FASHION

ボルドースカートコーデの作り方【17選】合う色や季節別着こなし術

2019/05/20

シックで大人っぽい色合いが、おしゃれな着こなしをアシストしてくれる「ボルドースカート」。コーデしてみたいけれど、合う色が分からなかったり、季節感を上手く表現できない……なんてお悩みも。
そこで、トップスの選び方から、季節別着こなし術まで徹底レクチャー! おしゃれなコーデの作り方をマスターして、着こなしの幅を広げてみて。

ボルドーってどんな色?

おしゃれコーデをチェックする前に、ボルトーとはどんな色なのかを覚えておきましょう。
「ボルドー」は、赤に黒を混ぜたようなシックな色合いが特徴。華やかさと落ち着いた印象の両方を叶えてくれる大人が取り入れやすいカラーです。
似た色で”ワインレッド”や”バーガンディ”がありますが、ボルドーはより赤味、茶色味が強い一方、ワインレッドは紫味が強く、バーガンディは黒の分量が多めでより暗い色を指します。
派手過ぎず彩りを添えてくれるボルドースカートは、大人コーデにとっても使えるアイテム!

ボルドースカートに合うトップスの色は?

ボルドーの色味を押さえたら、さっそくコーデ術をチェックしていきましょう。まずはトップスの色選びから。
ボルドースカートは1点で存在感のあるアイテムなので、基本的にはベーシックカラーがお似合い。また、同系色コーデも全体にまとまりが出てオススメです。合わせるトップスの色によって変わる印象をマスターすれば、コーデが迷わず決まるはず!

ボルドースカート×黒トップス

▼黒ノースリニット×ボルドーフレアスカート

黒トップスを合わせると、ボルドースカートのシックな雰囲気がより高まって大人っぽい仕上がりに。甘めシルエットを野暮に見せない効果もあるので、スカートコーデで積極的に使いたい組み合わせです。カットワークがレディなボルドースカートを黒ノースリニットでピリッと引き締めて大人ガーリーな装いに。

▼黒ブラウス×ボルドーフレアスカート

ブラウス×フレアスカートのフェミニンな着こなしも、黒×ボルドーなら大人顔。色で雰囲気を落ち着かせた分、ふんわり広がるスカートでも甘さ控えめな仕上がりに。全体的に暗い色になるので、手首・足首の素肌見せでヌケ感を意識して。

▼黒Vネックニット×ボルドータイトスカート×Gジャン

シックな装いにカジュアルさを足したいときは、デニムGジャンをプラス。黒とボルドーになじむネイビーデニムが使いやすくてオススメです。大きめアウターを羽織るなら、スカートはタイトシルエットにチェンジしてバランス調整を。

ボルドースカート×グレートップス

▼グレーニット×ボルドーコーデュロイスカート

ボルドー×グレーは、カジュアルからキレイめまで守備範囲の広い色合わせ。こちらのコーデのような黄みがかったグレーは、カジュアル向き。ゆるっとしたニットに細畝のコーデュロイスカートを合わせたら、ウエストインでシルエットにメリハリを。

▼グレーリブニット×ボルドーカットワークスカート

青みの強いアイシーグレーのトップスは、ボルドースカートをキレイめに着こなしたい日に取り入れて。軽い仕上がりなのに大人っぽい雰囲気に。コンパクトなリブニットで上半身を小さく見せれば、フレアスカートコーデが格段にスタイルアップ!

ボルドースカート×茶・ベージュトップス

▼茶色ケーブルニット×ボルドー花柄スカート

次ページ> ボルドースカート【春夏】コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW