FASHION

ネイビーコートは簡単な《3つのコツ》で着こなせる!お手本コーデ23選

2019/12/25

ベージュのコートに飽きたら、次ゲットすべきは「ネイビーコート」。ネイビーは、「コーデが暗くなる...」と思われがちですが、ポイントを抑えるだけで、爽やか&こなれ感たっぷりに着こなすことができちゃうんです! 今回は、デイリーコーデからオフィススタイルまでバリバリ使えるネイビーコートの魅力を大放出します。

スカートスタイル「春」

▼ネイビーコートできれい色を引き立てて

気分も上がる春らしいサックスブルーのスカートを美しく引き立ててくれるのは、パキッとしたネイビーのトレンチコート。そのままでは少女っぽくなってしまうスカートもレディなモードに仕上げてくれます。足元はスニーカーでカジュアルダウンすることで好感度高めなコーデに。

▼ドット柄スカートをハンサムなトレンチで大人顔に

フェミニンなドット柄のAラインスカートに白のフーディを合わせたカジュアルコーデをハリ感のあるネイビーのトレンチコートで大人っぽく味付け。足元はフラットシューズで、頑張りすぎない大人のガーリーコーデへと着地。

▼ネイビーのステンカラーコートで脱マンネリ

ふわりと揺れる可憐な小花柄のロングスカートに、白のトップス、スニーカーを合わせた爽やかな春コーデ。ベージュのトレンチを合わせそうになるところを、あえてネイビーのステンカラーコートを合わせて脱マンネリ。ネイビーなら、フェミニンすぎにブレーキをかけることもできる上に、品の良さも保てます。

ワンピーススタイル「春」

▼テイストMIXコーデで周りと差をつけて

大胆なボーダーのロングワンピースに、スニーカーを合わせたスポーティーなコーデに、あえてかっちりしたネイビーのステンカラーコートを羽織って意外性を狙って。テイストMIXコーデは、アイテムを同系色でまとめれば初心者さんでもTRYしやすい!

【秋冬】コーデ

秋冬は重量感のある、ちょっぴりオーバーサイズのネイビーコートをチョイスして、大人可愛くキメるのが◎ 。程よい肌見せやカラー使いで、秋冬でもスッキリとオシャレに着こなすテクは、ぜひ真似したいところ。

パンツスタイル「秋冬」

▼鮮やかなグリーンを効かせて知的な印象に

シンプルで洗練された雰囲気漂うネイビーのチェスターコートは、その雰囲気を邪魔しないグリーンのニットを合わせてちょっぴり知的な印象に。ボトムスはスタイリッシュなワイドチノパンツを合わせて、きちんとコーデをメイク。白ソックスでコーデのトーンを上げる小技もポイント。

▼正統派ダッフルコートは適度な肌見せがカギ

学生っぽくなりがちなネイビーのダッフルコートは、ビビッドなピンクのVネックニットと黒のパンプスを合わせて、レディな雰囲気漂うコーデに仕上げて。首元や足首の適度な肌見せで抜け感を出して、ほっこり見えを回避。

次ページ> 【オフィススタイル】とも相性抜群!
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW