら、毎日でも会いたい…そんな気持ちが先走ってしまうのも、付き合って1ヶ月目です。しかし、会う頻度が多すぎると、お互い自分の時間がないことがだんだんと負担になってくるでしょう。

・彼を束縛してしまっている

付き合う前には気にならなかったことが気になってくるのも付き合って1ヶ月頃です。彼の交友関係や浮気が心配で、彼の行動を制限してしまっていませんか? 男性は束縛を感じると、逃げたくなる習性があります。気をつけましょう。

次ページ> 彼と長続きしたいなら
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW