気温27度の服装は?
FASHION

気温27度の服装は?最低気温か最高気温かでコーデを変えて!

2019/05/17

毎日気温はチェックするけれど、実際この気温の時はどういう服装がちょうどいいのか、迷うことはありませんか? 今回は27度の時のコーデをご紹介。27度が最低気温か最高気温かでもベストな服装が変わってくるので参考にしてみてください。

気温が27度の時の服装は最高か最低かで変わる

最高気温が27度の日は最低気温が20度ほどになることも。月でいうと6~7月中旬、9月あたりの気温です。梅雨の時期にも被り、朝夕は冷えることもあります。また最低気温が27度なら日中は30度を超える真夏日! 7月中旬~8月の気温で日差しも強い季節。この点を踏まえてコーデを考えていきましょう。

最高が27度なら朝夜は肌寒いので羽織りものか薄手の長袖

▼7分丈ブラウス×スキニーデニム

7分丈ブラウス×スキニーデニムのコーデ画像

最高気温が27度の日は薄手のニットやシャツがベスト。袖の長さは長袖~5分丈が快適に過ごせます。ボトムスはピッタリめでも暑苦しくない気温です。

▼タンクトップ×カーディガン

タンクトップ×カーディガンのコーデ画像

半袖やノースリーブが着たいならカーディガンやジャケットがあると安心。日中は薄着で過ごせますが朝夕は寒くなるので羽織を持って出かけましょう。

最低が27度なら日中は真夏日なので半袖やノースリーブで

▼キャミソールオールインワン

キャミソールオールインワンのコーデ画像

最低気温が27度の日は昼間は30度を超える真夏日に。35度超える猛暑日になることも! そんな時期は半袖やノースリーブで涼やかに。日焼けや熱中症予防に、日傘や帽子があるとベスト。

最高気温が27度のコーデ

ここからは最高気温が27度の日のコーデをご紹介。朝夕は肌寒いといっても季節はほぼ夏なので軽やかな印象になるコーデにしましょう。

パンツコーデ

▼Tシャツ×シャツワンピース

Tシャツ×シャツワンピースのコーデ画像

シャツワンピースをアウターとして羽織ったコーデ。白Tにネイビーが清潔感のある爽やかな印象に。シューズは細いストラップのサンダルで女性らしく。

▼パンツスタイルのオールホワイトコーデ

パンツスタイルのオールホワイトコーデのコーデ画像

オールホワイトが眩しい夏らしいコーデ。ロングシャツ×ワイドパンツの組み合わせも白なら重たく見えません。ゆったりシルエットでエフォートレスな着こなしに。

スカートコーデ

▼ワンショルダーニット×花柄スカート

ワンショルダーニット×花柄スカートのコーデ画像

ワンショルダーニットにはロングのコットン素材の花柄スカートを合わせて。適度な肌見せで色っぽくなりすぎず大人カジュアルに仕上がります。

▼Tシャツ×カーディガン

Tシャツ×カーディガンのコーデ画像

定番となったカーディガンの肩掛けスタイル。トレンドのカジュアルなロゴTにフェミニンなアイテムを合わせると好バランスに。

ワンピースコーデ

▼ストライプワンピース×ジャケット

ストライプワンピース×ジャケットのコーデ画像

爽やかなネイビーのストライプワンピースにはベージュのジャケットを合わせて落ち着いたレディなコーデに。ノーカラージャケットはカッチリしすぎずに着こなせます。

▼ティアードワンピース×ざっくりカーディガン

ティアードワンピース×ざっくりカーディガンのコーデ画像

ティアードワンピースとざっくりカーディガンのトレンドを組み合わせたスタイル。ナチュラルで楽ちんなのでヘビロテしたいコーデ。

通勤コーデ

▼シャツ×フレアスカート

シャツ×フレアスカートのコーデ画像

王道の組み合わせのシャツ×スカートコーデには遊び心をプラスして。ベージュのTシャツを仕込んでシャツの裾を結んでこなれたスタイルに。レディなスカートなのでカジュアルになりすぎません。

▼アンサンブル×ビタミンカラースカート

アンサンブル×ビタミンカラースカートのコーデ画像

優等生で清楚な雰囲気のアンサンブルにはビタミンカラーのスカート合わせがグッド。青空に映える華やかなコーデの完成。

▼ジャケット×グリーンパンツ

ジャケット×グリーンパンツのコーデ画像

初夏のジャケットとパンツの組み合わせは堅苦しく暑苦しくならない着こなしを心がけて。ジャケットはリネン素材で涼し気に、パンツはくすんだグリーンならこなれ感あるコーデに。

最低気温が27度のコーデ

最低気温が27度なら季節は真夏に! ぴったりしたアイテムは暑苦しく過ごしにくいことも。シフォンやとろみ素材、ゆったりしたシルエットで快適なコーデをメイクしましょう。

パンツコーデ

▼オールインワン

オールインワンのコーデ画像

ブラックのオールインワンは楽ちんなアイテム。フロントのカットが深くカシュクールになっているので女性らしい印象に仕上がります。

▼カンカン帽×チノパン

カンカン帽×チノパンのコーデ画像

夏には欠かせないラフィア素材。オシャレ度も高く日差し除けにもなるのでマストハブなアイテムです。ワイドなチノパンと合わせてナチュラルなカジュアルコーデに。

スカートコーデ

▼スカートスタイルのオールホワイトコーデ

スカートスタイルのオールホワイトコーデのコーデ画像

チュールスカートがレディなオールホワイトコーデ。キャンバスバッグにスニーカーを合わせれば程よくカジュアルダウンします。

▼タンクトップ×シフォンスカート

タンクトップ×シフォンスカートのコーデ画像

タンクトップ×シフォンスカートのコーデはダークトーンで大人っぽく着こなして。程よい抜け感で重たい印象にならずシックでこなれたスタイルに。

ワンピースコーデ

▼ドット柄ワンピース

ドット柄ワンピースのコーデ画像

ドット柄は小さめを選べば大人でもOKなレトロ可愛い雰囲気に。ラフィアバッグとビーチサンダルで程よい抜け感とカジュアルさをプラス。

▼リネンワンピース

リネンワンピースのコーデ画像

ノースリーブのリネンワンピースはベージュを選んで大人っぽく涼し気に。ストンとしたシルエットなので細いベルトをしてスタイルアップを狙って。

通勤コーデ

▼ノースリーブ×シフォンプリーツスカート

ノースリーブ×シフォンプリーツスカートのコーデ画像

ブラックのノースリーブ×ピンクのプリーツシフォンはレディで上品なスタイルが完成。小物もブラックで統一するのが甘くなりすぎず◎!

▼ノースリーブTシャツ×ストレートパンツ

ノースリーブTシャツ×ストレートパンツのコーデ画像

Tシャツでもベージュで首のつまったノースリーブ型ならカジュアルすぎない印象に。ストレートパンツと合わせて通勤OKなスタイルの完成。

▼ブラウス×ワイドパンツ

ブラウス×ワイドパンツのコーデ画像

とろみブラウスはワイドパンツと合わせてキチンと感と楽さが合わさった真夏にベストな通勤コーデに。センタープレスのパンツは脚長効果も抜群です。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW